大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタカナ文字を漢字で書く

日本には、カタカナという便利な表音文字があるから、外来のものは何でもカタカナで済ませてしまう。

それに対して、中国は漢字しかないから、当たり前だけど全部漢字で書く。

人名や地名は基本的に漢字の発音割付の当て字を使う。
アメリカのブッシュ大統領は、「布什」〔ブーシー〕だし、ロシアのプーチン大統領は「普京」〔プージン〕、フランスのシラク大統領は「希拉克」〔シーラーク〕と言う具合で、それぞれの単語としての意味は無い。
一般の名詞でも、「桑拿」〔サウナ〕、「沙発」〔ソファー〕のように音だけで割り付けた単語もあるが、大部分は、意味を考えて名付けている。

日本ではカタカナで通用している単語の中で、漢字の意味が分かりやすい例をいくつか紹介しよう。なお簡体字は日本字に直してある。

テレビ ⇒ 電視 (映画は、電影)
ラジオ ⇒ 収音機(レコーダーは日本と同じ、録音機)
ビデオ ⇒ 録像機(日本だったら録画機だろう。DVDはDVDそのまま)
コンピュータ ⇒ 電脳(本来は、電子計算機だが、台湾から伝わった電脳が一般的になった)
アンテナ ⇒ 天線(昔のアンテナは屋根の上に、横線を張っただけ)

パラボラアンテナ ⇒ 鍋(俗称、読者からの情報だが、巨大な中華なべに見える)
ボールペン ⇒ 円珠筆(丸い玉のペン)
ベランダ ⇒ 陽台、涼台
ベルトコンベアー ⇒ 伝送帯、帯式運転機
スピーカー ⇒ 喇叭

ポット ⇒ 熱水瓶(そのまんまだ)
アイロン ⇒ 熨斗(電気を強調するなら、電熨斗)
スチームアイロン ⇒ 噴気電熨斗(簡単に気熨でもよい)
ネクタイ ⇒ 領帯(領には、日本語でも首、襟の意味がある)
レーザー ⇒ 激光(レーザープリンタは、激光打印機)

メス ⇒ 手術刀(刀は刃物一般を意味する)
ハンドル ⇒ 方向盤(分かりやすいね)
エンジニア ⇒ 工程師(エンジニアリングは、工程)
プラスチック ⇒ 塑料
ライター ⇒ 打火機

ロボット ⇒ 機器人(ドラえもんは、機器猫)
スーパーマーケット ⇒ 超市(直訳だね)
エレベータ ⇒ 電梯(電気梯子)
ブラジャー ⇒ 乳覆(乳カバー、子供が言いそうな表現だ)
マイクロバス ⇒ 面包(食パン、形が似ている)
プリント基板 ⇒ 線路板

挙げていけばキリがない。

一方、日本では、何でもかんでもカタカナにしないで、もっと母国語に愛着を持っても良いのではないか?

最近のカタカナ言葉には、無理にカタカナにしようとしているところがある。
アセスメント :新種のセメントか?
インフォームドコンセント :どんなコンセント?
コンセンサス :コンセントに挿すこと?
デリバリー :バーバリーの対抗ブランド?
オンデマンド :さっぱり分からん

ハザードマップ :マップは地図のことだよな。
モラトリアム人間 :もともとは経済学の用語で、「支払猶予期間」のことを指すのだが、日本人の何%の人が知っているだろうか?
インサイダー :サイダーは真夏の暑い日に飲みたいな。
バリアフリー :バリは自由、なんのこっちゃ!
コラボレーション :こら!ボレーしろ!(テニスのコーチ)
オンブズマン :おんぶする人?

中国では、カタカナが使えないが、漢字の組み合わせで、新語をつくり、それに従来存在しない意味を与えることが多い。
たとえば、2年前に大流行した、SARSだが、中国語では「非典」と言う。これだけじゃ何のことか分からないが、「非典型肺炎」の略称なんだ。鳥インフルエンザは、「禽流感」。

変化の激しい時代だから、ドンドン新しい言葉を作り出さないと対応できないのは分かるが、新語を全てカタカナにしないで、漢字の新語を作ったらどうかと思う。
新語ってなじみが無くても、使っているうちに慣れてくるものだ。

例えば、バリアフリーを【除障】としてみよう。
「これからの高齢化社会においては、除障型の家が増え、道路や駅の設計においても、除障を考慮しなければならない」

ほら、抵抗無いでしょう。バリアフリーを全く知らない人でも、何となく意味がつかめる。
と言うわけで、上のカタカナ言葉に、オレが漢字新語を創作したのが【 】内の漢字だ。

