大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香菜

中国料理に多用される「香菜」という香味野菜がある。
独特の香りを持ち、中国料理では、前菜、炒め物、煮物、スープとありとあらゆる場面で使われる。タイでは「パクチー」、英語では「コリアンダー」と呼ばれる薬味用の野菜だ。別名で「中国パセリ」と呼ばれることもあるらしいが、オレの感覚では、パセリとは違うだろうって感じだな。
xiangcai060304.jpg

薬味として使われる香味野菜は、それぞれの国の料理と密着しており、味の最終イメージを調える働きがある。それだけに国民の嗜好が強調され、好き嫌いが現れてくるのだ。日本料理ならば、三つ葉、セリ、青シソ、みょうが、ゆず辺りが良く使われるし、それぞれ薬味としての用途もある程度決まっている。オレの趣味としては、雑煮には何としても三つ葉が欲しい。
西洋料理なら、各種のハーブが利用されている。

さて、この香菜だが、独特の香りが強烈すぎて、好き嫌いが特にはっきり分かれるようだ。好きな人にとっては中毒のように香菜を食べたくなるし、嫌いな人は見ただけで香りが想像されて気分が悪くなると言う。中国駐在員を選ぶときに、「香菜が食べられるか食べられないかで選別すると良い」という意見もあるほどだ。しかし、オレの友人で、香菜が全く食べられない日本人だが、中国女性と結婚して子どもまでいる人がいるので、あまり当てにはならないが。

大連は、日本人が多いので、中国レストランで片言中国語で注文をしていると、最後に「香菜は大丈夫ですか?」と確認されることが多くなった。恐らく、日本人から相当なクレームがついた結果なのだろう。

オレはと言うと、香菜が大好きで、冷蔵庫に一束入れておいて、何でもかんでも香菜を刻んで振り掛けてしまう。例えば、納豆、山芋千切り、冷奴、味噌汁、、、、日本料理を台無しにしてしまうと怒られそうだが、良く合うと思って満足しているのだ。冷蔵庫に入れておいても傷みが早いのが悩みの種だ。

ここまで「香菜」の読み方を敢えて書かなかったが、皆さんは何と読み進んで来られたのだろうか?日本流に読めば「こうさい」だが、是非この野菜は「シャンツァイと呼んで欲しい。文字のイメージと同じように、「ツァイ」の部分にアクセントを置いて発音すれば、カタカナ読みでも必ず通じるはずだ。「こうさい」なんて言われると香りが飛んでしまって、「シャンツァイ」の味が消えてしまいそうだ。
是非とも歯切れ良くシャンツァイと言ってくれ。

コメント

私も好きで・・・

家族からは変人扱いされています。
私だけがほとんどの中国食材OKです。
特に香菜は2重まる。米銭に香菜たっぷりは最高!(^^)!
でも他の食材は食べれる程度で、
食事のとき、中国サイドは腐乳。
私はイカの塩辛をご飯にかけて、
お互い良くあんなもの食べるよなぁ・・って顔で見合って食べてます。
お昼の生にんにくのまるかじりは、客商売だけに止めて貰いました(苦笑)

  • 2006/03/13(月) 08:07:54 |
  • URL |
  • mikihiromm #v7EhPhU2
  • [ 編集]

臭豆腐は・・・

以前のテーマでも取り上げられましたが、「臭豆腐」、あれはだめですね。一度食べましたが、とてもウマイとは思えませんでした。
それに比べると香菜くらいはチョロイのではないでしょうか。でも嫌いな人の気持ちもわからなくもありません(僕自身最初に食べたときはゲ!って感じでしたし・・)。
 僕個人としては「うーん、香菜の香りがたまらない」「うれしいですね、日本人の方では苦手なかたが多くくて・・・」という海原雄山と中国の料理人(周大人だったか??)との「美味しんぼ」における会話を反芻しながら香菜を味わっています。
>でっつさん
香菜は簡単に栽培できるそうですよ。一度ブログのネタもかねて栽培されてみては如何?
>mikihirommさん
腐乳は単独で食べるとにおいがきついですが、しゃぶしゃぶのゴマだれなどに入れるとにおいも気にならず結構美味しいもんです。いちどお試しを。。。

