大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海兎】

勘違い中国語シリーズ034【海兎】

「海+動物」で魚や海獣を表す言葉が日中共通で沢山ある。

例えば、
海+豚=海豚=イルカ
海+豹=海豹=アザラシ
海+象=海象=ゾウアザラシ
海+狸=海狸=ビーバー
海+牛=海牛=ジュゴン、マナティー

では、「海兎」ってなぁんだ?

辞書に載っていないので、これは大連の方言かもしれないが、「小さいイカ」のことを「海兎」と呼んでいる。レストランのメニューにも載っている。
小さいといっても、ホタルイカより一回り、二回りくらい大きい。

月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

それ、美味しい?

お味のほどはいかがですか。

  • 2007/03/25(日) 10:26:35 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

海兎は柔らかい

>カンカンさん
するめイカと同じ格好で、味は想像通りですが、小さい分だけ柔らかくて美味しいです。
火鍋の食材として注文することが多いですが、炒め物などにも入れることが出来ます。

  • 2007/03/25(日) 22:09:02 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

ご無沙汰してましたが

でっつさん、常連の皆さん、お元気のようで何よりです…、って、俺、別に病気してたわけでは無いんですが、このところ、本当に忙しく少々バテ気味で、「大連雑学事典」にもご無沙汰していたところではありました。

「海兎」(hai3tu4)って辞書には確かに出ておらず、方言のようですが、俺の住んでる営口でもそう呼んでますから、少なくとも遼東半島一帯の方言なんだろうと思います。
それでホタルイカを調べてみたら、辞書には「螢魷」(ying2you2)って書いてあって、これはホタルイカそのまんまなんですよね。
この辺のは多少大ぶりではあるんですが、果たして暗い所で光るかどうかは、残念ながら分かりません。どうなんでしょうね、でっつさん?

  • 2007/03/26(月) 10:32:00 |
  • URL |
  • 遼寧省営口市在住 #-
  • [ 編集]

生きている姿は

>遼寧省営口市在住さん、お久しぶりです。
時々は顔を出してください。
さて、海兎ですが、残念ながら生きている姿は見たことがありませんので、光るかどうか分かりません。
美味しいですよね。

  • 2007/03/27(火) 07:10:53 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

私は蓬莱出身です。蓬莱では梧桐花と言っています。

  • 2011/05/07(土) 15:43:30 |
  • URL |
  • wangyujin #-
  • [ 編集]

蓬莱は大連の向かい側

wangyujin さん、コメントありがとうございます。
蓬莱といえば、渤海を挟んで大連の向かい側ですね。
そこでは、この小さなイカのことを「梧桐花」というのですか。
辞書で調べたら、青桐とか花の名前でしたが、場所によって表現が違うものですね。

  • 2011/05/07(土) 16:41:48 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/535-81ff06fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。