大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーマルタイヤ

この冬は、大連には珍しく10cm級の大雪が何度も降った。
こちらでは、冬でもノーマルタイヤである。雪が降ろうが、路面が凍結しようが、頑としてノーマルタイヤである。スノータイヤやスタッドレスというものがこの国にあるのだろうか?

朝の通勤時間には、信号待ちの殆どの車が駆動輪を空転させながら発進していた。発進で空転するくらいだから、当然のことながらブレーキ性能も著しく低下しているはずだし、コーナーでのグリップ力も弱まっているはずだ。こういう状況を考えると事故が怖い。

出張者がよく我々に聞く。「大連では車の運転が荒いけどよく事故が起きませんね」って。
馬鹿なことを言っちゃ困るよ、事故が無いはずがないだろう。こんな乱暴な運転をして、しかも雪の日にノーマルタイヤだよ。

jikos.jpg
で、この写真のシーンなのだが、高速道路のインターチェンジでひっくり返っていた車だ。凍結路面でスピンしたのか、何かにぶつかって倒れたのか分からないが、道路の中央で横転していた。

凍結路面をノーマルタイヤで走るのは止めよう。


キーワード:タイヤ、交通マナー、交通事故、スリップ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/4-6f35e408
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。