大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港湾広場

今週は、正月だし、小難しい話は無しにして、今まで撮りおいた写真を使って、サラッと大連の観光名所のご案内をすることにしよう。

濱海路に沿って走り、
「港湾広場」⇒「海之韵広場」⇒「濱海怪坂」⇒「老虎灘」⇒「北大橋」⇒「動物園」

の順に案内して行こう。

まず、今日は、出発点の港湾広場だ。

ここは、大連市内の繁華街の東の端に当たる、港湾広場だ。
すぐ裏側が、大連港に接している。
港湾広場の名に恥じず、こんな船を飾っている。
これも、大連人が大好きな巨大モニュメントの一つだろう。
gangwan051109.jpg

昼の写真よりも、夜のイルミネーションの方が趣があると思うので、こっちを採用した。

広場と言っても、中山広場のように、中で遊んだり運動したりすることは出来ず、ただのロータリーだ。

歩いて数分の範囲に、五つ星ホテルが3つ(シャングリラ、フラマ、海景)もあるので、日本人宿泊客には、おなじみの場所だ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/301-d5e8fcb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。