大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東西」がなぜ「物品」なのか?

ますます中国語雑学への道をつっぱしているようだが、もうしばらく中国語の話題に付き合って頂きたい。
中国語には、考えてみると面白い言葉が色々ある。

東西〔ドンシ〕は、「物品」を意味する中国語で、ごく普通に使われている単語だ。
例えばショッピングは、買東西(物品を買う)と言う具合に、使う。

「東西」が「物品」を表すようになった由来は、2つの説ある。

1、商人が物品を買い付ける行動パターンを表した言葉で
「東辺找找、西辺找找」
〔ドンビェンジャオジャオ、シービェンジャオジャオ〕
(東の方を探して、西の方を探して)
というのがある。古くは、東で塩を仕入れて西で売り、西で別の品物を仕入れて、東で売って。ここから、「東西」が物品を表すようになったと言う説。

2、中国の方位学とでも言うのか「五行学説」と言うものがあり、これによると、
東の方位を代表するのは木、
 南は火、
 西は金、
 北は水 だそうだ。
関係ないけど中央は土。
昔の人は、竹かごで物品を運んでいた。そのときに、「東の木」と「西の金」は竹かごに入れられるけれども、「北の水」と「南の火」は、竹かごに入れることが出来ない。そこから、竹かごに入れることが出来る物品を指して、「東西」になったと言う説がある。

どちらの説が正しいのかは、分からない。

余談だが、商店の門は、物品の流通が良くなるように、東か西に向かっているのが良く、北や南を向いているのは縁起が良くない。
この話は、中国大連子育てノートに出ていた質問に答えるために調べたことだが、せっかく調べた内容なので、ここで利用することにした。


250〔アルバィウゥ〕は、単に250と言う数字なのだが、間抜け、愚か者を指す口語なのだ。その由来は、多くの中国人に聞いても分からない。

ある人はこんな説明をしてくれた。
1000を基準にしたときに、半分は500で更にその半分は250だ。ある問題(トラブル)が発生したときに、普通の人はは四つくらいの解決策を考え出して、その中からベストの方法を実行するものだ。だが、愚か者は、一つ思いついたらすぐ実行して、大方は失敗する。そこで、通常の人の四分の一しか思考能力が無いヤツのことを250〔アルバィウゥ〕と言うようになったのではないかと。
でも、ちょっと説得力に欠けるなぁ。


日本語では、「彼は40歳前後だ」とか「8時前後に着く」のように、「前後」を良く使うが、中国語では「前後」の部分を「左右」に置き換える。「彼は40歳左右だ」「8時左右に着く」といった具合だ。
前後・左右と来れば、上下もありそうだが、どうして日本語では「前後」で、中国語では「左右」になったのか?
オレの知識と調査網(大げさな!)では、何も分らなかった。


もう一つ、日本語では、お腹を壊したりすると
「あんた、変なものでも食べたんじゃないの?」
だが中国語では、
「あんた、間違った薬でも飲んだんじゃないの?」
となる。


こんな日中の比較も面白い。

コメント

レベルが上がってきましたね

「東西」「250」「左右」「薬」いずれの問題も解決のてがかりもありません。どなたか博識の方おせーて~~!

さて、がらっとかわってここでクイズコーナーー(←おい!)
この問題は知っていらっしゃる方も多いと思いますが
中国語で「五十歩百歩」にあたる言葉は
”半斤八両banjinbaliang”といいます。
ところが中国で買い物をされた方はご存知でしょうが、
「1斤」=「10両」=「500g」
なんです。ほれじゃぁ「半斤」=「5両」ではないか?なんで「八両」やねん!!というのがこの問題のミソです。
知っている方はなるたけ答えを伏せておいて優越感に浸りましょう。
↑悪趣味?

