大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常連さんありがとう

今日から9月。
日本では防災の日と言うことで、国を挙げての大掛かりな防災訓練が行われる。
大連では、学校の新学期が始まるので、学生たちを迎える行事が華やかに繰り広げられる。

さて、下のグラフは、先月(8月)1ヶ月間に当事典を訪問してくれた方の訪問回数を図示したものである。
1日の訪問者数はおよそ300人強、月間で1万人程度だ。visiting.jpg

1回しか訪れていない人が約40%いるが、初めて訪れたと言う事は、何らかの文字列をyahooやgoogleやgooなどで検索して、飛んで来た人だろう。

これとは別に、何回も訪問してくれている、いわゆる「常連さん」がどのくらいいらっしゃるのか興味があった。
パーセントを足していくと興味深い事実が分かった。

50回以上訪れてくれた人が、なんと28%もいるのだ。全読者の4人に一人がかなりの常連さんと思ってよいだろう。
常連さんの枠を20回以上までに広げると40%になるし、10回以上来てくれた人なら48%と、なんとおよそ半数に及ぶ。
他のブログについては分からないが、再訪問率が非常に高いのではないかと感じている。

これは、作者にとってとてもうれしいことだ。

たまたま検索ソフトで飛んで来て、その後は2度と来ないのなら、魅力を感じなかったのだろう。
一度来た人のうち約半数の人が、10回以上のファンになってくれるということは、別のページも読んでみたいと思ってくれたのだろう。なんとも誇らしく感じる。

また、突筆すべきは、訪問回数100回以上の「プロ級の常連さん」が、19%もいらっしゃることだ。
常々コメントをくださる常連さんの名前はお馴染みだが、コメントを書かなくても、読んでくださっている人が沢山おられるのだなぁ。

皆さん、ご愛読ありがとうございます。
今後もよろしくご愛読ください。

まだコメントを書いたことがない人も、是非、気軽に参加してくださいね。

コメント

訪問回数

私も、訪問回数100回以上の「プロ級の常連さん」になれる様
がんばります。

  • 2006/09/01(金) 18:06:32 |
  • URL |
  • 青云 #-
  • [ 編集]

訪問回数

でっつさんの記事、大連に行った時大変役にたちました。あ~これが臭豆腐か!って具合で・・・
私も100回以上のプロ級目指して頑張ります。

  • 2006/09/01(金) 21:17:55 |
  • URL |
  • zhehong #-
  • [ 編集]

はじめまして、いつも楽しく読ませて頂いてます^^ 大連には1度遊びにいきました。
過去ブログも少しずつ全部読んでしまったので今は週2回をとても楽しみにしています。
がんばってくださいね^^

  • 2006/09/01(金) 22:51:54 |
  • URL |
  • ゆみ #-
  • [ 編集]

でっつさんはカリスマブロガー

ですね。うちは、ここの3分の1ぐらいの訪問者数です。
恐らく、1日平均50人ぐらいのブログが大多数で、ちょっと人気のあるブログなら
100を超える程度じゃないでしょうか。300以上はカリスマブロガー認定でしょう!
FC2のアクセス解析は、こんなに細かくわかるのですか?
私もやってみようかしら。。

  • 2006/09/01(金) 23:38:49 |
  • URL |
  • o-chuck #IY7bLZJE
  • [ 編集]

100回

「訪問100回」というのは「1ヶ月で100回」ということなんでしょうか?だとしたら、毎日毎日3回以上訪問、という勘定になりますが・・・。
私も個人的に大連に行く機会は激減してしまいましたが、御ブログには今後とも遊びにこさせていただきたいと思っておりますので、これからもがんばってください!v-82

  • 2006/09/02(土) 10:37:40 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

毎日更新のときがなつかしい

ですね。書くほうは本当に大変でしょうけど、毎日、更新されてたときは、必ず覗いてました。週2回でも大変ですよね。大連のおもしろい話題、これからもお願いします。日本から、おもわず行って体験してみたくなる話も期待しています。

  • 2006/09/02(土) 13:42:51 |
  • URL |
  • kontact #-
  • [ 編集]

毎日拝見しています

こんにちは。
会社の休憩時間に一、二回。
帰宅してからすぐアクセス、ということは確実に一日二回はお邪魔していますね。
でっつさんの記事はもちろんですが、皆さんのコメントもとても楽しみにしています。
次回の中国行きの参考になりそうなお話も盛りだくさんですし。
また今後も情報をお願いいたします。

  • 2006/09/02(土) 16:59:06 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

>青云さん
初めてのコメントは、今年の4月15日でしたね。
最初から通してみていただいたと言うことに感激しました。
コメントの様子などから推察すると、ほぼ毎日ご覧頂いているようですから、既に100回訪問は達成されていらっしゃると存じます。
大連事情に大変詳しいので、コメントで助けられる反面、筆者としては冷や汗もしばしばです。
今後もよろしくお願いします。

>zhehongさん、こんにちは。
自分自身で巻頭に書いているように、役に立つ知識は少ないと思いますが、「大連トレビア」とでも言いましょうか、役に立たない大連知識には貢献していると思います。
今後もよろしくお願いします。

