大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丼ものの食い方についての考察

韓国料理で、ビビンバという食べ物がある。
丼ものの一種といって良いと思うのだが、丼の中にご飯が入っていて、ご飯の上に、ナムル、ユッケなどいくつかの食材がのっかっている。石の鍋で焼いた石焼ビビンバも有名。bibinba.jpg

下手な絵で恐縮だが、イメージとしてはこんな風に食材ごとに分けてきれいに盛り付けられている。しかし、レストラン(焼肉屋)でこれを頼むと、テーブルに持ってきてから、ウェイトレスさんが、スプーンで、ぐちゃぐちゃに掻き混ぜて、混ぜご飯にしてしまう。
そもそも、ビビンバとは、混ぜるという意味なので、これが正しい食べ方のようだ。

話は変わるが、子供の頃に、カレーライスを食べるときに、食べ始める前にスプーンでグチャクに混ぜて、全体を黄色いメシにしてから食べようとすると、食べ方が汚いと、親から叱られたことはないだろうか?

また、牛丼を食べるとき、皆さんはどんな風に食べますか?
一般に日本人は、牛肉をつまんでご飯と一緒に口に入れるとか、先に牛肉を食べて後からご飯を放り込む、といった感じではないだろうか?

日本料理屋で、それとなく丼ものの食べ方を観察していると、カレーライスだろうが、牛丼だろうが、親子丼だろうが、はじめにグッチャグッチャに混ぜてから食べ始める人がいる。例外なく中国人だ(と思う)。なんか見た目が悪いし、品のない食べ方だと感じてしまう。もし、混ぜないで食べている人がいたら、9割以上の確率で日本人だと思って良いだろう。

彼らを非難するつもりは全くないが、日本食の食べ方として好ましくは感じられない。食生活って、やっぱり育った環境独特の「文化」だと痛切に感じたものだ。
すごい偏見の塊りみたいな記事になってしまったが、他意はない。

コメント

面白いところに

着目されましたね。俺ももう30年以上も昔のことになりますが、初めてビビンバという物を食べた時は、「混ぜる」ということを知らずに、日本の丼物のように具を口に入れては、その後でご飯を食べるというような食べ方をしていました。その後、「ビビンバ」と言うのは混ぜご飯という意味で混ぜて食べるのが正しいということを聞いて、そうしてみたら確かに混ぜないで食べるより断然美味い。まあ、今ではたいていの日本人も知っていて、ちゃんと混ぜて食べていますね。逆に混ぜないで食べていたら、「こいつは物を知らないヤツだ」と笑われるでしょう。もう、それぐらいビビンバというものが普及した結果ですね。

中国でも朝鮮料理屋に行くとこのビビンバがありますが、中国語ではちゃんと「拌飯」(混ぜご飯)という名前になっていますから、初めて食べる人間でも判るわけです。

ところで、俺のところでも街中に「吉野家」が1軒あって、俺も時々牛丼を食べますが、中国人がどうやって食べているかは観察したことがありませんでしたね。今度行った時に詳しく観察してみましょう。でも、中国でも伝統的な中華料理の中で「混ぜる」食べ方と言うのは、俺の記憶ではあんまり多いとは思えませんね。いわゆる「炒菜」の場合は言わば初めから「混ぜて」あるわけだし、まあ「涼菜」でタレを絡めるために混ぜることはあるし、あらかじめ「拌菜」という名前が付いているものもありますが。

そこで中国人であるウチの嫁さんに、「吉野家の牛丼をかき混ぜて食べる人間は多いか?」と聞いてみました。彼女の答えは「確かに混ぜて食べる人もかなりいるけど、半分ぐらいかな? 私は見栄えが悪いから混ぜない」と言っています。ちなみに彼女は日本には1回しか行ったことが無いので、それほど日本人化しているとも思えません。彼女曰く、「東北は朝鮮族が多く、朝鮮料理屋も多いので、その影響かも知れない」と言っていました。とすると、朝鮮族のほとんどいない南の方の「吉野家」では、混ぜないで食べる人が多いのかも知れません。BEOさんあたりがご存知かも。

「丼」翻訳成中文?

