大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽軌の自販機

軽軌(チングイ)のチケットは、窓口で買うことも出来るが、自動販売機で買うことも出来る。


左の写真が、「開発区駅」にある自動販売機だ。中国では、新旧のお札が入り乱れているが、古い札は使えない。
また、このLED画面(電光表示板)には、「現在、お釣りがありません」って表示されている。日本ではこんな表示は見たことがない。お釣りが無かったら「販売中止」の表示が出ることだろう。試したことは無いが、この状態だと、多分お釣りが出なんじゃないかな?
さて、チケットの買い方なのだが、先にお金を入れてはいけない。



ちょっと見辛くて申し訳無いが、簡単な路線図に駅名が書いてあり、タッチパネルになっている。この液晶タッチパネルの行きたい駅名を押すと、行き先と料金が表示される。もし2枚3枚必要なら、行き先の駅名を2回3回押せばいい。で、表示された料金分のお金を入れるとチケットとお釣りが出てくるのだ。
最近日本でも、先にボタンを押す方式の自販機が出ているようだが、初めてこの機械を使ったときには、お金を先に入れてしまい、なかなか買えないでモタモタしている間に、お金が勝手に出てきて困った。
料金表は次の通り。
050322prices.jpg

初乗りは1元からで、全線を乗っても8元と格安だ。全線を乗るとおよそ1時間かかる。1時間乗って8元なら安いだろ。開発区は丁度中間なので、どっちに向かって乗っても4元以内。オレは、金石灘に行くことはめったになく、大連市内に行くのに利用している。




毎日1回、中国ランキングと、ブログランキングをクリックしてください。人気投票したことになり、順位が上がります。謝謝!
キーワード:軽軌道、快速電車、自販機、チケット、お釣り

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/41-97ce0211
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。