  • 2006/03/13(月) 08:47:49 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

香菜 好きだけど・・・

色付きの文字
香菜を入れると、どんな料理も同じような風味になってしまうのが残念です。
ねぎ・紫蘇・ミツバ・パセリなどもそうですが、でも香菜ほどには主役の料理の風味を侵さないし、むしろ主役の料理を引き立てていますよね。


  • 2006/03/13(月) 09:41:17 |
  • URL |
  • 婆さん #-
  • [ 編集]

香菜、好きですね

これが食べられない日本人って、食に関して非常に保守的な人なんじゃないかと思いますね。
俺は初めて食べた時は、「ん? 不思議な匂いだ」とは思いましたが、拒否感は無かったですね。今じゃ、香菜が入っているべき物に入っていないと、ひどく物足りなさを感じます。その代表が「餛飩」(つまりワンタン)で、スープの中に香菜が無いと全くパンチが無いというか、つまらない味になってしまう気がします。他は豚の内臓類の和え物(「拌菜」)なんかにも、これが入っていないとだめですね。それから、蒸し魚かな。とにかく慣れると止められない、不思議な「中毒性」のハーブですね。
でっつさんは、冷奴や味噌汁にも入れるんですか。それはぜひ今度試してみよう。
そうそう、日本人も香菜ダメな人が結構いますが、韓国人もダメみたいですよ。
それと、俺の妹が日本にいて、彼女は香菜が大好きなんですが、近所のスーパーには売っていないので、自分でプランターの中に植えていますよ。園芸店で「コリアンダー」の種が売っているそうです。ちなみに彼女は中国には来た事は無いんですが、以前に日本で流行ったタイ料理で香菜が好きになったようです。タイをはじめ、東南アジアではこの香菜を中国よりも多用するようですね。

どうしてもダメな香草!

やっぱり香菜は栽培できるんですね。中国在住のでっつさんにはあまり必要のない情報かもしれませんが、日本在住の我々には試してみる価値アリ、かも。
営口市さんのコメントで思い出しましたが、東南アジア、とくにベトナムでは生の状態で香草類をよく使います。
その大半は大好きで、とくにミントの葉は非常にさわやかで美味しいのですが、ひとつだけどうしてもダメ、それも口に入れた瞬間に「オエッ!」レベルで吐き出してしまうのがあるのです。僕自身もそいつの正体(日本語でなんというか)よくわからないのですが、僕の中でのあだ名は「カメムシ草」です。その名の通り、口に入れた瞬間、あのカメムシの臭気が口いっぱいに広がり、別の意味で頭がクラクラします。ある人いわく「それはドクダミの葉だ」とのことなのですが、現物をその人に見せて「これがドクダミ?」と聞いたわけではないのではっきりしません。
 さすがに香菜好きのこのブログの常連の皆様もあの「カメムシ草」はNGじゃないかなぁ~。この「カメムシ草」の正体を知っている方、もしくは「大好き!」という方がいたらぜひともコメントください。少なくとも中華料理には使われておりませんし、日本のベトナム料理店でもまずお目にかかれません。

  • 2006/03/13(月) 13:43:16 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

香菜の栽培方法

実習生が会社の畑で作っていました。彼はもう帰国して、後を引き継ぐ人もいないのでもう野生化しているかも。春になったら摘みにいってみようっと。
大連の煮魚に必ず付いていましたよ。私はこれを「どくだみ草」と密かに呼んでいますが。でも大丈夫、食べられます。結構好きです。
中国人女性と結婚した友人は、香菜が大嫌いだったので、今頃どうしていますやら。

  • 2006/03/13(月) 13:54:14 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

これだぁー!

http://aquiya.skr.jp/zukan/Houttuynia_cordata.html
↑どくだみ草の情報&写真発見!まさにこやつが犯人でした。
もっとも読んで見るとふむふむ・・・、いろいろ体によさそう。良薬口に苦し、なんでしょうね。でも僕はこれはNGですね^^;。
>カンカンさん
未確認情報ですが、香菜の和名を「カメムシソウ」というらしいです。種類的には香菜とドクダミ草は近いのかも知れませんね。それにしても香菜の話題になるとどうしてこう盛り上がるのでしょうか?私も含め、なんとなく思い入れがある食材なんでしょうね。

