大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルビーのかっぱえびせんもどき

♪やめられない ♪♪止まらない ♪カルビーのかっぱえびせん

日本ではお馴染みの製品だね。
下の写真を見てくれ。
xiatiao050819.jpg

袋には何も印刷がなく、適当な袋に詰めて、スーパーの値札を貼ったものだ。
いわば、えびせんの量り売りだ。
値段は、単価が100グラム1.76元(約25円)で、この袋が160グラムなので2.82元(40円)だった。
同時に比較して食べると、多少違うのかもしれないが、味も香りも色も形も、「カルビーのかっぱえびせん」そのもののように思えた。

中国語では、「蝦条」と呼ばれている。「条」とは、細長い紐状とか棒状のものを表すので、謂わば「蝦棒」という感じかな。

色も形も味も全く同じ様なものを、目方で売っていた。
ちょっとビックリした。

コメント

面白い物を

見つけましたね。
値札ラベルの品名のところには「半島烤鶏塊蝦条促」って書いてありますね。「半島」というのは良く判りませんが多分ブランド名でしょうかね。「烤鶏塊」というのは焼鳥で、「蝦条」はでっつさんの解説通り「えびせん」ですね。最後の「促」というのは、多分「促銷」(特売)の省略だろうと思います。全部訳すと「半島焼鳥えびせん徳用」といったところでしょうか。
でも「焼鳥味のえびせん」って、なんか美味そうなネーミングだな。味はどうでしたか、でっつさん?

でも、これって味が違うんですよね。見た目がカルビーと同じだけに期待しちゃうけど違うんですよね。

  • 2005/08/29(月) 13:35:02 |
  • URL |
  • marorotti #-
  • [ 編集]

味は悪くなかった(と思う)

>遼寧省営口市在住さん、詳細な解説ありがとう。
ますます、営口市在住さんのコメントがついて、この記事の完成みたいな雰囲気になってきましたね。
味は、オレにとっては(対我来説)美味かったけどね。

>marorottiさん、こんにちは。
そうですか、味が違いますか?
オレには同じように美味かったんだけど。
もともとオレは、虫でも蛇でも美味しいと食べる人なので基準にならないかも知れません。

  • 2005/08/29(月) 22:57:45 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

最近は

お菓子ネタですか?
次はどんなお菓子かな?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/193-e620eb9f

きゅうり味のポテチ!

 ポテトチップスの種類の多さにもビックリします。その中でも、よりすぐりのビックリ味です。 清怡黄瓜味 Cool Cucumberとかいてます。黄瓜は日本語のきゅうりです。 食べた感想はきゅうりでした。きゅうり臭さが見事に復元されてます。また、Coolと書かれ

  • 2005/08/30(火) 11:47:18 |
  • 大連 気まぐれDIARY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。