  • 2005/12/02(金) 08:16:53 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

うーむ…、えーと…、這個…、

本当にどうしてなんでしょうね? 俺も自分でもしょっちゅう言ってる言葉なんだけど、「どうして?」って言われると、わからないなぁ…。
それで嫁さん(Made in China)にも聞いてみたんだけど、彼女もやっぱり判らない。多分、大方の中国人も知らないでしょうね、きっと。

ところで、「東西」で思い出したんですが、この発音、「物」の場合は、「dong1xi」となって、後ろの「西」は声調の無い「軽声」になるのが、正しい「普通話」の発音ですが、台湾人や中国でも南方の人間の一部は「dong1xi1」と両方とも一声で発音し、方向の「東西」と同じになっている人が多いですね。これで「買東西」と言ってみると、実にマヌケな感じの発音に聞こえます。(俺の偏見)
もう一つ、「東西」は人間を表す場合もありますが、これは罵りの言葉です。例えば、
(1) 那個小子,真他媽不是個東西!
  あのクソガキ、本当にどうしようもねぇクズだ!
(2) 没用的老東西!
  役立たずの老いぼれめ!
とまあ、実に下品な罵り言葉ですので、人前では言わないように(笑)。

BEOさんの問題、これは知ってましたよ。辞書にも出てます。聞いた話では、台湾では今でも矛盾無く判るんだとか。

>BEOさん
クイズは分かりませんでしたが、小学館の中日辞典に書いてありましたのでもう分かりましたよ。

>遼寧省営口市在住さん
東西は、やはり物品なので人間よりは低い地位として扱われるのでしょうかね。
物品に地位があるとも思えませんが。

  • 2005/12/02(金) 13:20:02 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

でっつさんの豊富な知識と調査網を利用して、また色んなことを教えてくださいね。

  • 2005/12/08(木) 17:03:52 |
  • URL |
  • o-chuck #-
  • [ 編集]

東西

大連雑学辞典にお邪魔してから、随分過去ロムをさせて
いただいております。

「東西」って言葉で笑ってしまったのが、
彼女と付き合い出して結婚をお互いに決めた頃の会話です。

私としては、日本語のニュアンスで
「もう、お前は全て俺のものだ、俺も全てお前のものだ」と使いますね。

中国語初心者の私は「東西」が物を表わす事が書店で買った本に
書いてあったものですから。

彼女をグッと抱き寄せてこう言いました。
『我的東西』

そうしたら、彼女が突然怒り出して
『私は物ではありません!』

いやはや、その説明をするのに大変でした(汗)

  • 2007/07/16(月) 10:58:09 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

これは怒るでしょう

>こうちゃん。
ちょっと下品な表現になりますが
「お前は俺のおもちゃだ」
と言っているようなものですからね。
「你是我的!」で良かったと思いますよ。

  • 2007/07/17(火) 07:13:58 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

日本女性も

「俺のもの」とか言われて喜んだのは昔のことじゃないですかねえ。
今の女性は、むしろ不愉快に感じるのでは。


  • 2007/07/17(火) 08:48:49 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

中国語で

>でっつさん、カンカンさん
いやはや、私も古い人間の部類に入ってきていますし、
今まで生きて来て、中国語で女性を口説くなんて事はした事がありませんから・・・・・・・(汗)

先輩の諸氏に、是非ご教授願いたい。
夫婦円満にする口説き文句を中国語で(笑)

  • 2007/07/17(火) 09:36:39 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

夫婦円満の秘訣?

こうちゃん様、古い人間って、おいくつですか?
今から結婚されようというのですから、充分お若いでしょう。
私も中国語で男性に口説かれた経験は無いので、あまり参考になるコメントはできそうにないです。
このへんの事は、でっつさんや「遼寧省宮口市在住」様に秘訣を伝授していただくとよろしいと思いますよ。

相手の女性を心から大切に思って、尊重する気持ちを持ち続ければ、大概のことは乗り越えられるのではないでしょうか。
「我的東西」の件も、ちゃんと誤解がとけたのでしょう?
「尊重する気持ち」が、相手の国を理解しようとする行動に繋がるでしょうし。
波乱万丈の結婚逸話、楽しみにしています。お幸せに。

  • 2007/07/17(火) 09:55:58 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

言わせて

そもそも、夫婦の間で口説き文句なんておかしいですよ。
小姐の口説き方を教えてくれっていうなら、わかりますけど。

  • 2007/07/17(火) 11:41:44 |
  • URL |
  • o-chuck #IY7bLZJE
  • [ 編集]