  • 2006/03/13(月) 14:07:07 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

私の場合。

シャンツァイ、私はタイに来て初めて食べたとき、これはダメだと思いました。
なのにいつの間にか、平気で食べています。
やっぱり、食べる料理、そのときの気候とかに影響されるのではないかと。
日本料理にはあわないように思いますし。
ちなみにタイ語での「パクチー」チーにアクセントをよろしく。

カメムシにドクダミに

「臭い」連想でいろいろ出てきますね。そうですか、ベトナムでは「ドクダミ」を香り付けに使うんですか・・・。
昔、野草料理に凝ったことがあって、ペンペン草のおひたしとか、ずんべらぼう(正式名はわからない、とにかく雑草)の胡麻和えとか。で、「ドクダミのてんぷら」というのも作ったら、台所中にあの強烈な臭いが立ち込め、家族から非難ごうごう、てんぷら油にも臭いが移るし大変な目にあいました。以来野草料理とは縁を切りました。「香菜」はドクダミを連想しますが、そのものズバリではないので大丈夫なのでしょう、きっと。ドクダミを出されたら私も「ウウッ!」となると思います。
ハーブ系はロマンチックなイメージに反して、雑草のように繁殖します。臭いがきついから虫もよりつかず、根を伸ばして畑を侵食していく厄介なものです。育てる時はプランターを利用した方がよろしいかも。

BEOさま、残念ながら私は「カメムシ」の臭いは今だ未経験です。姿はよく見かけますが。今度見つけたら、つついてみますね。

  • 2006/03/13(月) 16:49:12 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

>Toshi 様
タイでpak chiiがダメだったら中国以上にツラいでしょうね。料理にphak chiiが入ってなかったら(相手が日本人と見ると気を利かせて?くれるのか入れないことがある。)とりあえず
Kho phak chii noi,daai mai khrap? でしょ?
>カンカン様
カメムシ臭未体験とのことですがまさにドクダミの臭いですんで^^;
HPによっては「ドクダミの臭いを消す為にてんぷらにする方法がある」と書いてありますが、試さないほうがいいかもしれませんね。ちなみにわたくし、以前なにを血迷ったか「くさや」を揚げ物にして台所が悲惨なことになったことがあります^^>

  • 2006/03/13(月) 17:05:32 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

はじめまして。
私は香菜大丈夫なほうです。この香りがすると中国に来たなあ思います。
1月に軟件園に出張したとき,香菜を食べるかと社食で聞かれました。日本人出張者が多く来るので,たぶん店員さんも慣れているんだと思います。

  • 2006/03/13(月) 21:14:26 |
  • URL |
  • だんご #-
  • [ 編集]

確かにカメムシ

初めて香菜を食べた時は「オぇっ」でしたが今は小皿で頼んだり、火鍋には大皿で注文します。
これを食べると胃袋スッキリですよ。変われば変わるものですね。
臭豆腐とか腐乳とかスァンツァイ、ニンニクの古漬けといった個性の強い食べ物は好き嫌いがはっきり出ますね。
食の中国、食べ物も多彩です。

  • 2006/03/13(月) 21:52:59 |
  • URL |
  • にわか大連人 #-
  • [ 編集]

ふむふむ

腐乳、ニンニクの古漬け、臭豆腐・・・要チェック。次回チャレンジ。

  • 2006/03/13(月) 22:43:24 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

外出から帰ってみたら

すごい賑わいですね。それだけ身近な食材と言うことでしょうか。
時間がないので、今日は取り敢えず、これだけにして、個別の皆様へのコメントはまた改めて書かせていただきます。
身近な食材って魅力あるんだなぁ!

  • 2006/03/13(月) 23:15:08 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

きょうはパが悩みへ料理したの?

