大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手裏剣に困ったら

大連のお土産で困っている人が多いのではないだろうか?

オレが、「手裏剣」と呼んでいるのは、多数の人にばら撒く、安いお土産のことなのだが。一昔前は、海外旅行・海外出張というと、必ずお土産を買わなきゃいけないものだった。例え安くてもいいから、10人とか20人とか関係する人たちに何か渡さないとカッコ付かないって。いまどきは、そんな圧力は少なくなっていると思うが、たまには何か買わなきゃってこともあるだろう。

アメリカ辺りに行けば、チョコレートかタバコ、安物のボールペン、最低はキーホルダー等になるのだが、中国だと意外と困るんだな!

中国のパンダチョコレートなんて買って行くと「え~!これ食べられるの?ゴジバならなら食べるけど!」なんて露骨に嫌な顔をされたり、後でそっと覗いてみると、ゴミ箱に捨てられていたり、タバコなんかも喫煙者が減っている上に中国のタバコは臭いなんて言われる。
ボールペン、キーホルダーは、引き出しの肥やしにされること請け合いだ。

そんなあなたに、そっと教えてあげるのが、下の写真「白花油」(bai2hua1you2 バイホアヨウ)だ。baihuayou060206.jpg

そもそも、これは何かと言うと、一口で言えば、「メンソール・オイル」だな。「薄荷油」と言っても良い。「白花油」は偶然ながら、「はっか油」とも読めるので覚え易い。

効能は、虫刺され、痒み止め、歯痛、鼻詰まり(ガーゼに数滴垂らして吸う)、関節痛、捻挫などに塗付する。タイガーバームの液体版みたいなもんだ。

容量は5ミリリットルと少ないけれども、立派な箱に入った(箱の高さは84ミリメートル)、医薬品ともなれば、日本なら300円以下では、まず買えないだろう。ところがなんとこの「白花油」は50円(3.6元)なのだ。

1000円出せば、20個は買えるという優れものだ。手裏剣タイプのお土産として、一度は試してみたらいかが!
但し、空港の売店だと5倍から10倍の値段になってしまうから、事前に街中の薬店で買わなければならないよ。小さな店で20個と言っても、在庫が足りないこともあるので、注文して取り寄せてもらうと良い。

お土産を渡すときに、こんなひとこと付け加えると効果的だ。
「お風呂に数滴垂らすと、メンソール湯になり、上がったあとで身体がさっぱりするよ」
但し、今の季節は寒いから止めた方が良い、夏の暑いときにはお勧めだ。

例によって言っておくが、この製薬会社とオレは、利害関係はないから、義理で買ってもらう必要は無い!四川省成都の会社なので大連とは関係ないが、手裏剣の相手なら、中国ならどこでも同じだろう。 また、別ブランドの製品も沢山ある。

コメント

私にとって虫刺されにタイガーバームは不可欠なものになっています。以前タイガーバームはもっぱら腰痛、関節痛などに使うものと思っており、においもきついことから無縁なものだった(香港帰りの人などにおみやげにもらっても使ったことなかった)のですが、広州留学時代に中国人の友人が虫刺されにつかっているのを見て真似してみたら「ムヒ」などよりよっぽど効くではないですか!おまけに広州は1年のうち11.5ヶ月くらいは蚊が飛んでるような土地ですので、そのうちタイガーバームが手放せなくなってしまいました。日本人で虫刺されにタイガーバームを使ってるのを見たことはないですね。
でっつさんご推奨の「白花油」はバームよりはるかに安価でいいですね。まさに「手裏剣」にぴったりでしょう。中国、東南アジアの人に比べて総じて日本人はメントールの使い方が下手なような気がします。タイでは鼻につっこんで気分をすっきりさせる「インヘラー」という商品が有名です。この商品「麻薬成分が含まれている」と日本持込禁止品らしいのですが、実際には麻薬なんざ入っていませんのでご安心を。

