大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大連のシンボル、巨大サッカーボール

労働公園は、市内では一番大きな公園で、入園料を取られるにも拘らず、日曜日ともなると多くの市民が憩いの時を過ごす為に集まってくる。
写真は労働公園の中にある、巨大サッカーボールのモニュメントだ。
laodongball.jpg

大連の観光案内や各種パンフレットには、必ずといっていいほどこのサッカーボールが描かれる。

大連には、大連実徳という有名なサッカーチームがあり、全国レベルで活躍しているし、2年前のワールドカップの中国代表チームにもメンバーを送り込んでいる。そのせいかどうか知らないが、大連ではサッカーが大変人気があり、サッカーボールをかたどったモニュメントが方々にある。

さて、この巨大なサッカーボールの中身はなんだろうかとのぞいてみたが、鉄骨が見えるだけで何も無い。作った当初は、博物館のように何かを展示するつもりだったと聞いたことがあるが、定かではない。とにかく今は何も無い。

サッカーボールの後ろに見える山の上の塔が、大連広幡電視塔だ。
労働公園からリフトでテレビ塔のところまで上って、スライダーで降りてくるのが面白い。

コメント

労働公園ですが、公園に入るのに入園料とられたことないですよー^^
少なくともここ4ヶ月前はそうでした。
どこかの大連のブログにも、以前は取っていたけど、取らなくなった。って書かれてました。
私は知らないでいつも公園を散歩していたので、「こんなテーマパーク(おおげさ)なのに、金を取らないってすごいなー。」と思っていました。
でも、あのリフトが40元もするのはちょっと。。。高いと思ってます。が、一度は体験すべき場所のひとつでもある^^とも思ってます^^
公園の中には、名前の漢字を鳥や、龍などの形にして書いてくれるおっさんとかもいて、何枚かまとめて書いてもらえば、16元(ラミネートもばっちりしてくれます)まで安くしてくれました。

  • 2005/10/24(月) 23:11:59 |
  • URL |
  • 熊猫 #-
  • [ 編集]

今年無料になったようです

>熊猫さん、レスが遅れてごめんなさい。
労働公園の無料解放について確認しようとしていたところ、ずるずると延びてしまいました。
以前は、入園料として10元徴収していましたが、今年のいつ頃からか、無料で開放されました。今は無料です。
ただし、中で大きなイベントがあるときには、入園料を取られることがあるかも知れません。
今後もコメントよろしくお願いします。

  • 2005/11/14(月) 14:35:46 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/249-fa0c7296

労働公園の桜

 今日は休日、だいぶ暖かくなってきたので、大連中心部にある労働公園(春節の時、燈篭祭りをやっていたところです)に行き、桜を見てきま...

  • 2008/04/13(日) 15:56:34 |
  • 遼東の豕日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。