大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮直営の焼肉屋

中国は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の友好国だから、当然のことながら、物の輸出入も人の交流もある。
外貨を稼ぐために、北朝鮮が中国の各地でレストランの直営店を経営しているのは日本でも知られているだろう。
大連の市内には何ヶ所か焼肉屋があると聞いているが、大連開発区にも、北朝鮮経営の焼肉店がある。その名は「三千里」
店員は皆若い女性で、どこといって変わったところはない普通の朝鮮系焼肉屋だ。値段は少し高めだが、でも日本食よりはずっと安い。以前は、従業員全員が胸に「金日成の顔写真の赤いバッジ」をつけていたのだが、先日行ってみたら、つけていなかった、何か方針が変わったのだろうか?

ソウルオリンピックだか、サッカーのワールドカップだったか、ソウルに送り込まれた美人揃いの「よろこび組」を覚えていますか?
この店では、夜の7時になると(8時だったかな?)給仕をしていた店員達がエレクトーンとギターを抱え、マイク片手に歌い始める。まるで「よろこび組」のように。曲は、朝鮮の歌も勿論あるが、中国の歌もあるし、北国の春などの日本の歌も歌ってくれるが、残念ながら歌詞は朝鮮語だ。
chaoxian050730.jpg

次々に歌い手が代わって30分ほどのショーが行われる。この合間に、壁に飾ってある造花を歌い手さんに手渡して称えることが出来るが、実は、この儀式には30元の料金がかかる。カルビ焼きが20元程度で食べられるのと比べるとなんと高いことか。しかも造花は使い回しだ。

全員が若いお嬢さんなのだが、あの厳しい生活を強いられている北朝鮮から生活の豊かな(?)大連に来たら、逃亡する人も出るのではないかと心配だが、噂によれば相当厳しい管理をされているようだ。
ここから先は、噂話なので真偽のほどは分からないので予めマユツバで聞いてくれ。
まず、選ばれる女性だが、相当身元がしっかりして、忠誠心の強い娘さんなのだろうと、ひょっとしたら、軍や政府の幹部のお嬢さんではないかなどと囁やかれている。
このレストランの2階が寮になっていて、従業員はここに住み込みで、買い物も散歩も一切外出を禁止されているとか! 本当かどうか分からないが、ありそうな話ではある。

北朝鮮と言えば、拉致問題、ミサイル、核などの問題があり、国交正常化が難航しているが、北朝鮮と国交のある国って、中国以外にどんな国があるか知ってるかい? 
ミサイル技術を輸出したイランリビア、キューバくらいだとか思ってやしませんか?日本人の一般的なイメージってそんなもんだよね。

国会答弁(衆-安全保障委員会-5号 平成14年04月04日)によれば、北朝鮮と国交のある国は151ヶ国だそうだ。現在の国連加盟国数が191カ国だから、意外なことに世界の8割の国は北朝鮮と国交を樹立していることになる。

例えばEU15カ国のうち、アイルランド、イタリア、イギリス、オーストリア、オランダ、ギリシャ、デンマーク、ドイツ、フィンランド、ベルギー、ポルトガル、スウェーデン、スペイン、ルクセンブルクの14カ国は国交がある。つまりEU諸国の中で国交が無いのは、唯一フランスだけなのだ。最近国交を樹立した国としては、カナダ、トルコ、ブラジル、バーレーン、クウェートなどがある。

逆に国交が無い国を挙げた方が分かりやすいと思う。日本、アメリカ、フランスの他、アルゼンチン、イスラエル、イラク、サウジアラビア、バチカン市国などだ。

いずれにしても、早く拉致問題を解決して国交正常化を果たし、ミサイルなどの脅威を取り除きたいところですね。

コメント

1970年頃............。

日本人拉致問題の解決は、ご家族・関係者の方々には誠に申し訳ないが、現体制の存続する限り、まず不可能でしょう。 それも、戦後の日本のように新しい体制に激変しない限り.............。 

彼らはあまりにも現体制の中に組み込まれており、核・ミサイル・麻薬・偽札・人権など、諸悪のベールの内側に隠された様々な公然の秘密(事実)が白日の下に暴露される危険(体制の崩壊)を犯してまで解放するはずが無いのです。 全てにおいて不利な条件下にありながら、まるで我々を手玉に取るようにあしらう金正日のしたたかな戦略を、我が日本も見習うべきです。 頭にくるほどこ憎たらしい戦術の展開はアメリカをも陵駕しているように思えます。

このコメントを書きながら、大学時代の学園闘争を思い出しました。 赤い毛沢東語録を持ち、「造反有理」をスローガンに掲げ、屈強な機動隊に完封され、挫折を味わったあの1970年頃を...............。 
コメントとしてはちょっと脱線気味でゴメンナサイ。

  • 2005/08/22(月) 22:10:40 |
  • URL |
  • hexue #0gXy5ln6
  • [ 編集]

