大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手回しポップコーンマシンの経済性

ポップコーンの機械って知っているかい?
映画館のロビーや、遊園地などに自動販売機があるよね。
詳しい原理は良く分からないが、なにやらぐるぐる回る羽根のような機械が材料を掻き回して、ポップコーンが出来ているようだ。
popcon050421.jpg

このお兄ちゃんが、右手で回しているのが、ポップコーンマシン(マシンと言えるかどうか?)なんだよ。
モーターで回すところを、手で回したっていいだろう。電気も要らないし、工賃も安いんだから。
日本だったら、高校生のバイトを使おうったって時給700円じゃ集まらない、1000円くらい要求するだろう。ざっと時給70元としよう。

このポップコーンのお兄ちゃんの一日の売上げって幾らだと思う?
1袋1元のポップコーンが、50袋も売れたら大繁盛だ。実のところせいぜい20元程度だと思うよ。

これじゃ、到底、時給70元は払えないよね。

コメント

原価はいくらぐらいなんでしょうね?

で、味のほうはどうでした?
そこそこの味なら週に1~2回は買ってもいいかな、と思ったりした。

食べましたよー。

私は食べたことがあります。
甘いだけで、それほど美味しくもなかったです。私はもう買わない。スーパーで買ったポップコーンの方が美味しかったです。^^

  • 2005/07/13(水) 23:26:33 |
  • URL |
  • o-chuck #IY7bLZJE
  • [ 編集]

情報ありがとう

>o-chuckさん、いつもどうも。

やっぱり甘いんだ。
食べなくて良かった。

  • 2005/07/14(木) 07:30:47 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/136-34a38901
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。