大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大連の可処分所得額

大連市統計局から、2005年1~3月の大連市主要経済指標が発表された。
市全体の小難しい数字はおいといて、一人当たりの収入と消費に着目してみた。
                         (単位は元)
--------------------------------
                3月単月  前年比
--------------------------------
都市部住民一人当たりの可処分所得 915.66 +8.9% 
都市部住民一人当たりの消費支出  692.46 +8.4% 
--------------------------------

                          (単位は元)
--------------------------------
                 1-3月 (月平均) 前年比 
--------------------------------
都市部住民一人当たりの可処分所得  3223.95 (1074.65) +17.5%
都市部住民一人当たりの消費支出   2500.81 ( 833.60) +16.6%
--------------------------------


これで見ると、一月の一人当たりの可処分所得が1000元なんだ。子供や奥さん、じいさん、ばあさん迄含めて、一人当たり1000元なら、旦那さんの給料は、3000元か?と思いきや、実はそうじゃないんだな。
都市部では、夫婦共働きの家庭が多いから、一人っ子だとすると、夫婦合わせて、3000元ということだ。つまり一人の稼ぎが1500元、これなら納得出来る数字だ。ここに、農村部が入ると、全く違った数字になってしまうだろう。
しかし、それにしても、1-3月の可処分所得額の伸び率が17.5%とは、驚異的な勢いだな。3月単月の前年比が+8.9%と比べても2倍だ。よく分からない数字だ。

消費についても同じ傾向だった。
3月単月よりも、1-3月平均の消費が大きいのは、おそらく、2月の春節(旧正月)絡みの、食べ物、お土産やら飾り物、花火などの消費が多かったのではないかと推測している。

消費横目として、前年比の消費の伸び率は次の通り。
交通・通信費    +33%
衣類        +31%
家庭用品・サービス +27.4%
医療保険      +24.4%
商品・雑貨サービス +22.3%
食品        +13%

住居        -22%


なんか、訳の分からん数字を並べて、1日潰しちゃったな。
キーワード:
人気ブログランキング > 地域情報 > 海外 > アジア
中国ランキング > 中国諸々
くつろぐランニング > 地域情報 > 海外

コメント

医療保険・がん保険

医療保険・がん保険の詳しい資料のご請求は「ほけんの窓口」で。
FPによる無料電話相談を実施しています!ぜひご利用ください。
ご来訪お待ちしております。

はじめまして

とても面白いブログですね。
これからも頑張って下さい。

  • 2011/07/16(土) 18:59:06 |
  • URL |
  • ほけんの窓口で保険見直し #Cv2s2L.A
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/106-c1fc5273
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。