大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年はブタ年?

新年明けましておめでとうございます。

今年の干支は「亥」である。

中国にも干支があり、日本と同じだ。
十二支、つまり 子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥は、仏教の伝来と同じ6世紀頃中国から日本に伝達されたものだから同じで当たり前だ。

それぞれが意味する動物も同じなのだが、ひとつだけ違う動物がいる。
なんだろう?

鼠、牛、虎、兎、龍、蛇、馬、羊、猿、鳥、犬まではすべて同じ。
だけど2007年の干支である「猪」だけが中国では違う動物になる。

中国では日本と同じく「猪」と書くが、その意味するところは「ブタ」なのだ。
これは暦伝来の時代に、日本には家畜としての「ブタ」がいなかったために、誤って伝わったのだそうだ。

イノシシもブタも同じようなものだと言うかもしれないが、亥年生まれの人に、
「あなたの干支は豚だ」
と言ったら、日本だったら殴られるかもしれないよ。豚のイメージってあんまり良くないからね。

ともかく、本年も「大連雑学事典」をご愛読ください。
コメントもよろしく。
2007nenga.jpg

コメント

ご活躍を期待してます。

亥(猪)年 あけましておめでとうございます。

朝鮮半島では、金豚年らしいですね。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/korea/061230/kra061230000.htm
貴ブログでは特に「中国語」「勘違い中国語」にお世話になっております。
いまさら口の回らないおっさんにとっては、せめてこういう事柄が、知りたかったことではありました。

本年もご健筆(ご打鍵?)、期待いたしております。

  • 2007/01/02(火) 09:41:03 |
  • URL |
  • shibu #tqGazoVM
  • [ 編集]

ブタは金満の象徴?

>shibuさん
中国でもブタは金満の象徴らしく、貯金箱もあるし、札束を抱えたブタの置き物がたくさん販売されています。

  • 2007/01/09(火) 07:03:20 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

自宅のネットが遅くって、台湾の影響がまだあるのでしょうか。
金豚年が話題になっていた。五行という古代の思想によると、万物の根源をなすものは金・木・水・火・土だという。各年はそれぞれ金・木・水・火・土に対応している。そして、十二干支があり、毎年、動物がいる。
来年はちょうど60年ぶりに金と豚がめぐり会うという。金色は古代皇室でよく使われる色で、「富貴」を象徴する。豚は中国の人々に好かれる動物で、「福」を感じさせる。だから、「金豚年」は大変縁起の良い年といわれる。
それをねらって、多くの新婦が来年子供を生もうとしている。調べによれば、2006年の7月から生育診断を受ける女性が去年当時より30%も増しだそうです。
しかし、この中国の陰陽五行思想も絡んでの600年ぶりとの説が出てきたが、易学上では誤りのようです。「あやかり商法」を狙ったどこかの企業が仕掛けたキャッチコピーが、黄金豚ブームの源という説が有力だそうです。

  • 2007/01/15(月) 23:56:32 |
  • URL |
  • 青云 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/524-09d7d40b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。