  • 2006/02/09(木) 10:22:21 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

ご無沙汰です。白花油ですか。これはいいですね。オレの場合は2回続けてガムで行きました。1回目はドラえもん、ロッテの中国の会社が作っていて3個で4元位ですがガムの中では一番高いです。コーヒーガムなど中年が喜ぶアイテムもあります。2回目はミッキーマウスなどのディズニーシリースをメインでいきました。どちらも子持ちには大喜びされました。ロッテというのがいいんですね。次はもう案がなかったところなので白花油で行きます。

  • 2006/02/09(木) 18:39:48 |
  • URL |
  • はくらくてん #-
  • [ 編集]

過年好!すごい雪でしたねー
今日はすっかり道路も綺麗に除雪されていて人力除雪のすごさににも感心しています。北海道生まれのわたしには考えられないです・・・
白花油よさそうですねぇ
お土産にもいいけど、まずは自分が買って試してみたくなりました!
虫にも刺されやすいので今年の夏には早速試してみます。

  • 2006/02/09(木) 23:26:27 |
  • URL |
  • akanas #-
  • [ 編集]

これは良いですね~沢山買っても大きくないし、重たくもないし、値段も手頃。
成人式に息子が帰るのに、友人宅を泊まり歩くというので、
お土産のついでにおまけに蛇油入りの化粧品を持たせました。
5元でスーパーで買ったものですが、
お土産よりも好評で次回も買ってきてとリクエストが来たので、
今度からこれを定番にしようかと・・・(-_-;)
中国しか見かけないもので、安くて、小さくて、重たくないものって、なかなか捜すのが大変ですよね。
化粧品と、この白花油なら、10元で済む!!(^_-)-☆

  • 2006/02/10(金) 02:37:23 |
  • URL |
  • mikihiromm #-
  • [ 編集]

まず、自分でお試しを。

>BEOさん
虫指され対応なら、液体なのでべた付かないから、タイガーバームよりも使いやすいかも知れません。

>はくらくてんさん
好きな人からは、また買って来てと頼まれることもありますよ。

>akanasさん
試してみてください。
ところで、akanasちゃんのブログというか、seesaaに繋がらなくなっています。昨年の後半からずっと見られません。

>mikihirommさん
値段も大事ですが、かさばらないのが良いですね。

  • 2006/02/10(金) 07:24:21 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

いいですね!

中国から帰国した際のお土産、これまた悩むところですよね。
私は休みを取っている間、世話をかける仕事仲間に印鑑やアクセサリーを買っていきました。でもあれこれデザインを選ぶ手間が結構大変。
お菓子類を持ち帰っても、独特の香辛料のせいか、うちの事務所の人たちはほとんど手をつけないです。
この「白花油」いいですね!!今月の大連帰りにぜひ購入しなくては!

  • 2006/02/10(金) 09:47:31 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

これは確かにいいですね

この「白花油」、多分「清涼油」の液体版(普通はタイガーバームと同じ固体状だが、無色透明の液体のもあった)と同じものだと思うんですが、そうでしょうか?
パソコンの前に座っている時間が長い時に、こめかみのツボにちょっと塗るとすっきりしますよ。ただ、間違っても眼に入らないように注意すること! 眼が開けられなくなります(笑)。

日本に持って帰るお土産にも悩みますが、日本から持って来るものにもまた悩みますね。
1980年代ぐらいは、それこそ100円ライターでもガムでも結構喜ばれたんですが、今は中国でも一応何でもありますからね。本当にかんがえてしまいます。皆さんのアイデアをお聞きしたいところです。

そうそう、一つ思い出しましたが、日本からタバコをお土産に持ってくる場合は、「マイルドセブン」は止めたほうがいいです。中国では10人中9人以上は、あの独特の「紙臭い」味は好みません。「ピースライト」とか「ハイライト」の方が、タバコらしい味がするので良いでしょう。

