大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大連湾で釣り

生まれて初めて、海釣りなるものに行って来た。
所属しているある会で企画してくれたプランに、訳も分からずに乗っかっただけ。行き先は、三山島という離れ小島の近くらしいが、詳しいことは何も分からないで連れて行ってもらった。

朝の5時半集合、車で星海公園に連れて行かれ、7時半に乗ったのは、こんな綺麗なクルーザーだった。一応トイレも付いており、快適だ。
fune050730.jpg

後ろに、星海公園のバンジージャンプ台が見えるので、知ってる人なら、大体の位置関係がつかめるだろう。
一日のレンタル料が、燃料費も含めて、1500元。平日はもっと安くなるらしいが、結構な値段だ。今回は8人で行ったので、一人当たり190元かかったことになる。
こんな綺麗なクルーザーでなく、木の漁船なら一人当たり40元くらいで借りられるそうだ。だけど、ボロボロだし、スピードも遅いしトイレが無いので、いざとなったら海上発散しかない。と言っても、中国人の場合、そういうトイレ環境には慣れているので、例え女性でも殆ど問題を感じないのだろう。

さて、星海公園を離れて海上に出た船は、快適に走り小一時間で、三山島付近に達した。
いよいよ釣りの開始だ。
yu095757.jpg
慣れた人に作ってもらった仕掛けに、餌のゴカイを付けて、海に放り込んで引き上げたら、2匹同時にかかっていた。ビギナーズラックというヤツらしい。

釣れたのは、見たまんまの名前で現地語で「黒魚」と言う、日本語では「黒ソイ」と言うそうだが、オレには良く分からん。背ビレが尖っていて、痛い奴だった。
続いて、同じようにやっていたら、他の人が、まだ殆ど釣れていないにも拘らずまた2匹同時にかかった。ビギナーズラックというのは、本当にあるのかも知れない。

その後、船は場所を変えたりしながら、合計8匹釣れた。釣れた魚は2種類で、先の「黒魚」と「黄魚」だ。「黄魚」は日本語では「アイナメ」と言うらしい。
スーパーマーケットの魚売り場に行くと、小さいのは「黄魚」と書いてあるが、同じ種類でも大きいのは「黄花魚」と書いてあったような気がする。

ともかく、みんなで小さなバケツに一杯くらい釣り上げて、午後3時頃帰還した。
member050730.jpg

後ろにバンジージャンプが見える出発点と同じ場所で記念撮影、顔にモザイクがかかっていないのがオレだが、帽子にサングラスでおまけに小さいので、顔は全然分からないだろう。哈哈哈!!

夕方、開発区のレストランに持ち込んで、釣った魚を料理してもらった。
大きめのは「刺身の活つくり」、中くらいのは「醤油の煮付け」、小さいのは「唐揚げ」になって出て来た。自分が釣った魚に名前を書いていなかったので、どれか分からないが、「唐揚げ」が一番美味かった。

初めての海釣りで、大きな鯛や平目が釣れるのかと思って出かけたが、小振りなのが8匹、それでも上等らしいが、まぁ、魚を食うなら、金を出して買うほうが効率的だな

コメント

いやん。でっつさん初お披露目?
石原裕次郎みたいで素敵です。♪

  • 2005/08/05(金) 14:03:32 |
  • URL |
  • o-chuck #IY7bLZJE
  • [ 編集]

○○カントクみたいで素敵!

初釣で大漁おめでとう!でっつさんの写真にはびっくり!!ちょび髭生やしたらTVによくでるカントクの雰囲気ですね!素敵×10

  • 2005/08/05(金) 16:30:57 |
  • URL |
  • 婆さん #-
  • [ 編集]

出し惜しみ?

ちょっとだけのお披露目なんて~もっと拝見したいですよ。でも渋くて素敵でいらっしゃる!皆さんにも好評のようで。

いょーう、大連屋ー!

初見参!  
書き下ろされた膨大な文章の内容、その質の高さ、はたまた、やや愚痴っぽい表現が垣間見える一言居士。
ついでと言っては失礼ですが、略歴の披露もお願いいたします。
写真を拝見させていただいて、小生の想像していた『でっつさん』よりは、円熟味のあるナイスガイでした(褒めすぎ?)。 
最後の団塊の世代 hexue より。

  • 2005/08/05(金) 20:59:15 |
  • URL |
  • hexue #-
  • [ 編集]

クルーザーで海釣りとは

また優雅で結構ですな。でも「忙中閑あり」でタマにはこういうゼータクもよろしいかと。
「ヘソだし族、半裸族」のところでは、少々お下品に走って失礼してしまった営口市在住です。
何でまだ日本にいるのかって? そーなんですよ、大して忙しくは無いんだが、いろいろと野暮用が重なって、中国に戻るのは8月の半ば過ぎになりそうです。まあ向こうは暑いんで、涼しーい札幌でゆっくり涼ませてもらいます。羨ましいでしょう(笑)。

「黒ソイ」に「アイナメ」ですか、どっちも刺身で食べられる魚ですね。唐揚げというのもいいが、俺だったら大き目の魚は「清蒸」にして食べたいところですね。活魚の中国の料理法としては、この蒸すというのが、余計な調味をせずに(生臭味を取るためのネギとショウガを入れるぐらい)魚の味が楽しめて、一番美味い料理法だと思います。

ありますよ

ビギナーズラック。私は釣り大好きで、バス釣りに初めて行った際に25センチほどのやつを釣り上げ、海に行っても収穫なしはほぼなかったです。どこかの情報誌に日本食屋企画の海釣りの記事があったような気がしますが、もしやそれかと思いましたよ。
それにしてもでっつさん、思っていたよりお若いですね~^^。

  • 2005/08/05(金) 21:34:17 |
  • URL |
  • otamatokero #-
  • [ 編集]

どうもどうも!

みなさん、好意的なコメントをありがとうございます。
若いとか言われてつい喜んじゃうのは、年寄りの証拠だそうです。
考えてみれば、あと4年で還暦だよ。
「還暦」って言えば、「赤いちゃんちゃんこ」を着て、孫を抱いて・・・・・。
嫌だ!
赤いちゃんちゃんこは絶対着ないからな!

  • 2005/08/06(土) 08:03:09 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

で?

お孫さんはいらっしゃるのですか?

孫はいません

長男は結婚しているのですが、あまり子供を欲しがっていないようで、まだ孫はいません。
次男は、まだまだ当分先でしょう。
還暦で孫を抱くことはなさそうです。

  • 2005/08/07(日) 07:40:57 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/169-fbd9b780
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。