大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遼寧省には14の市がある。

遼寧省には、14の「市」があるが、すべてを言える人は少ないだろう。また「市」の名前が付いていても、省の「市」の下に位置付けられる県級の市もあるので紛らわしい。

これらを、自動車のナンバープレートを利用して紹介しよう。

写真は、自動車のナンバープレートだ。
青ナンバーと黒ナンバーがある。他に大型バスやトラックの黄色ナンバーがある。
number050421.jpg

黒ナンバーは、外資企業の車であることを表しているが、外資比率が何%から黒になるのか詳細はよく知らない。
2008年1月3日追記:
   2007年12月から黒ナンバーの新規登録はなくなった。

また、例えば「遼BHA035」のような100未満の数字は、役所などの公用車に使われることが多いそうだ。、

青ナンバーの番号の意味だが、最初の漢字「遼」(実際は簡体字だが)は、勿論「遼寧省」のことだ。
2桁目のアルファベットは、遼寧省の市を示している。

遼寧省には、14の市があり、それぞれの市のアルファベットは下の通り。
各市の下に、県級の市が設置されている場合もある。例えば大連市なら、その下に県級の市として、普蘭店市、瓦房店市、庄河市がある。このような場合は、3桁目のアルファベットで区別する。全部の県級市については分からなかったが、調査できた範囲で、3桁目のアルファベットも記載した。

アルファベットのうち、「I」(アイ)と「O」(オー)は、それぞれ「1」(いち)「0」(ゼロ)と間違いやすいから、使っていないようだ。

これを知っていれば、車のナンバーを見れば、どこの市から来た車か、一目瞭然だ。
=====
遼寧省の市  市の下に位置付けられる県級市
----------------------
A:瀋陽市、 AW:新民市
B:大連市、 BH:開発区、 BW:普蘭店市
       BX:瓦房店市、BY:庄河市
       BG:大連市の交通警察、パトカーなど

C:鞍山市、 CA:海城市
D:撫順市
E:本渓市
F:丹東市、 F?:東港市、 F?:風城市
G:錦州市、 G?:凌海市、 G?:北寧市
H:営口市、 H?:大石橋市、H?:盖州市
J:阜新市
K:遼陽市
L:盤錦市
M:鉄嶺市、 M?:開原市、 M?:鉄法市
N:朝陽市、 N?:北票市、 N?:凌源市
P:葫芦島市、P?:興城市

=====
オレは、大連開発区に住んでいるので、普段見かけるナンバーは、圧倒的に「遼BH・・・・」が多い。

「市」の情報はここまでだが、実は「O」(ゼロではなくオー)を使ったナンバープレートがあるのだ。
遼寧省の公安の車両は「遼O」となり、3桁目に市の記号が続く。
例えば大連の公安車両なら、「遼OB・・・・」となる。
ただし「公安」と表示しているパトカーでも、大連市の交通警察は「遼BG・・・・」である。

コメント

これは

「大連雑学事典」らしい話題ですね。
最近インターネット上で、見つけたのですが、この都市別の他に、
「遼V」というナンバーがあるそうです。
これは「省直機関」となっていましたから、省政府直属機関でしょう。
俺も実際に街中で見たことはありませんが、おそらく瀋陽の省政府あたりに行けば見られるんでしょうね。

「遼O」は初めて知りました。公安機関のナンバーですか。今度気をつけて見てみよう。

時々、大連や瀋陽に高速バスで行きますが、瀋大高速道路は遼寧省以外の車も多いですね。
特に貨物を大連港に運ぶ大型トラックなんかでは、「吉」(吉林省)、「黒」(黒龍江省)、「蒙」(内蒙古自治区)なんかはかなり多く、その他に「魯」(山東省)とか「冀」(河北省)あたりもわりに見かけます。こういうのをさらに都市別、積荷別に見ていけば、一種の経済分析になるかも…なんて、たまに真面目なことを考えたりして(笑)。

そんなことは

ありませんよ。
これは立派な事典情報です! だって、俺の知り合いみたいに何年も中国にいるくせに、省を表す漢字の次のアルファベットが都市コードだってことも知らない連中がたくさんいるんですから。
まして、「遼V」なんてのは、地元の中国人でも、公安関係の人間の他には、ほとんど知られていないと思いますよ。

> ちゃんと仕事もして、美味しいものを食べてきてください。

今日出発です。仕事はともかくとして、美味しいものはたくさん食べるつもりですよ(笑)。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/109-ccd4b863
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。