>はくらくてんさん

前から気になっていたのですが、中国での「ロッテ」の表記って「楽天」でしたか?
プロ野球で「ロッテ対楽天」の試合は中国では「楽天対楽天」になってしまわないか心配?です。^^

  • 2006/02/10(金) 14:21:32 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

ワタシ ハクラクテンデスガ ラクテンノマワシモノデハアシマシェン
マタ、ロッテ ノ カンケイシャデモアリマシェン
表音文字は難しいですね。中国語や日本語のように意味を表す文字はいいですな、、、(自分が使いやすいだけか・・・)
中国で、ロッテ対楽天イーグルスの試合をやったら「楽天対楽天」になりますよね。「ITの楽天 対 ガムの楽天」なんてなったりして(笑)
でっつさん、これはどうなるのですか?

  • 2006/02/10(金) 19:48:07 |
  • URL |
  • はくらくてん #-
  • [ 編集]

中国では

野球がそれほど盛んではありませんから、当分の間「ロッテ対楽天」の野球の試合は無いでしょう。
あまり心配しなくてもよろしいかと。

ロッテの中国名が楽天だとは全く知りませんでした。
ちょっとネットで調べてみたら、ロッテ コアラのマーチが『楽天小熊餅』、ロッテワールドの中国名は『楽天世界』、日中合弁会社の「楽天四通食品有限公司」が、資本移転によってロッテ100%の「楽天(中国)食品」になったなどのことが分りました。
もしも「ロッテ対楽天」になったら、「マリーンズ対イーグルズ」と言うことで解決しましょう。

  • 2006/02/10(金) 21:23:02 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

そうなんです

何故かseesaaが繋がらなくなってしまいました。
今は同じ内容で、http://spin-this.jugem.jp/で、更新してます。
seesaa使いやすくて好きなので、また繋がるようになったら戻ろうと考えてます。お暇な時にでも覗いてください。

  • 2006/02/11(土) 01:38:54 |
  • URL |
  • akanas #-
  • [ 編集]

推測ですが。。。

「ライブドア」の中国語名が「活力門」というのは最近でっつさんのリポートで知りましたが、同様に楽天のことが中国で報道される場合はモメそうですね。なにせ中国にロッテが進出した際には、まだ三木谷さん率いる楽天は影も形もなかった(はず)ですから・・。少なくとも10年前にはすでに「楽天コアラのマーチ」は存在していたと記憶しています。中国での「楽天」としての先駆者はお菓子会社の「楽天」なのです。
去年秋、わが応援する「阪神虎隊」をやぶったマリーンズが参加した「アジアシリーズ」のHPにたしかマリーンズの中国語訳が載っていたと思うのですが、「楽天」という文字は入っていなかったように思います(NPBが監修していれば当然「東北楽天」とかぶることは明白なわけですから・・)。以上、不確かな情報ですみません。

  • 2006/02/11(土) 08:37:25 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

う~ん、無かった。

日本への手裏剣として決めていたので探しました。
でも旅順近郊だったせいか、無かったんですよ。赤いタイプはどこにでもありましたが、匂いがあまり好きじゃない。薬屋を5件くらい回ってやっと「風油精」というのを見つけました。これならメンソールの匂いで、日本人も大丈夫。で、20個お買い上げ。

中国で買い物をしていて「あれっ」と思うこと。
この風油精を見ていたときも、友人が蓋を開けて「ちょっと匂い嗅いでみて」と私の手のひらに数滴たらしてくれました。(サンプルではない、商品)
ピアスを選ぶ時も装着OKですよね。日本ではどちらもご法度だなあ、と思って見ていました。

  • 2006/03/05(日) 08:31:25 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

類似品でもOK!

>カンカンさん
この「白花油」に特別の思い入れがある訳ではないので、同じような品物が見つかればそれで良いと思います。
製品の試用ねぇ、試食はしょっちゅうやっていますが、、、、、、。

  • 2006/03/06(月) 08:41:14 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/360-489d4364
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。