大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発現王国の広告(14日の新聞から)

発現王国
- Kingdoms of Discovery - テーマパーク

ワールドカップの後、あなたは家族のために何をなすべきでしょうか?
ワールドカップの期間、夫はサッカー見るのに狂い、妻は怒鳴ってばかり、子供は一人寂しい、今こそ、あなたの家庭に笑いを迎えたいと思いませんか?
あなたの家庭に、優しさを湧き上がらせたいと思いませんか?

すぐに親しい家族を連れて、発現王国に来て楽しく遊びましょう!
刺激的だけれども優しく、ゆったりとしながらも興奮する、ここに来れば、家族はみんなワールドカップの熱気とほとばしる感情を再燃させる、叫べ、踊れ、楽しむんだぁ。

7月16日 装いを整えて、いざ開園

開園日から5日間、毎日最初の入場者と5万人目、10万人目のお客様に、発現王国からワールドカップ名選手のユニフォームをプレゼントします。フランス12番アンリ、イタリア7番デルピエロ、ドイツ13番バラック、スペイン7番ラウール、オランダ9番ファンニステローイ、イングランド7番ベッカム、ブラジル10番ロナウジーニョ。

交通は、軽軌の金石灘駅からあるいてすぐ。faxianwangguo060.jpg


上記は、7月14日(金)の新聞に掲載された全面広告だ。

大連市内から開発区を通って、東へ1時間ほど行くと「金石灘」というリゾート地がある。軽軌電車の地図はこちら
金石灘には、有名なゴルフ場があるし、実弾射撃が出来る射撃場や遊覧船、会議場などがあるが、最近、大連市が観光開発に力を入れているようだ。

上の新聞広告だが、ディズニーランド(ディズニーシー?)のようなテーマパークが建設され、昨日16日から開園されるという広告だ。

この広告を見て最初に感じたのが、テーマパークの宣伝自体よりも、中国人にとって、サッカーのワールドカップってそんなに思い入れが深いものだったのか!ということだ。
自国が出場していないにもかかわらず、ワールドカップの間中、お父さんはサッカー狂いだったって!
しかも、入園プレゼントが、ワールドカップの名選手のユニフォームだというのだから、ますます驚いてしまった。

ここには値段が書いていないが、入園料が160元(前売優待券で136元)と決して安くはない。にもかかわらず、チケットが手に入らないと、開園前から大人気だ。

テレビの予告などを見ていると、ジェットコースターにしろ、回転遊具や、滑落遊具など、結構動きの激しいものが多いようだった。雑談の中で、みんなが言うのは、2~3ヶ月は様子を見た方が良い。まだ安全性が確認できないからと、設備の安全性をまったく信用していない。

当園では、入場のお客様に本当のスリルを味わって頂く為に、当局の許可により、年間2人以内の死亡事故と月間5人以内の傷害事故が発生する可能性をプログラムに組み込んでおります。
あたなは無事に発現王国から出ることが出来るか??
真に命を賭けたスリル満点の発現王国においでください。
夏の暑さを一気に吹き飛ばします。【ウソでぇ~す】

こうならないことを祈る。
機会があれば、一度行ってみて、実体験レポートを掲載しよう。

発現王国のホームページがあるので、興味のある方は、ご覧ください。

17日付けの新聞によれば、当日の入場券は5万枚が販売され、開園初日は4万人を越える客が押し寄せたが、心配されていた事故もなく、大盛況だったようだ。
同様なテーマパークが中国各地で建設されているが、この発現王国は、規模的にはトップクラスであり、大連市としてはこういう施設によって、大連市を全国有数の観光都市に育てて生きたい意向だ。
9時半開園予定だったが、予想以上に多くの客が集まってしまったので、9時頃に入場を始めた。
10時28分から正式な開園セレモニーが開かれ、張成寅大連市書記、夏徳仁大連市長ほか、ロシアのウラジオストック市副市長、重慶市、丹東市の幹部が出席した。

コメント

ここ、ここ、すごい気になってて、確か去年の夏に金石灘に行ったときにすでに観覧車とジェットコースターの骨組みの概観が見てとれました。軽軌全面(内も外も)にも、路上にも広告されてすごい宣伝費がかかってるみたいですね。聞くところではテーマパークらしく何度来ても飽きないように、毎回ショーなども変更してやるらしいですね。私もやっぱり1-2ヶ月は様子を見てからにしようと思ってます。

