大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意味が分からない単語

以前に、まるで意味が違う漢字を紹介したが、今日は、意味が通じない単語を紹介する。

例えば、
【手紙】「トイレットペーパー」だったり、
【娘】「お母さん」だったり、
【汽車】「自動車」だったり、この辺は、有名になってよく知られている。
こんな言葉をもっと紹介しよう。主に仕事で関わった言葉だ。

大連市の役所から【技術進口合同登記証書】なる書類が届いた。何だこれは? なお、簡体字は日本文字に直している。これは日本語に直せば「技術輸入契約登記証書」となる。

下に【出口】「輸出」を意味すると書いているが、日本語的な 「出口」の意味もあるけど、ビジネス文書に出てきたら、ほぼ、「輸出」の意味だと思った方が良い。

以下、【中国表記】「日本語表記」のルールで書いている。

【出口】「輸出」
【進口】「輸入」
【口】は関所つまり税関を表す。税関から出るので輸出、税関に進んで来るので輸入を意味する。
【合同】「契約」、 【合同書】=「契約書」
【輸出】「出力、アウトプット」プリンターに輸出するとか。
【輸入】「入力、インプット」
  電源輸入口とか、キーボードから輸入する。と言う具合に使う。
【工作】「仕事、職業、労働」ゴンヅォと発音して、極めて日常的に使う。 
【明天工作】
なら、軽い会話で「明日は仕事だよ」の意。     
労働契約書の中に【工作任務】という項目があり、なにやらスパイめいているが、単に「業務内容」程度の意味合い。
【単位】「勤務先、機関、団体」
  アンケート表などに【単位】とあったら「勤務先」を書く。
【文化】「学問、教養」
  履歴書に【文化程度】とあれば「最終学歴」の意味。
【成本】「原価、コスト」
【干部】「幹部」、中国簡体字には【幹】が無いので代わりに【干】の字を使っているだけのこと。
【車間】「作業場、仕事場」「作業現場の主任」は、 【車間主任】
【出差】「出張」
【注冊】「登記、登録」【注冊資本】「登録資本」とか【注冊地】「登録地」のように使う。 
【出租】「賃貸し、リース」「タクシー」【出租車】は有名。
【工資】「賃金、給料」
まだまだ沢山あるが、また、第2弾、第3弾で紹介することにしよう。

コメント

はじめまして

2001~2004まで大連市内にいました「かめ」といいます。今は日本から出張ベースで華南を中心に中国商売をやっております。 懐かしい大連ですが、同じ中国ビジネスネタでブログを持っておりますので、お互い行き来させて頂けたらと思います。まずはご挨拶まで。

  • 2005/09/18(日) 20:41:49 |
  • URL |
  • かめ #-
  • [ 編集]

かめさんこんにちは。

先程、かめさんのブログを拝見して来ました。
毎回力作ですね。 あまり力を入れず、長く続けましょうね。
これから、よろしくお願いします。

  • 2005/09/18(日) 22:23:52 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

うわ~、やっぱり肩に力はいってますよね~。 気をつけます。 という事でリンクに貼り付けさせて頂きました、ご了承下さい。

  • 2005/09/18(日) 22:49:04 |
  • URL |
  • かめ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/27-7ea71c9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。