大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

コメントの編集



>toshi@タイさん 路上商売が多いのは、経済が未発達の証拠のような気がします。 日本でも、昭和40年頃までは、良く見かけましたね。 冬は、別の商売をしているか、冬眠しているのかも知れません(?) >akaneさん 以前の記事、「前二輪式三輪自転車の基礎と応用」http://huaihua.blog5.fc2.com/blog-entry-105.html をご覧ください。 バラック小屋を仕立てた屋台も少しはありますが、殆どは、この三輪車に店舗をしつらえたものです。 なお、中国の休日は年4回で、合計10日です。 1月の「元旦」1日。 2月頃の「旧正月」3日。 5月の「メーデー」3日。 10月の「建国記念日」3日。 2,5,10月の連休には、振り替え休日を集めて、1週間くらいの連休を作ります。
秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。