大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【喧嘩】

勘違い中国語シリーズ033【喧嘩】

喧嘩するな?
070205kenka.jpg

この標識は、星海広場近くにある、大連で一番大きなテニス場「大連国際網球中心」の室内に掲示されている。

単純に日本語に訳せば「喧嘩するな!」となりそうだ。
どうして、テニスコートに「喧嘩するな」と掲示しているのだろうか?
中国人は感情を素直に表現する人が多いので、テニスの勝敗にこだわって、喧嘩になるのだろうか?

いやいや、そうではないんだ。
「喧嘩」は、日本語では「火事と喧嘩は江戸の花」などといわれるように、殴り合いの喧嘩から言い争いまで幅広く使われる。
ところが中国語で喧嘩をさす言葉は、「打架」が一般的で、口げんかなら「吵嘴」という。

では、この掲示の意味はなんだろうか?
実は「請勿喧嘩」とは、「静粛にしてください」という決まり文句なのだ。
「喧嘩」は、「がやがやと騒々しい様子を意味する」のであって、日本語のように争いやいさかいの意味はない。

月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/542-fb42cb84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。