大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない日本のテレビと芸能人

大連には何の関係もないのだが、あまりにも嘆かわしく感じたのでページを割くことにした。

国慶節の休暇で日本に帰ったときのこと。

ある夜、テレビ番組を選ぼうと新聞の番組欄を眺めたが、芸能人同士の悪ふざけみたいな番組ばかりで、見たいものがなかった。

ビールを飲みながら、見るともなしにあるクイズ番組を眺めていたら、無性に腹が立って来た。

クイズとは名ばかりで、ひねりもなく、難しくもない、まったくの常識の確認ばかりなのに、まともに答えられない奴らばかり。答えられないことを司会者が馬鹿にして笑う。馬鹿ルームなるところへ押し込まれてもへらへらと笑っている出演者たち。出演者だって、子供じゃないんだよ。侍役をやらせればびしっと締める中年の俳優やら、熟年の女将さん役がうまい女優やら、イメージからは想像も出来ないだけに、本当に情けない。
こんな番組を作っているテレビ局にも失望した。

最初の問題:
実物の野菜を見て名前を言う。
野菜ったって「モロヘイヤ」だの「ツルムラサキ」だのって難しいもんじゃないんだ。
大根、きゃべつ、レタス、にら、しめじ、ブロッコリだの、あとなんだったかな?ともかく普通の野菜だ。
全問正解者がいない。にらを万能ねぎなんて言ってみたり、シメジをエノキなんて言ったり!!!!
まぁ、百歩譲って、日常的に忙しい人たちだから、お付の者が家事全般をやってくれるので、野菜の名前なんか知らなくてもしょうがないとしよう。

だけど、こいつだけは許せない!!
最後の問題:
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥
つまり十二支に当てはまる動物のぬいぐるみを探す問題だが、全問正解は、元大リーガーのピッチャーただ一人。渋い侍俳優も、熟年女優も間違える始末で、オレなんかが名前も知らない若手芸能人など全く話にならずたくさん間違えている。
干支と動物なんか、小学校のときに覚えるものだろう!今が忙しいったって言い訳にもならない。

漫才師の司会者にめちゃくちゃにこき下ろされ、馬鹿にされても、えへらえへら笑っている出演者。

なんだこいつらは、日本人か?

こんな番組しか作れないテレビ局はアホか!

一番アホなのは、こんな番組を喜んでみている視聴者だ!
視聴率が良いからこんな番組がはびこるんだ。賢い国民はこんな馬鹿番組を見るな。あの時間帯は、どのチャンネルでも似たようなものだった。知性のかけらも感じられない。このままじゃ、科学技術だって、マナーだって、中国に追い越されるのは時間の問題だ。

お~い、危機感を持ってくれよ。
異国からの叫びがきこえるか~い?

コメント

でっつさんの独白?

私も見ました。 「こいつらはアホか」と思いましたね、そして、「どこまでアホなんやろ」と思いつつ見ていたが、やめた。 EAGLESのCDでゲン直ししました。
戦後の反省から、自らの牙も角ももぎ取り、ひたすら平身低頭の揉み手姿、国連分担金やODAでのあからさまな現ナマ攻勢、まだまだ言いたいがやめておこう。
要するに「平和ボケ」だ。 平和に浮かれて足元のぬかるみに気がつかず、自らの動きの愚鈍さを実感できていない不思議な国民と国家。

おっと、今日は遅番だが、もう出かける準備をしなくては.............

  • 2006/10/10(火) 08:08:37 |
  • URL |
  • hexue #0gXy5ln6
  • [ 編集]

本当に酷いですね…

確かにでっつさんが言う様に喜んで見る視聴者がいけないんでしょうね…しかしここまでバカだとどうしようもないですね。最近のTV番組はあまりに下らなくて見る気もおこりません。本当に日本全体がバカになってしまうのか心配です。

  • 2006/10/10(火) 10:19:28 |
  • URL |
  • Maruhide #hszQL7r.
  • [ 編集]

同意します。

一億総白痴化。
タイに住み始めたとき、日本の民放が見たかった。
日本に一時帰国したとき、日本の民放を見て、あまりのばかばかしさにがっかり。
それを数回繰り返して。
今では全然見たくないですね。

激しく同意します

本当にくだらない番組ばかりですよね。
私は今、大学で仕事しているのですが、学生の質の低下も気になるところです。
私も含めてですが、海外の大学生と比べると、口が裂けても「大学を出ました」なんて言えない…って思います。。。

  • 2006/10/10(火) 16:56:03 |
  • URL |
  • lulu #-
  • [ 編集]

厳しいご意見ばかりですが

干支ですか。
私も、社会的常識ぐらい身についていなければいけない年齢になっていますが、すいません、正直自信はないです。
<干支と動物なんか、小学校のときに覚えるものだろう!>
<なんだこいつらは、日本人か? >
耳に痛い言葉です。

