大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こま回し

子供たちがこまを回して遊んでいる。

中国こまの事は何にも知らないが、この遊びは、棒が付いた鞭のような紐で回っているコマの側面を叩いて回転力をつけていた。koma060319.jpg

回し始めの回転力はとても弱くて、今にも倒れそうなのだが、鞭でしばかれることによって、ドンドン回転力が付いてくる。鞭が当たりやすいように、コマの側面が長い。

コメント

私が中国に来て、色々、なんだこりゃ、と思ったものは数多くありますが、路上にての、羽けりも最初ずいぶん違和感ありました。
コマ回しでしたら、風景として見ていても、あまり気にとまらない様な気がします。
昨日、星海広場に行きましたが、子供もあんまり楽しそうじゃなく、つまらない一日でした。
金がかからず、小さな子が楽しい所って、ここ大連に何かありますかね。

すいません、表題と関係ない話になってしまいました。
ごめん!

  • 2006/05/29(月) 14:37:09 |
  • URL |
  • 青云 #s5hrz2K.
  • [ 編集]

ジエンズは多い

>青云さん、いつもコメントありがとうございます。
レスが遅くてすみません。
たしかに毽子(ジエンズ)は良く見かけますね。昼休みや夕暮れ時には必ずやっています。あれって、結構難しいんですよ。
子供が喜ぶ場所ねぇ。動物園とか水族館の入場料って、大連物価に対してすごく高いですよね。
マッサージが安いよ、と言っても子供は喜ばないか!

  • 2006/05/31(水) 17:38:37 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/392-7a33d9c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。