大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【滑雪】

勘違い中国語シリーズ021【滑雪】

「滑雪」と聞いてなにをイメージするだろうか?
地滑りのような、雪崩をイメージした人はいないか?

ヒントをあげよう。
「滑空」は、空を滑るように飛ぶこと。
それなら「滑雪」はなんだろうか「滑氷」とはなんだろうか?

「滑空」が空をすべることなら「滑雪」は雪をすべること、すなわちスキーのことだ。
となれば「滑氷」がスケートを意味することは自明だろう。
huaxue061204.jpg

「滑」の字が、中の横棒向きが違うので、日本字より一画少ないところに注意。
月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

きょうジョンは、

きょうジョンは、雪へイメージしなかったー。

  • 2006/12/06(水) 10:09:34 |
  • URL |
  • BlogPetのジョン #-
  • [ 編集]

大連の人工スキー場

初心者向きです。

スケート場は、児童公園が凍ると、天然スケート場になります。
屋内のは、新マートにありますが、狭いですね。

  • 2006/12/08(金) 00:01:11 |
  • URL |
  • 青云 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/502-b0197549
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。