大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな巻貝を生で食べる!

これも道端販売の写真。名前は知らないが、小さな巻貝だ。
ポリバケツの中に入っているコップに一杯で1元だから、安いよ。
makigai050515.jpg

さて、この貝はどうやって食うんだろうか?
鍋でぐつぐつ煮てスープの出汁を採る?
それもいいだろう、って言うか、こんな小さな貝だから、そのくらいしか思いつかないよね。

実は、この貝は、おやつ代わりに生で食べるんだよ。
写真の右の方に、穴が開いたビールの王冠が転がっているだろう。
なぁ~ぜだ?
実は、この王冠は貝を食べる為の道具なのだ。

食べ方のマナー
(1)歩きながら食べる。
(2)貝のとがった部分を王冠の穴に差し込んで、先端をポキンと折る。
(3)折った部分から貝の身を口で吸出し、美味しくいただく。
(4)食べ終わった貝殻は、道路にポイッと捨てる。

そう、巻貝の生食だったのだ。
磯の香りというか潮の味というか、独特の風味があって、結構うまいと思うのだが、家内にえらく怒られた。
「何でもかんでも口にするんじゃありません、病気になったらどうするの!」
   (まるで幼稚園児のような怒られ方だ)
確かに衛生面では、問題があるだろう、肝炎の可能性もあるし。

だけど、大多数の人は、これを食っても元気に生きているよ。
こんなことを書くと、また怒られそうだ。
キーワード:貝、生食、肝炎、下痢
人気ブログランキング > 地域情報 > 海外 > アジア
中国ランキング > 中国諸々
くつろぐランニング > 地域情報 > 海外

コメント

僕も食べましたよ。これ。

僕もそれ、食べました。
会社のメンバーと旅行に行ったときに運転手さんが「ホレッ」と手渡してくれたのがコレでした。先っぽをポキッと折ってズズズッと吸い込んで食べるんですよね。僕も体調はなんとも悪くないので大丈夫だと思います。。。僕は虫(蚕)も食べたことがあります。里芋みたいにネチャッと水分がありましたが、食べれない事はなかったです。

  • 2005/06/29(水) 16:24:04 |
  • URL |
  • くすお #2kbNzpR6
  • [ 編集]

怒られませんでしたか?

くすおさん、こんにちは。

結構美味いですよね、これ。
ところで、嫁さんに怒られませんでしたか?
そうか、秘密か!

蚕も食ったとなると、日本民族が絶滅するとき、私とくすおさんが最後の二人になるかも知れません。

  • 2005/06/29(水) 22:05:39 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/103-a04958c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。