大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【毒品】

勘違い中国語シリーズ018【毒品】

ドーハ・アジア大会は、今日、開会式が行われるが、オリンピックなどの国際スポーツ大会では、必ずドーピング騒ぎがある。

中国語に「毒品」いう単語があり、ドーピングと聞こえる。
だけど「毒品」は主に麻薬を指し、ドーピングに使われる興奮剤とは関係無いのだが、一人で勝手に面白がっている。

ついでに、麻薬と言えば、日本でも若者への汚染が進んで問題になっている新型麻薬だが、中国でも同様に問題になっている。
新型麻薬の一種、MDMAは、「揺頭丸」と言う。
ディスコで頭を振り回して踊り狂っている女の子の感覚は、MDMA服用に近いのかも知れない。dupin061201.jpg

月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

ドーピング


Webster's College Dictionary で引いてみると、
(n.) the use of a substance foreign to the body, or the use of a natural physiological substance taken in an abnormal quantity or by unnatural route of entry into the body, with the soul intention of artifically increasing performance in a competition. と書いてあります。

英漢詞典では、麻酔薬、迷幻薬、施以薬物、用薬物刺激 と簡単解説。
中日辞典、日中辞典ではどのように引くか知りません。 教えて下さい。

  • 2006/12/02(土) 08:27:42 |
  • URL |
  • hexue #0gXy5ln6
  • [ 編集]

麻薬

とはまた、まずいオダイを。

日本人含めた外国人のよく行く、ディスコが市内、マイカルそばの中山通り地下にありますよね。

ここの常連中国人は、マジ、やばいですよ。

いっちゃってます、ほんと、ここ、共産圏の国なのかなと思える若造が、
いっぱいです。

何も知らずに遊びに行く男はべつに、ある程度自己責任かと思いますが、ここのコメント欄まで見にきて頂いている日本の女性の方がいれば、この、ヤバイ場所には近づかない方がいいでしょう。

人の命の値段は、世界で一番高いのが日本です、そして、これが常識と通じるには、日本だけです。

この、外国である中国に、ちょっと、長く住んでいると、根拠の無い安心感から、意味ない冒険心を試してみたい女の子がいますが、心にいつでも、ここは、海外と念じてください。

老婆心からのお節介でした。

  • 2006/12/02(土) 21:25:19 |
  • URL |
  • 青云 #-
  • [ 編集]

麻薬はヤバイ

>青云さん
仰るとおりですね。
私はそんなところに行く機会もないし、度胸もありませんから詳しくは知りませんが、安易に興味本位で近づかないことです。

  • 2006/12/06(水) 06:38:38 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/500-02948987
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。