仕事で疲れて帰ってきて、心の緊張をほぐす、お笑い番組、
いいんじゃないでしょうか。
その時間にやってる3チャンネルの中国語講座を見なくても。
知性の低いアホたれ芸能人を哂って、酒を呑む平和な日本を
堪能してみても、よろしいんじゃないかと思ってしまう私です。
深夜の時間帯、よくアニメも観ていた日本時代が懐かしいです。

皆様、私と違って真面目ですし、真剣に日本を憂いていることは
分かりますし、共感もできますが、多分大丈夫ですよ。
日本人は、たぶん、世界で一番、組織体として恥ずかしくない
世界に誇れる仕事の出来る人種ですから。

  • 2006/10/10(火) 22:50:00 |
  • URL |
  • 青云 #-
  • [ 編集]

本当にそうですね

最近はしばらく帰国していないので、日本のTVを見る機会も無いのですが、正月に帰国したりすると、本当に見るものが無くて困ってしまうほどくだらない番組ばかりですね。
特に民放のバラエティ番組なんか、まるで知らない「コメディアン」がたくさん出てきて、どこで笑っていいんだか判らないような、訳の判らないギャグをやっている。
素直に笑えるようなものならいいんだが、本当に「こんなの、どこが面白いの?」っていうようなものばかりで、見ていると情けないやら、腹が立つやら…。
チャンネルを換えても、出てくるのは同じようなものばかりで、結局、見るべきものが全く無いんですよね。

それに比べれば、最近は中国のTVの方がずっと面白いと思うようになりましたね。
特にCCTV(中国中央TV)の10チャンネル「科学教育頻道」のドキュメンタリー番組なんか、実に質の高い出来で、NHKも敵わないんじゃないでしょうかね。本当ですよ。

特に「改編」の時期はねぇ

特に4、10月の「改編」の時期はひどいですよ!番組の中身の薄っぺらさもともかくですが、中日が優勝を決めた試合(私は蒙古ファンなのではなから興味ありませんでしたが^^)や大事なパリーグのプレーオフをろくすっぽ放映しない「地上波」ってやつはいったい公共放送の名に値するんでしょうかね?・・・もっとも野球に興味ない人にとってはどうでもいい問題でしょうが。「巨人対横浜(もうすでに両チームとも下位が決定している)」とかのどーーでもいい試合は放映するくせに肝心のカードを放映しない放送局というのはもはや存在の価値ナシ!といえるでしょう。(これはむしろ放送局側というよりNPB側の姿勢の方が問題なんでしょうね。繰り返しますが、野球が嫌いな人ごめんなさい。)

そういえば「トリビアの泉」打ち切りになりましたね。好き嫌いはあるでしょうが、個人的には「毎週必ず見る」数少ない番組やったのに・・・。
これで「毎週必ず見る」は日曜日の「NHK杯将棋トーナメント」だけになってしまいました。さぁ、読書でもしよっと。

  • 2006/10/11(水) 22:51:29 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

NHKと12チャンネル辺り

>hexueさん
おっと、hexueさんの独白につながりそうですね。

>Maruhideさん、こんにちは
たまに日本に帰っても、ニュース以外は見る気が起きません。
NHK特集が興味あるテーマを取り上げれば見ますけどね。
比較的見ることがあるとすれば12チャンネル、あとは、歌番組かな。

>Toshi@タイさん
同感です。

>luluさん
大学生の質もねぇ。
FC2ブログに引越ししたんですね。なかなか快適ですよ。

>青云さん
アニメはいいんですよ。子供の頃に漫画ばかり見てるな!なんてしかられていましたが、あれは、漫画、あるいはアニメを媒体とした創作物語ですから、映画や舞台と同じように捕らえて良いと思います。読者がストーリーに惹き付けられるなら立派な芸術だと思います。
それに対して、これらの番組は、創作の要素など全くなく、人を見下して馬鹿にするだけで、前向きな要素が微塵も感じられないのです。ホントに情けない。
問題は、他のチャンネルでも大同小異だと言うことです。独自性を保ったチャンネルが存在し得ないと言うことは、国民総白痴化現象の前兆では?

