大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクルトおばさん

開発区でヤクルトおばさんを見つけた。
yaglt050524.jpg

「おばさん、これヤクルトなの?」
「そうです、ヨヤグウド!」
「エッ!? ヤクルトじゃなくて普通のヨーグルト?」
「はい、ヨヤグウド」
「だからさ、ヨヤグウドじゃ、分かんないんだよ」
「さっきから、ヨヤグウドって言ってるでしょ!」
「ヨヤグウドってなんだよ?」
「買って、飲みなさい」
「はい、2本ください」
10元5元です」(10月9日訂正)
「高いね!」

飲んだ感じは、ヤクルトそのものなのだが、日本の「ヤクルト」とは関係ないみたいだ。このようなおばちゃんたちが、最近特に増えたような気がする。

コメント

ちょっと調べてみました

本家のヤクルトは既に2002年から中国で現地生産・販売を行なっていて(但し現在のところ、広州と上海のみ、年末には北京でも開始予定)、中国語名は「養楽多」(ヤンルードゥオ)だそうです。広州や上海では240人のヤクルトレディーが街で販売しているとか。小売価格は1本1.8元。
でも、大連を含む東北地方ではまだみたいですから、でっつさんが買った「ヨヤグウド」(これの漢字表記はどう書くんでしょうか?)っていうのはどうやら類似品のようですね。でも、本家だって1.8元だっていうのに「2本で10元」はバカ高い! ひょっとしてボラれたんでは?

確か上記のは韓国系のものだったと思います。
4本で11元くらいで数年前からマイカルなどにおいてありましたよ。

  • 2005/10/08(土) 17:59:08 |
  • URL |
  • 長期駐在者 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/208-2248fc1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。