大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許せない辛さ

方便面(インスタントラーメン)とそっくりな袋入りの麺がある。
方便粉絲と言い、日本風に名付ければ「インスタント春雨」とでも言えばいいだろう。
いくつかのメーカーがあり、各メーカーで数種類の味がある。
ラーメンと違って、煮沸する必要は無く、熱湯で戻すって感じかな。
fensi050923.jpg

味によっては、辛くないものもあるが、こいつらは、概してすごく辛い!
特に「四川」「酸辣」「麻辣」なんて書いてあるヤツが危険だ。

辛さには、「麻」「辣」の2種類があるという。
「麻」は、ピリピリと痺れるような、山椒や胡椒の辛さ。
「辣」は、ヒーヒーと口から火を噴くような唐辛子の辛さ。
インスタント春雨は、「麻」の辛さが際立っているのだ。

カレー専門店で「10段カレーの9番目」とか、ラーメン屋で「劇辛ラーメン」とかを指定して食べるなら、心の準備も出来ているし、どんなに辛くても文句を言う筋合いではないが、市販のインスタント食品で、この辛さはルール違反だろう。

予備知識無しに、いきなり食いついたときには、衝撃で唇がビリビリ痺れ、しばらくの間感覚が麻痺してしまった。こんな物をむやみに市販してはいけない。「劇物危険」とか「痺れに注意」とか、目立つように表示すべきだ。

オレは、辛ラーメンも好きだし、市販のカレーなら大辛を選ぶし、蕎麦には真っ赤になるほど唐辛子をかける、つまり一般の日本人の中では辛さへの耐性は強い部類だと思っている。しかし、不用意に「方便粉絲」に食いついて痛い目を見た。

散々悪口を書いた後で、言うのもナンだが、こういう刺激物って、クセになるんだよな。
あのピリピリ感が恋しくて、時どき買ってしまうんだ。

1個1.5元とか2元程度なので、皆さんも試してみたら。
辛さを試してみたいなら、写真の上に示した「白家」の製品がよい。「正当四川風味」を前面に出した辛い味だ。
日本へのお土産にもどうぞ!

コメント

辛ラーメン、日本で販売

初めて書き込ませていただきます。
いつもおもしろいですね。ここ1週間は朝出勤前にここに来るくらい病みつきになってしまいました。韓国の辛拉麺は日本でも100円~120円位で売られています。小生も大好きで時々食べています。韓国の他のブランドもありますが辛拉麺が最高です。今年5月に西安に行った折にホテルの朝食バイキングにあった「麻辣米線」(字は中国文字でした)がとんでもなく舌がしびれて涙が出るくらいなのですが1分位経つと何ともスッキリ。くせになって4日間毎日食べていました。「インスタントはるさめ」はだぶんこんな味なんだろうなと、思わずよだれが出ました(笑)。
毎日楽しみにしています。

  • 2005/09/28(水) 08:24:31 |
  • URL |
  • はくらくてん #-
  • [ 編集]

今度の大連のお土産に

面白い情報楽しく読みました!
来月訪連した際には是非お土産に購入しようと思います。

  • 2005/09/28(水) 11:56:58 |
  • URL |
  • amaguri #-
  • [ 編集]

これはお薦め

>でっつさん
昨日はほぼ一日中、回線の調子が悪く(こういう言い方が妥当なのかどうか判らないが)、インターネットの表示がやけに重く、書き込みを入れても途中でチョン切れたり、送信不可になったりしてました。ウチは「中国網通」の「寛帯網」(ブロードバンドの意味、ADSL)なんだけど、しょっちゅうこういう不具合が起きるあたりは技術的にまだまだなのかと思いますね。でっつさんのところはどうですか?

この四川風の「粉絲」(春雨)は、日本にはない中国独特のインスタント麺ですね。特にこの辛さ、「激震級の激辛」といっていいレベル、あるいは「禁断の辛さ」か、はたまた「XXX」か(なんかと間違ってねぇか?)。辛いもののダメな人間に食わせたら、それこそ走り回って、悶絶して、昇天しちゃうんじゃないか(笑)。でも、俺は中華料理の中では四川料理が一番美味いと思ってる人間なんで、食いましたよ、何回も。そして食った後にどんぶり一杯ぐらいの水を飲むと爽快なんですな、実に。そしてまた食いたくなる、って何かヤバい物でも入ってるんじゃないか?(笑)
とにかくこれは皆さんにも一度お薦めしたい。それで狙い目はでっつさんが書いてるように、「白家」ブランドの製品です。もし無ければ絶対にメーカー住所が「四川省…」となっている物を買うこと。もし他の地方製だったら、それはダメです!
ああ、これを紹介してくれるなんて、でっつさん、あなたは偉大だ(笑)。

これは売っていませんでした

時々覘く輸入食品専門店に行きましたが、ありませんでしたので、農心の辛ラーメン5パック入りを買いました、440円でした。 1袋入りなら97円、ただ、カロリーが520kcなので、1回の食事の65%を占めるため、あとは何かを控えなくては。 ダイアべティックではないが、お腹を突き出した格好悪い中年のオジサンにはなりたくないので、自己制限中の今日この頃。

97円だと、昨日の話題の中国での散髪代10元なら、洗髪・髭剃りは無しか。 辛ラーメンと相まって頭が痒くなりそうなので、今夜はホテルから持って帰ってきた BVLGARI のシャンプーで洗髪だ。

  • 2005/09/28(水) 15:41:17 |
  • URL |
  • hexue #0gXy5ln6
  • [ 編集]

こんなに好評だとは

>はくらくてんさん、はじめまして、ご愛読ありがとうございます。
インスタント春雨の味は、四川風火鍋の鍋の底に漂っている春雨を引き上げたような感じです。痺れる辛さですが、あまり後に引かないんですよね。

>amaguriさん、こんにちは。
子供に食べさせちゃダメですよ。

>遼寧省営口市在住さん、いつもありがとうございます。
家もADSLですが、そんなにトラブルはありません。もちろんゼロではありませんが。 また、速度はメチャメチャ遅いです。本当にADSLなのか?
遼寧省営口市在住さんが、これほど「粉絲」好きだったとは知りませんでした。確かに習慣性がありますね。止められなくなる。

>hexueさん、毎度ごひいきに、ありがとうございます。
辛ラーメンが97円とは、随分安いですね。私は、既に腹が出た中年おじさんになってしまっているので、食事制限もビール制限もしていません。
どちらのホテルから持ってきたのか知りませんが、BVLGARI のシャンプーってのも、なんだか怪しそうな雰囲気ですね。

  • 2005/09/29(木) 08:41:27 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/224-72051315

日本豚骨拉面???

カルーフールで日本豚骨拉面}{/hiyob_hat/}という方便面(カップラーメン)を発見。{/buta/「日本」という文字に吸い寄せられてつい買ってしました。。。{/silver/}{/heart/}大連に来て初のカップめん。味の方は、{/eq_2/}馬馬虎虎(まあまあ)でした。。。

  • 2005/10/15(土) 22:28:31 |
  • むーつんの大連留学日記

インスタント春雨

日本で仕事をしていた頃、私の隣の席に座っていたFさん(女性)に、メールを出す用事がありました。その時、「何か、おみやげいりますか?」と書いたところ、「そちららしい味のものに興味があります」

  • 2007/09/25(火) 22:59:53 |
  • 遼東の豕日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。