>遼寧省営口市在住さん
そうなんです、何が面白いのか分からない、ギャグだったの?って。
CCTV10は見たことがありません。もっとも私の中国語レベルでは字幕無しでは理解できません。まして科学番組となればさらに。

>BEOさん
そうかもしれませんね。3月と9月は、つなぎの番組ばかりですね。

  • 2006/10/12(木) 07:27:33 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

中国のTV見てください

って、俺、別にCCTVあたりの回し者じゃないですがね(笑)、でも、本当に面白い番組がたくさんありますよ。

ここで、中国のTVの話をちょっとさせてもらいますが、中国のTVは今では都市部ではほとんど有線化されていて、地元の優先TV局と契約するだけで見られるチャンネル数も非常に多いですよ。
例えば俺の住んでる営口市には営口電視台というローカル有線TV局があって、そこが配信しているチャンネルを見るわけですが、同局が発行している「営口広播電視報」(ラジオTV新聞)という週刊紙を見ると、

中央電視台(1)…総合チャンネル
中央電視台(2)…経済チャンネル
中央電視台(3)…演芸映像チャンネル
中央電視台(4)…中国語国際チャンネル
中央電視台(5)…スポーツチャンネル
中央電視台(6)…映画チャンネル
中央電視台(8)…TVドラマチャンネル
中央電視台(9)…英語国際チャンネル
中央電視台(10)…科学教育チャンネル
中央電視台(11)…戯曲(中国伝統劇)チャンネル
中央電視台新聞頻道…ニュースチャンネル
中央電視台児童頻道…子供番組チャンネル
営口電視台(1)、(2)、(3)
遼寧電視台衛星チャンネル
遼寧電視台総合チャンネル
遼寧電視台映画ドラマチャンネル
遼寧電視台娯楽チャンネル
遼寧電視台青少年チャンネル
遼寧電視台生活チャンネル
遼寧電視台公共チャンネル
遼寧教育電視台
その他に他地方のチャンネルとして、
上海東方、重慶、吉林、浙江、安徽、山東、湖南、深圳、広西、貴州、雲南
などなど、全部で34チャンネルが配信されています。

なかなかの充実ぶりでしょう。
日本では「スカパー」などの特別契約をする場合は別として、地上波(あるいは有線)だけでこんなにたくさん見られるところは無いんじゃないでしょうかね。
特に中央電視台(CCTV)は、娯楽物からニュースまでジャンル毎に別のチャンネルになっていて、なかなかしっかりした番組作りをしています。

>でっつさん
CCTV10の番組のほとんどは字幕付きですから、文字を追っていけば内容はわかるはずです。
内容的には科学番組だけではなく、歴史やドキュメンタリーなどの番組も多いです。
「探索発現」とか、「走進科学」などという番組がお薦めでしょうかね。
いっぺん、何となく点けているだけでもいいですから、流しっ放しにして見て下さい。でっつさんが興味のある番組が必ずありますよ。

それとCCTV新聞頻道もお薦めです。特に国際ニュースの解説特集なんか、日本のTVよりよほど詳しくやっています。
2003年のイラク戦争の開戦の時なんか、それこそ最高に面白かったですよ。
何たって出てくる「軍事専門家」は解放軍大学の教授連中(佐官以上の軍人でもある)ですから、詳しいの何の。日本のTVで御馴染みの「軍事アナリスト」なんかよりはるかに上を行ってましたね。
それに引き換え、国内ニュースの方が何となくそっけ無いのは、まあ色々事情があるんでしょうね(笑)。

日ハム優勝の瞬間を見た

>BEOさん
NHKワールドで、パリーグのプレイオフ中継をしてくれたので、日ハムがパリーグ25年ぶりの優勝をした瞬間を生で見ることが出来ました。ラッキー!!

>遼寧省営口市在住さん
残念ながら、我が家では、CCTVの1,2,4,5,6しか映らないのです。CCTV5はテニス中継を良くやっているので利用しています。言葉が分からなくても理解できるので。ファインプレイをするとアナウンサーが「ピャオリア~ン!!」と叫ぶのが印象的です。
ここ開発区のローカルテレビで「開発区電視台」というのがあって、これは地元の出来事とか、身近な人が出る壁新聞のような局です。私もチラッとテレビに映ったことがあります。そしたら、社員の一人が「昨日は総経理が出ていましたね」(出ていたのではなく、チラッと映っていただけなのですが)と言われ、その夜カラオケに行ったら「テレビ見たよ」って。狭い街です。

  • 2006/10/12(木) 22:52:07 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

>でっつさん
僕はTV大阪で見ました。そうそう、あのテレ東傘下の準ネット局です。以前テレ東で日本シリーズ第7戦を放映して(阪神がダイエーに負けた試合)テレ東系列が映らない地方の人から苦情が殺到したことがあるそうです。テレ東の大橋アナ、テレ東にいるのはもったいない!そろそろFAでフジに移籍したら(笑)。

>営口市さん
のおっしゃるとおり、中国のテレビは字幕付きの番組が多いのでわれわれ日本人(非漢字圏の人ではとても読み取れないでしょうから、実際上恩恵をこうむる外国人は殆ど日本人だけ)の漢語学習者にとってはこれ以上ない教材です。また、視覚障害者にも有益な方法です。
 中国のTVに字幕付き番組が多いのは、普通話は耳で聞き取れないが、字幕の「中国語」付なら理解できる、という地方の人が多いからでしょうか??

  • 2006/10/13(金) 23:31:10 |
  • URL |
  • BEO #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/473-45a3a387
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。