アセスメント :【予評】予め評価すること
インフォームドコンセント :【告同意】告げてから同意を得ること。
コンセンサス :【総同意】総合的に同意を得る
デリバリー :【達配】単なる配達ではなく、達するように配る。
オンデマンド :【求供】求めに応じて供給する。例文;地上デジタルテレビは、究極の求供システムである。
ハザードマップ :【緊急危図】緊急危険地図。
モラトリアム人間 :【停長人間】成長が停止した人間。
インサイダー :【内幕通】内幕に通じた者。
バリアフリー :【除障】除去障害。
コラボレーション :【協作】協力して作り上げる。
オンブズマン :【行監員】行政監察委員

コメント

無題

近所に中国・西安出身の友人が居る。 彼は中国で過ごした年月よりも日本在住のほうが長くなった(28年)。 会話中、中国人特有の訛りのある発音をするので、時々聞き返すことはあるが、ほとんど日本人である。 その彼がこう言った。 「日本人は漢字を忘れても、ひらかなやカタカナがあるのでいいですよ、中国人は漢字を忘れたらどうにもならないですから」。  日本人で良かった。

今週の講座は全くついて行けなかった。

  • 2005/12/03(土) 08:58:09 |
  • URL |
  • hexue #0gXy5ln6
  • [ 編集]

いいですねー

最近の日本でのカタカナの氾濫、どうにかして欲しいですね。
バリアフリーを【除障】最高ですわ。
それはそうと。
たとえばアメリカの大統領に今まで聞いたこともないような人がなったとする。
漢字表記は誰が決めるんでしょうか。
各新聞社とかが勝手に決めるとばらばらになると思うのですが。
何かそういう「中国語表記決定機関」のようなものがあるのでしょうか。

ひらがな、カタカナに感謝

パソコンを使うようになって、読めるけど書けない字が増えてしまった。こんな時も、日本語は便利だ。とりあえず、ひらがなで誤魔化せる。(こんなときも、にほんごはべんりだ。とりあえず、ひらがなでごまかせる)hexueさんの言われるように、漢字が思い出せなければどうするのだ!中国の方は漢字が思い出せない年代になったらどうするのでしょうかね?「あれ」「なに」を多用するのでしょうか。代表文例:肩たたくナニを取ってくれ・・・(小生はまだ言いませんよ)
日本も昔は、外来語の音訳と意訳の2つがあったと思います。
音訳の例、亜米利加=アメリカ、英吉利=イギリス、露西亜=ロシア。こんなこと言ったら怒られちゃいますが、支那=Chinaというのもありました。キリスト教は、中国では意訳の「天主教」でしたよね、日本では「」切支丹」「吉利支丹」=キリシタンの音訳。
略語で、アメリカを米国(中国では美国とは・・・米も美もアメリカのイメージではありませんね)、イギリスを英国と今なお現役です。露国とはあまり言いません、ロシアです。
意訳の例、スポーツでは、蹴球=サッカー、籠球=バスケットボール、庭球=テニス、水泳=スイミング(これは嘘)。なつかしい言葉では、煙草=たばこ、麦酒=ビール、珈琲=コーヒー、浪漫=ロマン(これは音訳でっすがうまい当て字ですな)、純喫茶=カフェ(これは嘘)。漢字は、豊かさや、趣き、ゆとりを感じますね。
片仮名語の氾濫は、世智辛さ(電脳(アレ?)で変換)を感じるのは小生だけでは無かったようで安心しました。

  • 2005/12/03(土) 19:09:18 |
  • URL |
  • はくらくてん #-
  • [ 編集]

漢字考

> hexueさん
中国人は、漢字を忘れると、似たような音の漢字を書くことがありますよ。
違うじゃないかと指摘すると、差不多と開き直ります。たま~にね。
今週の中国語と日本語の重箱の隅を突っつくような話しは、かなりのマニアじゃないと面白くないでしょうね。中国語の話題は、月曜日(5日)まで続ける予定です。その後は、一般の話題に戻しますので、あと2日お待ちください。

>Toshi@タイさん
外国要人の名前は、どこかの新聞社が書いて、他社が同調したらそのまま決まるんでしょうかね。そんな話しを聞いたことがありますが、また調べておきます。

>はくらくてんさん
うまい音訳では、カタログ=型録がありますね。
私も、このブログの原稿を書くのに、パソコンがないと、全然思考が進みません。こうなるとある種の障害でしょうね。

  • 2005/12/03(土) 22:45:40 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

新華社

だいぶ前ですが、クイズ番組で「固有名詞などの中国語訳は新華社が発表してそれを基準にしている」というような説を聞いたことがあります。では台湾では?シンガポールなどの華人社会では?と聞かれてもこまるのですが・・・。
そーいえば日本でも外国人の名前の導入時(?)にいくつかの呼び方があって知らん間に収斂されていく、というケースがありますよね。
たとえば、最近あまりきかない「オサマ=ビンラディン」も
↑のような書き方がほぼメジャーになったかと思いますが、彼のデヴュー当時、じゃなった9・11直後の報道では
「ウサマ=ビン=ラディン」
「ラーディン氏(最初は「氏」付きだった)」
などとちょっとした揺れがあったように思います。
ウクライナの大統領選挙の報道でもユーシェンコかユシチェンコか局や新聞社によってまちまちでしたし・・・。
中国語でもブッシュ大統領の書き方が「布什」「布殊」のように違うときがあると思うのですが・・・。いまはどれが優勢なんでしょう?