  • 2006/07/17(月) 13:07:44 |
  • URL |
  • otamatokero #-
  • [ 編集]

発現王国

軽軌の金石灘駅から歩くと、10分ぐらいか、もう少しぐらいですかですか。軽軌の金石灘駅のあたりだけ、陸橋部分にペイントがしてあります。

何も、乗り物に乗らないで、ただぶらぶら歩いて1時間ほどの敷地ですね。開園前に見学し、勿論お客さんはおらず、色々作っている最中でした。日本のディズニーとかをイメージしていくと、規模の小ささにちょっとな~と思ってしまうでしょう。
ざっと見た感じでは、絶叫マシンが多いよう感じました。
人出が落ち着いてから、出かけるのがよろしいんじゃないでしょうか。

でっつさん、「真に命を賭けたスリル満点の発現王国においでください。」のコピーは怖すぎるので、ここ中国では、シャレにならないかもしれませんね。

  • 2006/07/17(月) 14:21:56 |
  • URL |
  • 青云 #xctF./C2
  • [ 編集]

死にたいの?

日本でさえ、遊園地の事故ありますよね。
皆さんよくあんな危険な乗り物に平気で乗っているなあ、と感心します。
ましてや中国・・・でっつさん、大連在住の皆様、お気をつけくださいませ。

  • 2006/07/17(月) 15:03:26 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

今日誘われたんですが・・・

行くよ~!と誘われたんですが、
今日は用事で行けず、
断る理由があって良かったと思っていた所でした。
大連動物園のロープーウェイでさえ、
怖くて死ぬ思いだったのに・・・あ~トンでもない!
スリルなら1元バスで充分味わるような・・・・。

  • 2006/07/17(月) 21:14:59 |
  • URL |
  • mikihiromm #v7EhPhU2
  • [ 編集]

交通事故

>otamatokeroさん
初日はすごい人手だったようです。
少し落ち着いてから行かれた方が良いでしょうね。
行った時には、ブログでレポートしてくださいね。

>青云さん
いわゆるブラックジョークですな。
まだ行ったことがないので分りませんが、情緒やムードを楽しむというよりも、スリル満点の絶叫型でないと中国人は満足できないような気がします。

>カンカンさん
試運転を繰り返して、安全確認はしているんでしょうけど、メンテナンスなんかどうなのかなと思います。
星海公園のちいさな遊具でも、動き出すとキイキイいって、いつ外れるのかと不安になり、スリル満点です。ハハハ。

>mikihirommさん
本当の危険は、1元バスの方が大きいかも知れませんよ。
とにかく中国の車は、日本の42倍も多く人を殺しているんだから。http://huaihua.blog5.fc2.com/blog-entry-81.html
いやいや、これこそシャレになりませんよ。

  • 2006/07/18(火) 07:22:49 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

私も気になってるのですが、行くかな~????
はじめは危険度はかなり高いですよね。
でも、あまりに時間がたちすぎるとメンテナンスが手抜きでの事故が起こりそうだし。
どちらにせよ、かなりの命がけの覚悟はいりますよね。

  • 2006/07/18(火) 08:20:31 |
  • URL |
  • marorotti #-
  • [ 編集]

別の心配

気になるんです、景品のユニホーム。
数の少なさと選手の人選。
珍しくマジでFIAからライセンス購入したのかな?
本当だとしたら案外乗り物の危険度低いかもしれませんね。
メンテナンスは分らないけど。
案外、早めに行った方が安全かもしれませんよ。
ところで大連の人達って並ぶ習慣(割り込みしない)ありますか?
心配なのは乗り物待ちで割り込みし、喧嘩沙汰が起きないかです。

  • 2006/07/18(火) 19:10:21 |
  • URL |
  • 郷下人 #-
  • [ 編集]

並んでいますよ

>郷下人さん
確かに、数が少ないですよね。たったの7人です。
コピーのシャツなら、100枚200枚配ったって値段は知れてます。限定7名さまってことは、実際にスター選手が着ていた本物?まさかね。

最近の軽軌への乗車様子を見ていると、結構並んでいますよ。もちろん日本の地下鉄乗車のように3列に整然と言うわけにはいきませんがね。

  • 2006/07/20(木) 07:24:08 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

誰かが一緒に行きませんか??発現王国に

  • 2006/09/11(月) 15:48:23 |
  • URL |
  • 11 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/438-51f565f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。