営口市さんからご指名?頂き恐縮です。ですがまったくこの点については注意して観察したことないですね。ってか僕がいた10年前には広州にヨシギューなかったし(笑)。
以前から「丼」という単語、いや概念を中国語にどう訳したらいいのだろうか?と悩んでいました。英語にはちゃんと「rice bowl(だったっけ?)」と訳されていますよね。
ヨシギューのメニューになんて書いてあるか忘れましたが、たしか「牛肉飯」のような表記ではなかったでしょうか?そもそも日本語における「うな丼」「うな重」がじつは同じ食べ物で、器だけが違うというような考え方は中国人には到底理解できないでしょうね(僕自身日本の牛丼やの「牛丼」と「牛皿」の違いがよくわかりません・・・^^;>)

  • 2006/01/12(木) 11:27:50 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

これはまた・・・

何というか感慨深いテーマですね。
今の夫と付き合っていたころ、一緒にご飯を食べに行って、カレーを注文しました。向こうは運ばれたカレーのご飯の底にいきなりスプーンを差込み、下から上へとかき混ぜはじめました。
私はしばらくその様子を唖然と見ていたのですが、食べ終わってから「その食べ方だけはやめて」とお願いしました。もし変わらないようなら結婚は無理だ、と本当に思いましたよ。
子供たちにもジャム添えのヨーグルトとかカレーライスとか、端から崩しながら食べるよう、決して混ぜ々々にしないよう、厳しく言いきかせております。カレーライスの混ぜ々々は許せないし、そんな食べ方をする人とは同席したくないなあ。でもアメリカ人は日本人がラーメンやそばをズルズル~ッとすするの、許せないかも。国際結婚は困難がいっぱいでしょうね、きっと。

  • 2006/01/12(木) 11:57:16 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

衝撃!カンカンさんが

女性だったとは!!
「会社で中国人の研修生を使っている」ということで、てっきり男性だと思い込んでいました。古い人間なんですね。
クイズ1:
離婚調停専門の弁護士がいました。必ず女性側の弁護について、多額の慰謝料を獲得する敏腕弁護士です。ある日、自分自身の離婚調停でもなんと女性側に立って、多額の慰謝料を勝ち取りました。一体どうやったのでしょう?
クイズ2:
父親とドライブしていた少年が交通事故で重傷、父親は現場で即死でした。救急病院に運び込まれた少年を見て、執刀医が言いました。「この少年は自分の息子だから、手術する自信が無い」と。こんなことってあるのでしょうか?
クイズ3:
美咲ちゃんは殺人課刑事の娘で、お父さんが大好きです。毎日学校から帰ってくると、お父さんと一緒に犬の散歩をしながらスイミング教室に通っています。こんなことが可能でしょうか?

そういえば、「カラオケ小姐を知らない」のコメントでちょっと「あれっ!」と思いました。 まぁ、男性でも女性でも対応が変わるわけじゃないし、失礼なことも言っていないと思うので関係ないのですが、ちょっとびっくりしました。

クイズの答えは、全て女性が答えです。
本人が女性弁護士、お母さんが女性外科医、お母さんが女性警察官。

  • 2006/01/12(木) 13:43:06 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

僕も・・・

僕もでっつさんと同じように思っていました。別に文章が男性っぽい書き方でもないし(「カラオケ小姐」の話題でも、単に健全な男性の方なのかと・・・^^;>)、完全に先入感でしょうね。

  • 2006/01/12(木) 14:28:43 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

オレも・・・

まず最初にカンカンさん、たいへん失礼しました。中国のことをかなり知っている方(男)が、カラオケシャオジェを知らないはずがないと勝手に思い込んで、「冗談よしこさん(笑)」なんて言ってしまいました。ごめんなさい。女性なら知る機会がないかもしれませんね。
そういえば、中華飯やあんかけ焼きそばなどもグチャグチャかき混ぜて食べる日本人はあまり見かけませんね。中国人は混ぜて食べる人が多いのですか、、、。この話題をでっつさんから提供いただいたおかげで、外食がまたひとつ楽しくなりそうです。こっそり観察しよーと。

  • 2006/01/12(木) 18:11:34 |
  • URL |
  • はくらくてん #-
  • [ 編集]

冗談はよしこさん

って、そういう意図だったのですか?
意味不明だったので、コメントできませんでした。

  • 2006/01/12(木) 19:49:12 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

自信喪失 トホト

「冗談よしこさん」は、」林屋三平の世界です。よし~こさん キ~スさせて、いいじゃないのさ~   なんて覚えていませんよね。オレの時代の言語を使ってしまった          (ショック)    隠していたのに、、、、、、、、
カンカンさんは40~55歳の中年男性だと勝手に思っていました(カンカンさんが大ショックかも)   もうオレは引退だ  トホト、、、

  • 2006/01/12(木) 20:02:52 |
  • URL |
  • はくらくてん #-
  • [ 編集]

引退は100歳過ぎてから

>はくらくてんさん
中国の医学によれば、人間は不要なストレスや病毒が無ければ、120歳とか150歳まで生きられるそうです。引退なんて口走るのは、せめて100歳過ぎてからにしましょう。