  • 2005/12/04(日) 13:22:00 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

新華社

>BEOさん
新華社が決めるんですか? そんな話しを聞いたことがあるような気もしますが、どうだったかな?

  • 2005/12/05(月) 07:13:04 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

余談ですが。

最近「障害者」を「障がい者」と表記するようになりましたね。
「害」の字が目によくないのかな。
あと「痴呆」を「認知障害」とかなんとか。
いろいろ気を使いますね。使いすぎじゃないか、と私は思うのですが。

  • 2005/12/09(金) 11:35:21 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

新語「康常者」

>カンカンさん
わざわざ「障がい者」って書くんですか? それは知りませんでした。
中国では、「残疾人」(can2jiren2)と言います。

わたしも、本来の日本語を捨ててしまうのは、逆に問題だと思っていますが、本当の辛さは、当事者じゃないと分からないと言われれば、反論も出来ませんけどね。

いっそのこと、全く違う新語を作ったらどうでしょうか。
例えば、「康常者」とか。
そして、「康常者」とは、健常者の機能を一部失った人または、先天的に機能の一部を有しなかった人と、定義づける。
そうすると「康常者」は、差別用語だから使うな!という運動が起こりそうな、、、、、。

  • 2005/12/09(金) 12:59:31 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

突然のコメントで失礼します。スカイプを使っていて、中国の女性と知り合いになり、中国のことを知ろうと思って検索してましたら偶然、貴殿のブログに出会いました。非常に勉強になりますね。面白いです!。トイレの話なんかは驚きと感心、一人で大笑いでした。文化の違いを克服するのは難しいですね。これから、さらに熟読させていただき奥深い中国のことを学んでいきたいです。
それから、この日本語のカタカナ語氾濫のブログ全く100%同感です。意味もわからないまま使ってる言葉が多すぎます。漢字を使うことに大賛成です。
これからも、面白いブログ期待しています。以上、多分貴殿とほぼ同年代であろう日本のしがない万年課長でした。

魔術靈

かくめいじさんに続き亀レスになります。
中国語は表音文字が全くないので、外来語を取り入れる時は、必ず漢字
に音訳するか意訳するしかありませんね。

電脳(computer)用語には、日本語と中国語で若干、訳し方の違うものが
ありますね。
英語   日本語 中国語
program  算譜  程序
install  導入  安装

ずっと前に台灣でテレビを見ていました。そうするとCMで頻りに
「魔術靈(=霊)」なるものが出てくる。「魔術靈」て何なんだ。魔術を
使う幽霊のことか?瓶に入っているので、何となく洗剤らしきものだと
は分かる。
あとで分かったのですが花王の"Magiclean"のことでした。意味的には合っ
ています。

  • 2008/04/18(金) 00:31:32 |
  • URL |
  • 水澄 #xZaeTiAE
  • [ 編集]

漢字による表現

>かくめいじさん、はじめまして。
初めてのコメントをいただきましたが、私はすでに日本に帰国している身です。
この、漢字新語でっち上げは、ずいぶん時間をかけて推敲した記憶があります。改めて眺めてみると、結構良くできているものもあるような気がします。
どこかの新聞社で使ってくれないかな?

>水澄さん
「魔術靈」の話は面白かったです。
花王の本来の意味は、Magic+Clean=Magicleanだと思うので、漢字にするなら「魔術干浄」とでもすべきところかな。
魔術は、おどろおどろしい「魔法、魔術」と言うよりも「手品」のイメージなので、手品のようにきれいになるとすれば良かったのに、「ling」が「霊」になってしまったわけですね。

  • 2008/04/19(土) 05:05:29 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/272-99e65c9a

もしもドラえもんが「悪」だったら・・・。

子どもの夢をぶち壊すような画像ですみません。でもこの方がインパクトあるかな。恐いドラえもんがいたって不思議はない。どんなドア持ってるのか興味あるよね。昔話やお伽話って言うのはよく聞いてみると結構残酷だったりするもの。私の家は400年以上続く旧家だから伝説

  • 2005/12/03(土) 12:57:54 |
  • プールサイドの人魚姫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。