  • 2006/03/14(火) 12:59:12 |
  • URL |
  • BlogPetのジョン #-
  • [ 編集]

わたしは香菜大好きです。タイ料理もベトナム料理も大好きです。
刻んで玉子焼きに入れたりたりもします。(ごま油で焼くと更に美味しいです!)
日本に居るときも庭で栽培してました。簡単ですよ。ほっておいても育つ!
でっつさんと同じく冷蔵庫で日持ちしないのが悩みです。
刻んで冷凍してみましたが、香りが消えてしまうようでやっぱりダメでした。
いつも八百屋で少ししか買わないので、申し訳ないんですよね。1毛分とかですもの。

  • 2006/03/14(火) 21:48:27 |
  • URL |
  • おいしいですよね~ #-
  • [ 編集]

↑ごめんなさい。名前の欄にタイトル入れちゃいました・・・

  • 2006/03/14(火) 21:52:38 |
  • URL |
  • akanas #-
  • [ 編集]

特産地?

>カンカンさん
腐乳、臭豆腐は招興で出会いました。
腐乳は焼物の壷に入っていて10元位です。
この壷はなかなかの出来でお土産になります。(梅干入れに最適か?)
臭豆腐はカリカリの揚げたてに辛みそを漬けてハフハフ言いながら食べるのが美味しいです。冷めると厠系に変身します。
ニンニクの古漬けは私が勝手に付けた名前で、ニンニクを房ごと漬けたものを大連で真空パックで売ってます。
家の冷蔵庫に入れたら即追い出されました。(厠系ではない?臭さです)
機会があったらお試しあれ。。

  • 2006/03/14(火) 22:20:20 |
  • URL |
  • にわか大連人 #-
  • [ 編集]

超遅レスでごめんなさいね。

なんだかんだと用事があって、レスが遅れました。
>mikihirommさん
香菜はOKですが、にんにく丸かじりは、辛くてダメです。
会社の昼に出されたことがありましたが、試しに一片食べてみましたが、お手上げです。

>BEOさん
香菜の栽培ですか、アパート住まいなので、プランターで出来るなら試してみたいですね。

>婆さんさん
素材の味は残ると思いますよ。でも、人それぞれの感じ方でしょうね。

>遼寧省営口市在住さん
なるほど「餛飩」に香菜は欠かせませんね。プランターで栽培できるなら試してみましょう。種から育てるのでしょうかね。香菜を買って来て植えておいたら増えるのだろうか?やってみましょう。

>BEOさん
どくだみなら、日本の家の裏にいっぱい自生しています。食べたことはないけど、あの臭い自体は悪くないと思いますが。どくだみは、煎じて飲むと高血圧、便秘、利尿作用による解毒作用など色々な薬効があるそうですね。どくだみワインとかどくだみ茶とか商品化されていますね。
今度、生に挑戦してみます。

>カンカンさん
香菜とどくだみは別モノでしょう。自生するくらいなら、栽培は難しくなさそうですね。

>Toshi@タイさん
タイ料理にも使うんですね。私は最初から好きでしたよ。

>カンカンさん
やっぱり、どくだみと香草は全然違いますよね。
どくだみのてんぷら? 生のどくだみよりも臭いがきつそうですね。

>だんごさん、はじめまして、
社食で聞かれたとは、以前の日本人に文句を言われたからでしょうね。
こんなに美味しいのに。

>にわか大連人さん
私も先日火鍋に香菜を山盛り入れましたよ。5元でした。

>akanasさん
プランターで栽培できるようなので、試してみましょうよ。

  • 2006/03/17(金) 13:15:26 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

>冷蔵庫に入れておいても傷みが早いのが悩みの種だ。
香菜を湿らせた新聞紙で包んだうえ、レジ袋に入れてから、冷蔵庫に入れてください。

  • 2010/03/12(金) 23:51:19 |
  • URL |
  • 両只老虎 #f3h1aQv6
  • [ 編集]

香菜の保存法

>両只老虎さん
保存法の紹介ありがとうございます。
日本に戻ってもうすぐ丸2年が過ぎますが、この期間、香菜を口にしていません。久しぶりに食べたいなぁ。

  • 2010/03/13(土) 08:36:56 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/384-715c181a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。