>ゆみさん、初めまして。
過去ログを全部読んだんですか?
書く方は日日の作業でしたが、まとめてこれだけの量を読むのは大変だったでしょう。ありがとうございます。
全部読んで頂いたのなら、印象に残ったのはどの記事でしょうか?
私は、特許不用論には相当力を入れたつもりですが、スポーツ特許の項目が壊れているんですよね。こんど、直しておこう。
今後もよろしくご愛読ください。時々はコメントもね。

>o-chuck師匠、何を仰いますやら。
右の欄の一番下に「blogranking.net」の順位が出ています。これは良くあるようなクリック回数を競うものではなく、純粋にアクセス回数で順位をつけるもの(だと信じている)ですが、4ケタにならないように祈っている毎日です。決してカリスマなんてもんじゃありません。
それよりも、過去にも何回か書いているように、私がブログを始めるきっかけになったのはo-chuckさんの「大連子育てノート」です。人と人のつながりって、うまく表現でき無いけど、こういうことかと思います。

>BEOさん
1ヶ月100回を期待するなんて無謀ですよ。これまでのトータルで100回訪問された方のこと(だと思います)。実はこの仕組みが良く分かっていないもので。だから、毎日1回見てくださる方なら、3,4ヶ月で100回に達すると思います。だけど、パソコンを変えたり、プロバイダを変えたりするとカウントされないと思いますが。
BEOさんは、遼寧省営口市在住さんと双璧をなす当ブログの主です。中国に関する知識が豊富で、こんなことを書いたら、BEOさんが?遼寧省営口市在住さんが?などと頭をよぎりますが、まぁ、間違っていたら訂正してくれるだろうと、結構お気楽に書いています。
今後も、追加のコメント、ある場合には訂正のコメントをよろしくお願いします。
下のほうにカンカンさんも書いておられますが、コメントの味わいが、このブログの大きな魅力だと思っています。
当ブログではしばしば、コメントを本文に取り込んで追加修正をしますが、こんなやり方って他で見たことがありません。それだけ、コメントが素晴らしいと言うことです。
今後もよろしくコメントを書いてくださいませ。

>kontactさん、こんにちは。
毎日更新は、2006年2月末を以って止めました。やっぱり相当シンドかったっす。その頃からのご愛読者だとすると、相当古いですね、当然「100回訪問者」でしょう。継続はチカラなりと言いますが、書くのは勝手だけど、読者も継続してくれるように続けて行きたいと思っています。
今後もよろしくご愛読ください。

>カンカンさん
いつぞやは、男性と勘違いして失礼しました。
毎日2回とすると、およそ一月半で100回アクセスになる勘定です。カンカンさんのような方が、20%近いアクセス数を叩き出して下さっているのですね。
本当にありがとうございます。
カンカンさんの何気ない一言で励まされることも多いです。
これからもどんどんコメントをお寄せ下さるようにお願いします。

  • 2006/09/03(日) 21:00:00 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

はじめまして。v-7中国が大好きで、検索していたときにあたりました。それ以来事故で入院した8月をのぞいて毎日読ませてもらっています。すごくおもしろい題材とよく分かる写真が楽しみです。
これからも楽しみにしています。v-34

  • 2006/09/05(火) 14:31:41 |
  • URL |
  • MERI #cI.fck.g
  • [ 編集]

2月の末に・・

「大連に転勤するかも」と旦那から告げられ、それからずっと愛読させていただいてます。読みやすい記事はもちろん、コメントへの丁寧なお返事、いつも感動しています。
先日はアドバイスありがとうございました。
でっつさんのように長く続けられるよう、私もがんばります。

  • 2006/09/05(火) 20:34:31 |
  • URL |
  • ぴよこ #-
  • [ 編集]

お褒めを頂いてありがとう

>MERIさん、こんにちは。
写真をほめてもらうととてもうれしいいです。
プロの作家なら、文章で読者にイメージを作らせるのでしょうが、所詮素人の私には、「百聞は一見に如かず」とばかりに写真に頼ってしまいます。同じような写真でも、一目で理解し易いアングルとかポーズを意識していますが、隠し撮りが多いので相手に注文をつけることも出来ず、「没」になった作品も数知れず。
MERIさんのサイトを拝見しました。事故の後遺症と戦っていらっしゃる様子が、生々しく感じられます。 他力本願と言われるかもしれませんが、私は、「時」は全てを解決してくれる万能の神様だと信じています。
辛いことがあるのかも知れませんが、「時」が全てを解決してくれます。「時」に頼るためには、生きていなくてはなりません。
無理をしないでそれなりに!

>ぴよこさん
過大な評価ありがとうございます。実際それほどのものじゃありませんけどね。
ところで、msnのブログにコメントするには、サインインしなくちゃならないんですよね。どうも、これがうまくいかない。ぴよ子さんだけじゃなくて、他の方でもだめなんですよ。そんなわけで、コメント送れませんけど、拝見しています。
瀋陽旅行の記事で、パスポートなしでホテルに泊まろうって、あなた、中国をなめ過ぎ!! パスポートが無かったら、まともなホテルには泊まれないし、飛行機にも乗れません。 在中国、日本人の常識。
でもおかげで安いホテルに泊まれて良かったね。
無事に帰って来られたようで何よりです。

  • 2006/09/06(水) 22:11:15 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/452-1b94caf3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。