北朝鮮問題は

> hexueさん、
学園紛争と言えば、オレの頃は大分終盤だったのだけど、デモも毎日のようにやっていたし、同級生が退学になったりしました。

北朝鮮問題については、語れば止め処なくなりそうだし、この大連雑学事典のテーマにそぐわないので、コメントは止めておきます。

  • 2005/08/22(月) 23:00:23 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

俺も瀋陽で

北朝鮮経営の店に行きました。

でっつさん、暫くです。昨日やっと営口に戻ってきました。1ヶ月以上日本に帰っていたことになりますが、また暫くは中国での生活になります。

本題に戻りますが、瀋陽の北朝鮮経営の店(店名は忘れてしまいましたが、通りの両側に朝鮮族や韓国人、また北朝鮮の飲食店がズラッと並んでいる瀋陽でも有名な朝鮮飲食街の中にあります)。店の感じはでっつさんにご紹介いただいたところとほとんど同じでした。
服務員の女の子たちは、中国の一般の店よりも微笑サービスが行き届いている感じで、なかなか好感が持てました。歌や踊りも良く練習しているようで、そこそこ見ごたえがありました。
ただ、料理の方は焼肉ではなく、コース料理のようなものだったのですが、全くいただけないと言うか、まるで味気ないものでした。俺は韓国にも北朝鮮にも行ったことが無いのですが、そこの料理はどうも本格的な朝鮮料理でもなさそうで、中国料理の出来損ないのような炒め物などが出て来て、全く不満なものでした。

「学園紛争」ねぇ、俺も終盤のほんの一部を体験させてもらいましたが、今思えば懐かしくも楽しい時代でしたね。あの頃の中国は「四人組」の時代でした。そこから中国も大きく変わったけど、日本もすっかり変わってしまいましたね。今の若者って「これに賭けよう」っていう夢があるんでしょうかね? ホリエモンあたりがヒーローで、虚業とカネ儲けと売名が「カッコいい」んだとしたら、ほんとにつまらない世の中ですね。まとめて全部リセットしたいぐらいだと思いますよ、ホントに。ああ、愚痴が多くなったのは、俺もトシだってことか(苦笑)。

お帰りなさい

>遼寧省営口市在住さん、お帰りなさい。
長かったですね、中国語を忘れてしまったのではないですか?
おっしゃる様に、この店でも、一般の中国の店よりも、接客態度は良いと思います。笑顔も無料でサービスしてくれましたよ。
味は悪くはないし、韓国焼肉屋と同じように、無料サービスの突き出しが7品ほど出てきます。キムチや冷菜いろいろ、なくなるとお代わりも無料でした。

  • 2005/08/23(火) 07:07:57 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

非行文化

非行文化と言うのは、心理学では近道反応と、捕らえています、楽して金が欲しい、盗むと言うような、短絡的、近道を取ると言う事です。好きな女がいる、女の尻を追いかける、努力はいとは無い。便利に使われても、女の関心を引くための努力はする、これも一種の近道反応と言えます。
女に追いかけられるような、男になる為の、自己研鑽の努力は、遠回りと言う事になるのでしょう!
しかし、世の中全体が、変化のサイクルが早くなったといえば聞こえは良いですが、近道反応ばかりのような気がします。社会全体が、非行に走っていると言えるかも!

  • 2005/08/26(金) 18:56:47 |
  • URL |
  • hm #-
  • [ 編集]

心理学?

>hmさん、こんにちは。
心理学の専門用語ですか?
それは良く分かりませんが、動物のオスがメスの前で踊ったり、鳴いたりしてメスの気をひくのと同じように、女の子にもてたい為に野球をやっていた奴がいました。

  • 2005/08/27(土) 07:41:48 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

心理学の専門用語ですか?

専門用語ですか、と、改めて問われると、自信は無いのですが、非行文化という用語は、社会学の用語でしょう。その非行の人間の、モチベーションの部分になると、心理学用語で、となると思います。
学習の分野の、一用語だったと思います。

  • 2005/08/27(土) 15:21:28 |
  • URL |
  • hm #-
  • [ 編集]

難しいです

>hmさん、ありがとうございます。
門外漢にはちと、難しいです。

  • 2005/08/27(土) 17:30:56 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

えっ?女の子にもてるスポーツって。

甲子園ばりの高校野球ならわかりますが。
野球って、女の子にもてますか?

娘(高校生)に聞いたところ、「サッカーの方がかっこいいよ」ということです。
ポイントは髪の長さにあるらしいです。

昔の話です。

> カンカンさん、すみません、時代背景を説明していませんでしたね。
今ならサッカーなんでしょうが、オレの中学時代って言うと、やっぱりモテるスポーツは野球でした。あの頃は、野球以外は、陸上でも、水泳でも野球よりも2段階くらい差があったような気がします。
勿論、サッカーなんか、全然流行っていなくて、って。
昔の勝手な思い込みです。

  • 2005/08/27(土) 18:05:40 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

そういえば。

確かに世代のギャップはあるかもしれませんね。
私の中学時代はまだサッカーはマニアっぽかったです。
こんなに盛り上がりスポーツになるとは想像もしていなかった。
野球は妙な青春イメージがいやらしくて好きになれないです。(野球がメシより好き、と言う方ごめんなさい)

そうですねえ、当時の、女の子にもてる下心、といえば「ギター」かな。今時の若者はどうなんでしょうか。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/181-2533f407
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。