大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つに割れたラーメンに中国人の根源を見た

今、買ってきたばかりのインスタントラーメンである。


故意に落としたり、ぶつけたりした訳ではない、そっと開けて、紙の上に広げただけだ。買ってきた直後でこの状態なのだ。このラーメンが、特別にひどいと言うわけでもない。一般に中国で買うインスタントラーメンは、グズグズに壊れていることが多い。

何故だろうって? 理由は明白だ、流通の扱いが乱暴だからだよ。
スーパーのレジだって、ポンポン投げるし、トラックからの荷降ろしでも投げているに違いない。日本人は細かいってよく言われるが、中国人が雑すぎるんじゃないか? 世界標準と比べたらどうなんだろうか? 

中国人って、他人に対する配慮がないよね。公共心と言ってもいいかも知れない。
 ・痰は吐くし、
 ・立ちションはするし、
 ・食べ物は床に撒き散らすし、
 ・タバコはポイ捨てするし、
 ・マンションの自室内はピカピカに掃除するくせに階段や廊下など絶対掃除しないし、
 ・トイレの水を流さないし、
 ・歩行者は信号を守らないし、
 ・並んで順番を待つことが出来ないし、
 ・お札は丸めて投げるし、
 ・お札をメモ紙代わりにするし、
 ・映画館でも大きい声で携帯かけるし、
 ・交差点では我先に頭を突っ込むし、
 ・レストランで声はでかいし、

書ききれないけど、まだまだあるぞ。

インスタントラーメンの件だって、お客さんに気持ちよく食べてもらうために、なるべく割らないようにしようと、どうして思わないのだろうか?
一人一人は良い人なんだけど、公共となるとダメだ。

たかがインスタントラーメンのかけらだが、中国文化の根底の問題を表しているような気がしてならない。北京オリンピックまでに何とかマナー教育をしようという動きもあるようだが、無理だろうな。

ブログランキングに登録してます。よろしければ(ここ)をクリックして投票してください。
ついでに中国ランキング(こっち)もクリック。
キーワード:マナー、思いやり、公共心、配慮

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/30-b57b6493
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。