大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナメクジに塩、トマトになぁんだ?

今日は日本からの書き込みだよ。
一昨日は大連のトウモロコシはマズイって記事を書いた。
昨日、改めて日本のトウモロコシを食べてみたら、やっぱり甘くて軟らかくて、すごく美味しかった。
トウモロコシを食べるときに、オレは塩を振り掛ける。甘さを強く感じるから。

で、今日も食べ物の話題だよ。

トウモロコシだけじゃなく、冷えたスイカに塩を振りかけるのも、日本じゃ常識だよね。


先日、中国人社員の家にお呼ばれした時、デザートにスイカを出してくれた。
少し甘みが足りない感じだったので、
「ちょっと塩を貸してください」
と言うと、すごく怪訝そうな顔をされた。
「食事も終わったのに塩なんか一体どうするつもりなんだ!?」
という感じだ。

持って来てもらった塩をスイカの上に振りかけて食べ始めると、
「ええっ!!!」
と驚いて椅子から飛び上がらんばかりだった。
「塩をかけるとしょっぱさの反作用で、スイカの甘みを強めることが出来るんだよ」
と解説してやったが、あまり納得していないようだ。
彼らは、スイカには何もつけない。

まぁ、スイカに何もつけないのは良しとしよう。

下の写真は、ある焼肉屋がサービスで出してくれた冷やしトマトだが、中央部分に振りかけてある白い物体は何だろう??
tomat.jpg

   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
この白い物体は実は、砂糖なのだ。

会社の食堂でも、昼食の一品としてトマト・スライスが出ることがある。
ところがここに例外なく砂糖がかけられているのだ。
これは、はっきり言ってマズイ!!
正直言うと塩をかけたいところだが、マヨネーズやドレッシングでも良い、
砂糖だけは止めてください。お願いです。



オレの親父さんは、イチゴにも塩をかけて食べるのだが、これはオレにも真似が出来ない。

コメント

でっつさん、日本にお帰り

のようで、さぞかし、美味いものをたらふく食べているんじゃないですか、このー!
と、かく言う俺もあと一週間で一時帰国します。
今から何を食べようか、そればっかり考えてますよ。仕事なんかどーでもいいけど。(笑)

「トマトに砂糖」ね、これも困ったもんですな。でも、日本でもやってるヤツを見たことがありますよ。100%の日本人ですが。

ところで、中国でぜひやめて欲しいと思う甘いものをいくつか。
(1) 「烤肉」(焼肉)の甘い甘いゴマだれ
  あんなものは、日本にも韓国にもない中国式邪道!
(2) 朝鮮冷麺の砂糖入れすぎの甘ったるいスープ
(3) 端午節の粽に砂糖をつけて食う  まあ、味の付いてないのは仕方がないか。
(4) 大衆食堂で出てくる野菜の和え物には砂糖がたっぷりかかってる
(5) ペットボトル入りの「緑茶」
  「低糖」と書いてあるが、それでも相当甘い。

まだまだあるんだが、気分が悪くなってきたので、やめます(笑)。

はじめまして。
まあ、ところ変われば食べ方変わるという事でしょうか。
日本でも関西ではスイカに塩をかける人は少ないように思いますよ。
ちなみにタイではタイのラーメンを食べるときに、砂糖を入れます。

こんにちは。
毎日楽しく拝見しております。

トマトに砂糖、日本の料理にありますよ。
小林カツ代さんのレシピで「トマトのスイートサラダ」というのです。
皮を剥いて半月切りにしたトマトに、千切りたまねぎか生姜をのせ、甘酢(酢、砂糖、塩)を回し掛け、冷蔵庫でキンキンに冷やします。真夏のうだるような暑い日、もう素麺すら食べたくない、と言う夏バテの時いただくと生き返ります。
と言ってもこの料理での砂糖は隠し味ですがね。
毎年この時期、トマトに砂糖は是か非か、という論争が繰り広げられるような。

ああそうそう、スイカに砂糖という件、中国語スピードラーニングの第一巻で取り上げられていました。
中国ではスイカは冷やさないの?それは昔ね、今は冷蔵庫があるから冷やして食べるわよ、と言う会話のあと「日本人はスカイに塩を掛けるって本当?」「中国の人は砂糖をかけるのよね」「面白いわ~」と続いていました。

中国の人は甘いのが好きなのでしょうか?うちの会社の中国人実習生に「おこわ(赤飯とか)」をあげると砂糖を掛けて食べます。餅も茹でて砂糖掛けるって。塩味という観念は無いのでしょうか?餅には醤油と海苔、一番オーソドックスで美味しいと思うのですが。

>営口市在住さん。
そうなんです。今日も日本からのアクセスです。
別にうまい物なんか食っていませんが、とうもろこしは2本食べました。この味は大連にはない。
また、冷奴にミョウガを刻んで載せました。
ミョウガ、ゆず、シソなどの日本の香味野菜も大連にはありませんね。
私の地方では、粽には黄な粉をつけて食べますが、先日の端午節のときは、大連で塩で食べました。
ペットボトル入りの「緑茶」は、飲みません。「無糖」があれば買うかもしれませんが「低糖」はダメです。
甘すぎ!!

>Toshi@タイさん、はじめまして。
えぇ~!!ラーメンに砂糖ですか?
想像できません。
巨人の桑田投手は、納豆に砂糖を入れると聞いたことがあります。
キモチワル~!!

>カンカンさん、はじめまして。
甘酢の隠し味程度なら理解できますが、トマトに直接砂糖はやっぱりダメです。
スイカに砂糖って、中国語の教材になるほどポピュラーな題材だったんですね。
海苔醤油を巻いた餅は、うまいですよね、大好きです。
カナダで日本人が海苔を食べるのを見た現地の人が、
「日本人は黒い紙を食べる」と気味悪がったそうです。
また、カリフォルニアロールって知っていますか?黒い海苔が表面に出ないように内側に巻いて表面にはゴマをまぶした海苔巻きです。
黒い紙を食べるって、感じが悪いようです。

  • 2005/07/11(月) 07:23:14 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/143-d411b980
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。