大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大連でこそ音楽会

大連市内に"La Cafe Igosso"通称「イゴッソ」と言う名のレストランがある。まぁ、イタリアン・レストランだと思うのだが、もう10年も続いていると言うから大したものだ。
その「イゴッソ」の10周年記念パーティが、17日夜、大連日航ホテルで開かれた。目玉は、3人のアーティストによる、音楽会だ。
左から
バイオリン:太田恵資
ボーカル :高瀬麻里子(愛称「まこりん」と言うそうだ)
タブラ  :吉見征樹
Igosso0609117.jpg

申し訳ないけど、一人も知らなかった。
ボーカルバイオリンはともかく、タブラというものは、楽器と言うか単語そのものを聞いたことがない。大小二つの太鼓を膝の間に挟んで叩く打楽器なのだが、叩く位置や指使いによって非常に表現力の豊かな太鼓だった。説明によれば、北インド地方発祥の民族楽器だとか。
この太鼓だけで、伴奏を演ずることが出来るのだから驚いたし、ソロの部分も聞かせてくれた。
バイオリンも、通常耳にするコンチェルトの一員としてではなく、どちらかというと枠からはみ出した音を発して存在感を示した。少なくともオレが描いていたバイオリンの演奏からは想像できない使い方だ。あろうことかバイオリンをギターのように抱えて爪弾いたりしていたし。
ボーカルも、感情豊かで声量もあり、音声が綺麗でとても良かった。

格別聞きに行きたいと思っていたわけではないが、友人に誘われてなんとなく300元の前売り券を買って(買わされて?)行くことになった。 往復共に家から友人の車に便乗させてもらって、らくちんだった。

学生時代には、ミーハーの例に漏れず、はやりのフォークギターをかき鳴らし、社会人になってからは、短い期間だがバンドのベースを担当したこともあったが、今となっては、音楽といえば、カラオケしか思いつかなくなっているオレにとって、この人たちの演奏は新鮮だった。
ジャズとか歌謡曲とかの特定のジャンルにはまらず、何と言ったら良いのか分からないが、一人一人の演奏がやっぱり素晴らしかったな。

「志の輔らくごin大連」の時にも書いたことだが、一流の芸術家の生の演技に接することが出来るのは、オレなんかに取っちゃ、大連に居ればこそだ。もし日本にいたら、わざわざ電車を乗り継いで演奏会場へ出かけることなどまずありえないし、5つ星ホテルでのディナーショーとなれば、5000円では参加できないだろう。

今後も、機会があれば、積極的に参加してみようと思いつつ、帰ってきた。

コメント

非常と、一息とか

非常と、一息とかあれば
でっつは、日本で
大連市内とか素晴らしかった電車などを演奏しなかった。

  • 2006/09/18(月) 16:09:52 |
  • URL |
  • BlogPetのジョン #-
  • [ 編集]

聴きたいです。バイオリンのオリジナルな弾き方とか、表現力の広いパーカッションとか・・・。大連在住の方々なのでしょうかね?

  • 2006/09/18(月) 21:49:28 |
  • URL |
  • MERI #-
  • [ 編集]

いえいえとんでもない

>MERIさん
三人とも日本で活躍しておられる方です。
それぞれの名前で検索すれば沢山の情報が得られる、売れっ子のトップミュージッシャン達です。
三人でセッションを組むに当たって、「チーム大連」と仮称していたそうです。

  • 2006/09/18(月) 23:15:35 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

イタリアン

大連で10年以上の歴史を持つイゴッソ。
この店を不味いという人は自分は知りません。
別のイタリアンレストラン経営者は、中国人は保守的だと嘆いていました。
チャレンジしないと。
食べたことが無いから食べないと。
まあ、真偽のほどは分かりませんが、パパスとイゴッソは大連で食べれる異国の味なんでしょうか。
最近、市内では値段が超高級とか、店造りが超高級とかが旬みたいです。半年後に、この店は元気で営業していられるのかな、と他人事ながら心配です。
どの業種でも過当競争気味なのかもしれません。

  • 2006/09/19(火) 00:27:15 |
  • URL |
  • 青云 #-
  • [ 編集]

Igosso

昨年、大連に7回ほど行きましたが、そんな中でIgossoには3回ほど行きました。
大連最後の夜は、近くのホテルから歩いて一人で行きました。
とても思い出深い店です。確かオーナーは日本人でしたね。
また行ってみたいなあ...

  • 2006/09/20(水) 22:27:37 |
  • URL |
  • ogi #-
  • [ 編集]

市内での食事は

>青云さん
開発区に住んでいると、市内で食事をする機会はとても少ないので、イゴッソに行くことも、極めて稀です。
パパスはスペイン料理でしたっけ? まだいったことがありませんが、チャンスがあればトライしてみます。

>ogiさん、はじめまして。
1年間に7回ですか! すごい、一月ごとに大連にいらっしゃったことになりますね。オーナーは、一人ではなくグループで運営しているようなかんじですが、良く分かりません。

  • 2006/09/22(金) 07:17:15 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

GWに大連に行き、一度ランチにイゴッソ行きましたよ~。
なかなかおいしかったです。

  • 2006/10/05(木) 21:40:24 |
  • URL |
  • ふな吉 #-
  • [ 編集]

イゴッソのランチ

>ふな吉さん
やっぱり、イゴッソはおいしかったですか。評判通りですね。

  • 2006/10/06(金) 11:28:17 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

そう、そういえば、もう10年にもなりますね~。10周年おめでとうございます。10年前、「大連でレストランをやりたい」と、
とても雰囲気がよく、ジャズ好きで素敵な土佐人2人と知り合いました。
時間をかけて、本当にいいものを創ろう!と心がけてらっしゃり、私も
惹かれました。あれから10年ずっとがんばってらっしゃるのですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/458-0c142379
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。