大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお昼はにんにくの丸かじりです!

昼食は、会社の食堂で中国人従業員と同じものを食べている。
過去の記事を見てもらえば分かる通り、オレは香菜も食うし、虫も食うし、日本人の中では、食べものに対して、かなり寛容だ(と思っている)。

昨日のことだ、昼食の時間になったので、いつものように食堂に行った。
定食用トレイの横に、にんにくが丸ごと2個置いてある。
dasuan050727.jpg

「おい、これ何だい?」
「にんにくです」
「それは分かってるよ、何でここにあるんだ?」
「食べるんです」
「はぃ!? どうやって?」
「一欠けとって、皮を剥いて」
「ホントか? じゃぁ食ってみろ」
「はい」ムイテムイテ「ぼりぼり、総経理もどうぞ」
「はぁ~・ へろ へろへろ~ (;@_@)ノ・・・・!」

食うには食ったけど、一口かじったら辛くて、ご飯を口の中に放り込んで辛さを薄める、、、みたいな。
その後も、ず~っと、口の中が臭かったし。

虫でも蛇でも何でも食べます、白酒も飲みます。生にんにくの丸かじりだけは、勘弁してください!

コメント

ダメですかね? ニンニク

でっつさん、少々のご無沙汰でした。
今は涼し~い札幌にいます。

食堂で生のニンニクが出たそうで、ところで餃子もありませんでしたか?
でっつさんはもちろんご存知だと思いますが、餃子を食べる時には酢と醤油を混ぜて、それから叩き潰したニンニクをその中に入れたタレで食べますよね。
街中の飯屋やレストランでは、予めそうやって調合したタレを出して来るんですが、工場の従業員食堂なんかでは、面倒くさいのか、個人の好みが違うからか、ニンニクは生のヤツがゴロっと転がしてあって、自分で皮を剥いてガリガリかじりながら、餃子を食べてますね。
また、田舎の汚い飯屋なんかでは、あのビリビリ痺れるような辛いニンニクを先に食べておくと消毒になるんだとか。

> 虫でも蛇でも何でも食べます、白酒
> も飲みます。生にんにくの丸かじり
> だけは、勘弁してください!

そうかな、まあ、これも慣れですからね。
俺なんかも中国では結構そうやってニンニク食ってますよ。
虫や蛇よりはよほどマシだと思うんだが(笑)。

  • 2005/07/27(水) 15:37:42 |
  • URL |
  • 遼寧省営口市在住@日本 #-
  • [ 編集]

ハハハ!生のニンニクですかー。想像しただけでもツラそうです。
ニンニク臭い人、多いですよねー。「昨日、食べましたな!」ってスグにわかります。
ちなみに僕も寛容なタイプで日本ではあまり食べない物を喜んで食べてます。

  • 2005/07/27(水) 22:26:13 |
  • URL |
  • くすお #-
  • [ 編集]

漬物は美味しいですよね

わたしは甘酢付けになったにんにくは好きで、よく買います。
お惣菜コーナーによくあるんですよね。
でも生のは・・・やっぱり独特の苦味みたいのがあって、ちょっと苦手ですー。

  • 2005/07/28(木) 02:22:02 |
  • URL |
  • sakana #-
  • [ 編集]

書き込みありがとうございます

>営口市在住さん、
おぉ~、営口市在住さん、久しぶりです。札幌ですか、いいですね。
大連は30度の暑い日が続いています。
生にんにくのスライスなら、サラダ風に色々なものに混ぜますが、生のかたまりは、どうもいけません。辛味が強すぎる。

>くすおさん、こんにちは。
食べものに寛容ですか?それでは、「何でも食べよう、生き残り世界選手権」の参加資格をあげましょう。^^;

>sakanaさん、こんにちは。
酢漬やしょうゆ漬けは私も食べます。基本的ににんにくの味は嫌いじゃないですから。
だけど、生のかたまりはダメです。スライスならOKです。

  • 2005/07/28(木) 07:17:45 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

生のにんにくはね・・・

玉葱かじる国も有るので、どっこいどっこいかな?私も虫や蛇の方が良いかも^_^;
揚げたり、蒸したりすると、美味しいんですけどね。私も今日、朝市でにんにく山ほど買ってきました。おかげで剥くのに手が痛くなりましたけど・・・。

  • 2005/07/29(金) 02:40:00 |
  • URL |
  • mikihiromm #v7EhPhU2
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/158-43dc2c00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。