古い人間

>カンカンさん
私はもう若くは無いですよ。
昨年、初孫が出来ました(笑)
彼女とは17歳離れていて再婚です。
彼女は年齢より10歳くらい若く見えますし
私は実年齢より10歳くらい老けて見えます。

だから、いつも親子と間違えられます。
以前、彼女と一緒に歩いていたら娘を知っている友達に
彼女が娘だと間違えられたくらいですから(汗)

>o-chuck さん
やはり夫婦間でも相手を口説くくらいの気持ちがないと
夫婦は続かないもんですよ。
夫婦円満の秘訣はそんなところにあるのじゃないでしょうか
(失敗をすると分かるんです(汗))
日本では『釣った魚にエサはやらない』なんていうけど
私たちはいつでも恋人の気持ちでいようと思っていますよ(笑)

  • 2007/07/17(火) 12:29:05 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

こうちゃんさんが正しい

>こうちゃん様
えっ?初孫ですって?私と一緒ですね。同年代ですか。
私はこの春初孫誕生でした。
文面からは、ハツラツとした印象を受けたので、てっきり30代前半かと思っていました。気持ちがお若いから、彼女を魅了できたのでしょうね。

「釣った魚に餌をやらない」
日本の男性の悪癖を見事に体現していますよねえ。
毎日、奥様に口説き文句をささやくくらいの気持ちでいたら、いつまでも仲良く暮らしていけるのでは。

(余談:ふと思い出しました。韓国には「女は三日殴らないと狐になる」なんて言う、これまたすごい諺があるそうですよ)

  • 2007/07/17(火) 14:53:04 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

褒めあうこと

>カンカンさん
『「俺のもの」とか言われて喜んだのは昔のこと』
いやいやそうでもないですよ。
一方的な言い方だと角が立つかもしれませんが
「你是我的、我是全部你的」と言えば、お互いに満足して、二人の世界を作ることが出来ます。

>こうちゃん
『夫婦円満にする口説き文句を』
中国人女性は、大げさな表現が好きなようです。
・宇宙の星を全部集めても、君の輝きには適わない
・世界中のどんな花でも君の前では首を垂れるだろう
・君と一緒になってこそ、ボクが生まれてきた意味がある
・例え悪魔と戦っても君を守ってみせる
歯が浮くようなセリフをたくさん言ってあげてください

>o-chuckさん
『口説き文句』という表現が誤解を招いているようですね。
結婚してからでも、お互いを認め合って、良いところを褒めるのは、円満の秘訣でしょう。 o-chuckさんもムシゴロウを信頼して褒めているじゃないですか。
ご夫婦の皆さん、照れないで、ドンドンお互いを褒めあいましょう。

>こうちゃん
年金生活の話題なんか書いてるから、若い人ではないと思っていましたが、孫がいるとは驚きです。それで再婚と言うのも驚きです。
お幸せに!

>カンカンさん
「女は三日殴らないと狐になる」って、ホントですかぁ?

  • 2007/07/17(火) 22:45:18 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

それを中国語で

>でっつさん
その歯が浮くような言葉を中国語で教えてください。
きっと、役に立つ時が来ると思います。

  • 2007/07/18(水) 14:45:30 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

甘いのは大好き

口説くというのは、歯が浮くような甘い言葉をささやくということ?
そういうのなら、大好きです。わたし、ロマンチストだから。
いつまでも恋人同士のような夫婦って理想的ですね。
私は、「きれいですね。」って死ぬまで言われたいけど、それが口説くってことかしら? でも、夫だけじゃなくて他の人からも言われたいよ・・・

  • 2007/07/18(水) 16:50:20 |
  • URL |
  • o-chuck #IY7bLZJE
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/283-99ecccb2

250の由来

 中国語で250というのは、ののしり言葉になります。以下のブログにこれの語源がわ

  • 2005/12/02(金) 23:28:08 |
  • 中国遺跡巡り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。