大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

コメントの編集



人民政府裏手北京街。大連一中前の路地を新開路のほうに行きました。 地元若者に連れられていかれたそこ。店名失念。 各種冷やしお粥が5元也。入れ物とか一見見た目は釜飯風。 さっぱり地元アカシア蜂蜜風味のフルーツ色合いが綺麗で、おやぢは御代り繰返しの3杯ぱくついて満々腹々〆て15元でしたね。…夏のおもひで。
秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。