大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしい米

昨日の記事へのコメントで、美味しい米の情報などが欲しいとあったので、今日は、取って置きのオレのおいしいコメ情報を公開する。
有名ブランドなので、知っている人も多いと思う。

以前の記事で大連のコメは安い、キロ当たり2.8元だと書いた。だけど、このコメは、日本人にとっては、満足できる味ではなかった。何と言うか、臭みがあると言うか、特に冷えてしまったご飯はおいしくない。

色々と美味しいコメを求めて試してみた結果、たどり着いたのが有機米「利是」だ。
今までに、「コシヒカリ」の系統とか「あきたこまち」の系統とか、高いコメも試してみたが、安定して美味しく食べられるのが。この「利是」だった。
leeseedami.jpg


5kgの、この袋が30元程度だから、キロ当たり6元ということになる。先に述べたコメと比べると2倍以上高いが、美味しさは、格段に違うし、冷えた後でも変な臭みはない。2.5kgの袋もあるが、17元程度と少し割高になる。

新マートや安盛の地下のトラストマートでも売っている、普通の製品で、宣伝もしており「中国のブランド米」と言って良いかもしれない。

1kgのパッケージに記載されている、このコメの能書きを転記して置く:

遼寧省盤錦市は、中国東北部平原の南端に位置し、遼河が海湾に流入する流域にあるため、土壌が塩素アルカリ質を呈しています。20世紀初期には早くも、日本や朝鮮の水稲専門家によって、優良水稲の成長に適した地帯と認められ、それからというもの盤錦市は、中国東北部でも有数の優良米生産地域となりました。
日本留学帰国博士や水稲専門家が自ら栽培に参加し、日本の名高いうるち稲品種を導入し、「桃花_」の天然雪解け水を利用した稲田灌漑を行いました。そして、有機肥料の使用や稲田シナモズクガニ養殖法を広く普及し、有機食品基準を満たすべく努力を重ねてきました。
水稲成長期は、その他の地域より長くとり、160日から175日かけるため、水稲に充分な栄養が行き渡り、顆粒がよりふっくらとしています。また、世界の最先端を行く日本の加工設備を採用して、コンピューターによる全プロセスを管理によって、二回におよぶ選別、精米、異物除去を行い、透明度が高くなめらかで口当たりのよい製品に仕上げました。

コメント

はじめまして。中国って、なんでご飯を最後まで持ってこないのですかね?味もそんなに変わらないので、安くておいしいですね。

  • 2005/12/15(木) 09:51:51 |
  • URL |
  • ジェンミン #-
  • [ 編集]

お米の美味しいのなかなか行き当たらなくて、これは美味しい!と同じものを次に買うと全然違うんです。
同じ時期、同じ会社、袋も同じなのに水分まで違う。
でも、上海などに比べたらこちらのお米は数段美味しいですよね。
こんどこのお米買って見ます。

  • 2005/12/16(金) 13:28:41 |
  • URL |
  • mikihiromm #v7EhPhU2
  • [ 編集]

上のコメントで上海はここ以上に美味しくないとは。ここでも大概にしてよと言うくらいなのに。
 このお米試してみます。私はいつももち米を少しまぜて土鍋で炊いています。それでも、美味しくない。
 主人は香米でも平気で食べれる人です。ある意味で幸せですよね。

  • 2005/12/16(金) 15:19:54 |
  • URL |
  • marorotti #-
  • [ 編集]

大見得を切ってしまったが

>mikihirommさん
>marorottiさん
味音痴の私には、これで十分なんだけれど、厳しい料理人のお二人の舌を満足させられるか?
食べた後の感想もお寄せくださいね。

  • 2005/12/16(金) 15:37:03 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

食べました。このレベルが常に維持してくれるなら買い続けてもいいかもと思いました。新米の取れる頃以外はこれにしようかなと言う感じですね。

  • 2005/12/20(火) 23:12:59 |
  • URL |
  • marorotti #-
  • [ 編集]

比較的安定している

>marorottiさん
他の米と比べて、比較的安定している方だと思いますが、いつどうなるか分かりませんけどね。

  • 2005/12/22(木) 10:22:32 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/305-e9b05c3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。