大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリー公園「海之韵広場」

港湾広場から濱海路(北路)に入って、海岸線を走ると、まもなく「海之韵広場」に着く。haiyin.jpg
近くで見ると、ステンレスパイプに鳥が止まっているのだが、遠くから見ると「龍」のイメージに見える、「海之韵広場」の中心になるモニュメントだ。
この近くには、ファミリーで楽しんでいる人々の実物大の彫刻が路上に展示されており、一緒に遊んでいるような感覚になり、楽しい。

この広場の散歩コースには、古い帆船や軍船の模型が並んでおり、山の方を見上げると、人工滝やロッククライミングの人形など、色々なオブジェが飾られている。haizhi1.jpg

直径10メートルもある大きな亀の甲羅などもある。
歩くのが辛い人のために、ミニバスをレンタルできる。

コメント

大きい直径を彫刻したかったの♪


  • 2006/01/03(火) 13:19:25 |
  • URL |
  • BlogPetのジョン #-
  • [ 編集]

ジョン初めてのヒット!

どうも、この観光地紹介シリーズは、コメントを書きずらいらしく、一つもコメントがない。今週いっぱいは不評だなこりゃ。
そんなときに、ジョンのヤツめ、ついにヒットを出した。相変わらず意味不明だが、唯一のコメントだから、評価してやろう。
大きな亀の甲羅があるので、その辺を表現したと解釈することにしよう。

  • 2006/01/03(火) 13:34:06 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

本年もよろしくお願いします。
大連名所めぐりシリーズ個人的には歓迎です。今後ともいい写真が取れたら紹介してくれるとうれしいです。

>「ジョン」のコメント
ちょっとオカマっぽくありません?今後どういうゲイ風、いやいや芸風を身につけていくのか大期待です(笑)。

  • 2006/01/05(木) 10:20:41 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

コメントしにくいテーマに

>BEOさん
書き込みありがとうございます。
濱海路名所シリーズは、コメントしずらいようで、書き込みが少ないです。
ジョンは一応、雄犬の設定なので、りりしく育ってもらいたいものです。

  • 2006/01/06(金) 07:20:11 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/327-0259c084
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。