  • 2006/01/12(木) 22:41:06 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

私も・・・

衝撃!男性と思われていたとは!
確かに、女性の場合、書き言葉での一人称は「私」くらいしかないので判断が難しいかも。男性の場合「おれ」とか「僕」もあるので、一発で分かりますが。

誤解のもとは「うちの会社の研修生達」というくだりですね。これは正確には「私が勤めている会社の」と言う意味です。私は女社長でも上司でもありません。彼らより少し勤続年数が多いだけの「同僚」です。年齢からいえば、彼らのお母さん世代です。でもちょっと見た目は30代です(オホホ・・・)。
ですから、はくらくてんさんの「40から55歳くらい」という推理は的を得ていたわけです。

「カラオケ小姐」については明日にでも会社の男性陣に聞いてみようっと。「知っている?」と。「何それ」とか、とぼけられるかも知れませんが。

>はくらくてんさん
「冗談はよし子さん」って年代の分かる死語を聞くと嬉しくなります、とかつっこみ入れようと思っていました。でもこれ落語からきていたなんて!私はてっきり漫画の「よしこで~す」からだと思い込んでいました(この年になるまで)。昔一世を風靡した「つる姫じゃ~」の土田よし子さんの漫画です。といっても男性陣には何のことやら覚えがないでしょうけれど。
とにかく、ひとつ物知りになった気分です。ありがとうございました。

>でっつさん
前段に伏線が張ってあったので、クイズの答えはすぐわかりました。でもヒントなしでいきなりだと、悩んでしまったでしょう。先入観とはやっかいなものですね。

  • 2006/01/13(金) 04:04:10 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

日本語の場合

日本語の場合「I」「我」にあたる一人称が「僕」「オレ」などあるので、男性の場合性別を自然に明示しやすいですよね。僕も初めて投稿するときは極力「僕」を使って男性であることを明示しています。女性なら文末に「~だわ」「~かしら」とかつけるしかないのですかね?
これが中国語や英語だとどうでしょう。一目見て書き手の性別を判断するのはより困難ではないでしょうか?
タイ語なら語尾が「~kha」なら女性、「~khrap」なので一目瞭然です。ただし100%信じると時々オカマちゃんの「~kha」にだまされますが、まぁそれもタイの味わいということで・・・(僕自身はオカマちゃんにだまされたことはありません。^^)

  • 2006/01/13(金) 08:09:13 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

あれ?

皆さんかん違い?
私は、コメントから見て、
カンカンさんはもちろん女性だと思ってました。
最初の思い込みって、後でも結構疑わないものなんですね。
それにしても・・・うふふ
カンカンさん、つる姫じゃ~を知ってる世代とな?

  • 2006/01/14(土) 13:39:07 |
  • URL |
  • mikihiromm #v7EhPhU2
  • [ 編集]

mikihirommさんこそ。

「つる姫じゃ~っ」をお互い知っている世代ということで。
でも、lてっきり私よりお若いと思っていましたが・・・以外です。もしかして復刻版でもご覧になりましたか?

  • 2006/01/14(土) 17:54:06 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

私はカンカンさんが、

ずーっと私よりお若いと思ってました。
って人のブログで歳を譲り合っても仕方ないですね(笑)
勿論リアルタイムのつる姫じゃ~です^_^;
これを知っている世代(女性)は金のわらじを履いて捜しても、
銀のわらじを履いて捜してもなかなか居ませんよ。
私達は貴重な存在と云う事で締め括らせて頂きます、でっつさん。

  • 2006/01/16(月) 17:24:57 |
  • URL |
  • mikihiromm #v7EhPhU2
  • [ 編集]

若い女性が

(多分オレより)参加してくれて、うれしいです。
金のわらじやダイヤモンドのわらじは痛くて履けませんが、探さなくても、お集まりになったのもなんかの縁ですから、人のブログでも他人の土俵でも、ドンドンご利用くださいませ。
しかも、無料です!!
(ただし、インターネットへの接続と、それに必要なパソコンなどの機器はお客様のご負担になります:大連雑学事典ネットワーク事業部)
一応書いとかないと、後々問題になるかも知れないので!

  • 2006/01/16(月) 22:40:43 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

感謝感激!

もしかして、私も「若い女性」の中に入れてもらったのでしょうか?
嬉しいですね~!お心遣い謝謝、です。
でっつさんのブログに参加していらっしゃる皆さんは平均年齢が少々高めのような気がしています。居心地良いのはそのせいでしょうか?
もちろん若い人との交流も大歓迎。刺激になって良いですよね。若いエキスを頂いて気持ちも華やぐので。
でっつさん、今後もいろいろな情報の発信源として、また交流の場として気長にブログを続けてくださいね。

  • 2006/01/17(火) 04:03:33 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/333-a44c69da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。