大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の人口から外されてしまった

開発区から望む大黒山だ。
海抜600メートル強で、大連で一番高い山だそうだ。山頂のテレビ塔のところまで登ると、晴れていれば開発区が一望できる。登山道は階段ばかりで、面白みがない。5月下旬には、ふもとはアカシア(ニセアカシア)の花がたくさん咲いている。
daheishan041014.jpg

10月1日は、5年に一度の「国勢調査」の日だった。
たまたま日本に帰っているので、
「どれどれ、お父さんが書いてあげよう」とご機嫌に説明書を読み始めた。

「まずは、世帯主か、今は住民票じゃお母さんが世帯主だよな」っと。
「それから、ふだん住んでいる人をもれなく書いてください」か。
「えぇ~と、オレはふだん住んでいないから、どこに書くのかな?なにな仁?」

ふだん住んでいる人とは、
10月1日現在、あなたの世帯に
  ・既に3ヶ月以上住んでいる人
  ・まだ3ヶ月にならないが、3ヶ月以上に
   わたって住むことになっている人
をいいます。

「う~ん、違うな!」

次の人たちは、それぞれに示す場所で調査することになっています。
・旅行・出稼ぎ・出張などで一時的に不在の人
 ⇒自宅を不在にする期間が
   ◆3ヶ月未満のとき‥‥‥‥⇒自宅
   ◆3ヶ月以上にわたるとき‥⇒旅行先、出かせぎ先、出張先など
・学校の学生寮・寄宿舎、下宿屋などから通学している学生・生徒
 ⇒その学生寮・寄宿舎、下宿屋
・病院・療養所などに入院している人
 ⇒入院してから
   ◆3ヶ月にならない人‥‥⇒自宅
   ◆すでに3ヶ月以上の人‥⇒入院先
・船に乗り組んでいる人
 ⇒自宅
・自衛隊の営舎内又は艦船内の居住者
 ⇒その営舎または艦船
・刑務所・拘置所に収容されている人(以下略)
 ⇒収容されているところ
・3ヶ月以上にわたって住んでいるところも住むことになっているところもない人
 ⇒現在いる場所
・2か所以上に住居を持っている人
 ⇒ふだん寝泊りする日数の多い住居


「全部違うなぁ、あれぇ!!オレの名前を書く欄が無いぞ」

「なぁんだ、ここに単身赴任の例が載っているじゃないか」

〔Q&A〕
問 単身赴任をしている人で、月曜日から金曜日まで赴任先で寝泊りし、土曜日・日曜日は家族のところに帰ってくる人は?
答 1週間のうち寝泊りする日数の多いほうで調査しますので、この場合、赴任先で調査します。
  ※ この場合、赴任先で調査することを家族に伝えてください.


「あれぇ、海外じゃないや、やっぱりオレの名前を書く欄は無いんだ」

結局、この後、説明書を徹底的に探して、さらに総務省のホームページ調べたけれど3ヶ月以上の海外駐在・海外赴任・海外旅行者は、国勢調査から除外されることがわかった。この調査では、海外で働いている日本人がどの位いるかは分からないんだ。

強いて言えば、国勢調査の範囲を大連まで拡大するべきなのだろうが、総務省と外務省のテリトリーが違うから無理なんだろうな。選挙権の問題だって、裁判所から叱られて、やっと動き出したところだもんな。

税金もきちんと払って、戦後日本の発展に貢献した自負があるだけに、人口から除外されるのは、いささか寂しく感じてしまう。

コメント

国勢調査って何だ?

小生も先日、国勢調査の記入した。何だかわけわからない。ウチは二人が「省略」されそうだ。一人は自立して働いているが調査員の都合に合うはずがないから調査されないだろう。もう一人は日本にいないし。
ところで「国勢」ってなんだ。国勢なら中国>インド・・・となるのではないか。今回の国勢調査は、5年前より実際に調査できたサンプルが2割も3割も減ったはずだ。これが日本の勢い=国勢調査なのか。

  • 2005/10/04(火) 05:03:32 |
  • URL |
  • はくらくてん #-
  • [ 編集]

インターネットの時代に

この「国勢調査」の内実はあまりにもお寒い話ですね。
今や300数十万とかの日本人が海外で長期に滞在しているわけで、その実態を調べるのも大いに重要だと思うんだけどね。
ってことは、俺も「員数外」(死語か?)なんだ、ってちょっとガッカリ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/192-3c4fabe5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。