大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

コメントの編集



よく、ここまで調べられましたね。 私は、中国人が別姓だと知ったとき、思ったのは 「だから、中国人は姓名を続けて呼びかけるのか。いや、これは ただ単に名前も名字も短いからか。いや、なんだか、う~ん。」 という分けわからんつぶやきだけでした。
秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。