FC2ブログ

大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

コメントの編集



中国語学習者にとっては、とても勉強になりますよ。 解かったつもりでいて、結構勘違いとか、知らなかったこととかありますから。三年も勉強していて、今更聞きにくいなあ、とか。 日本漢字の元の形とか、普段意識しませんしね。 人様のメモで簡体字(特に言偏とか貝とか)を使っているのを見ると「お?もしかして中国語を勉強しているのかしら?」と思うことがあります。いつか機会があれば、聞いてみようかと思っていますが。
秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。