大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚車列専用リムジンは偽物ばかり

交通事情ネタが続くが、今週の月曜の新聞に面白い記事が載っていたので紹介する。

最近の中国の結婚式では、新郎新婦を豪華な車に乗せて先頭を走らせ、その後を親族が乗った車が車列を成して結婚式場に向かうパレードが行われる。【結婚式の車列】

結婚式の先頭車両として、ストレッチリムジンが良く使われる。ストレッチとは車体を引き伸ばすという意味だ。
limousine3.jpg

サンプルとしてはちょっと立派過ぎるが、イメージとしてはこんな車だ。

リンカーンとかキャデラックなんかが有名で、結婚式パレードのためのレンタル料が、2000元くらいだったのが、最近急に1000元まで値下がりしたという。

物価が上昇している中国でどうして値下がりしたのだろうか?

それは、偽物が出回って相場が下がったのだそうだ。

というのは、2台の車両を切ってつなげて、即席のストレッチリムジンを作ってしまうのが流行しているからだ。
勿論強度計算などしていないので、危険が潜んでいる。

ある経験者の話によると
「なるべく車軸の上に座って動かないように、特に中央部分に集まると危険だから」
と、乗車の注意を受けるそうだ。

5月21日の新聞(半島晨報)に、こんな記事が掲載された。
右上部の「大連新聞」とは、新聞社の名前ではなく、「大連ニュース」と言う意味だ。
070428bieke.jpg
偽物「ビュイック」つなぎ合わせリムジンは危険がいっぱい
市交通警察隊は、結婚専用車の交通違法行為を取り締まり、2台をつなぎ合わせたリムジンを押収した。


新聞記事によると
=====
不法に改造された長尺車両が多数、結婚式専用として使われているが、各種の手続きを踏んでおらず、重大な安全問題が潜んでいる。
5月19日と20日の二日間、218名の警察官と80台の車両を出動して集中取締りを行い、不法に改造した「加長車」を21台摘発した。
19日に本紙記者は、ビュイックのマークを掲げる、ストレッチリムジンを目撃したが、ビュイックのリムジンは中国では販売されていないので、明らかに偽物だ。
現在、ロールスロイスなど僅かな車両を除いて、2台をつなぎ合わせた偽物ばかりで、中には廃車を使ったものもあり、故障が多く、運転しにくく、安全性に問題があり、ブレーキが故障することもある。

結婚式は、おめでたいことなので、親族に不必要な心配をさせないように、警察は現場路上での取り締まりは行わず、新郎新婦や親族を式場まで送り届けた後で尾行して、違反を摘発した。
不法改造車両に対して1000元の罰金と免許証減点6、不法改造の上偽の車名を取り付けた車は罰金2000元と免許証減点6。更に、廃車を改造して路上を走った運転手は200元以上2000元以下の罰金を課し、免許証を取り消し処分とした。押収した不法車両は強制的に廃車処分とした。

また、警察情報によると、現在結婚車列の車は、ナンバープレートの上に「百年好合」とか「永結同心」などの文字を掲げることが多いが、これは故意にナンバーを隠す違法行為であり、この二日間で45台の車両を摘発して、200元の罰金を課し、免許証減点6とした。

=====
まぁ、色々なことをやってくれる人たちだなぁ!
だけど、見たらすぐにバレることをどうしてやるんだろうか?
バレるどころか、すごく目立つ車で走って見せびらかしながら
「オレは違反をしているから、みんな見てくれ!」
と言わんばかりだ。
この感覚は、未だに分からない。

【解説】免許証の減点
中国の運転免許証には年間12点の持ち点があり、違反に応じて減点され、持ち点がなくなると免停となり、試験を受けなければならない。
赤信号無視が減点2であることと比較すると、6点減点は相当重い行政処分であると言える。


この集中取締りが行われた19日に、オレの友人が結婚式を挙げた。
日本人男性と中国人女性の国際結婚だ。
これから色々な苦労があるかと思うが、20代の若い二人なので、力を合わせて励ましあって難問をクリアして頂きたい。幸せな結婚生活を送れるように願っているし、しっかりした二人のことだから自ら幸せを築いて行くことだろう。
彼らは、大連に数台しかないと言われる「ロールスロイス」を使ったので、上の記事の偽リムジン事件とは関係ない。
070508jiehun.jpg


コメント

危険の内訳

中央部が危険、ということは・・・
つなぎ目がはがれて、もともとの二台に分離するということでしょうか?
走っている最中にそんなことが起きたらとても怖いですね。
漫画やコミカル映画ではそんなシーンがよくありますが。

改造にも結構なお金が掛かるでしょうに。
結局、没収やら免許証の減点やら、損することが予測できないかなあ?

  • 2007/05/24(木) 09:58:30 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

結婚式の話題

でっつさん、お友達の結婚式に出席されたんですよね。
お天気も良かったみたいで。若いお二人に、幸せをおすそ分けしていただきましたか。

私も近々大連の友人の結婚式に参加する予定なので、この話題には敏感に反応してしまいます。
いろいろ調べたり人に聞いたりしていますが、いまひとつ、結婚式で何するのかつかめません。でっつさんの体験談を聞かせていただけると嬉しいです。
あ、以前の記事で、花嫁が参列客にタバコを吸わせようと背伸びしている写真とか、拝見しましたよ。
でも10時ごろから始まって夕方まで。進行とかどうするんでしょうか。
謎です。友人は「食べて飲んでまた食べて」というのですが?

  • 2007/05/24(木) 10:07:05 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

損か得か?

>カンカンさん、
張り合わせた車が、真っ二つに割れた例は無いようですが、そういう危険性を運転手自身が恐れているみたいですよ。
私も理解できないんだけど、摘発されるまでに、元が取れるかどうかで、損得を勘定しているのではないでしょうかね?
日本人なら、それまでにいくら稼いでも、一度捕まったら信用を失ってアウト。
それに対して、彼らは、捕まるまでに改造費の元が取れればOK、捕まったら、そこからやり直しと割り切っているとしか思えません。例えば改造費が1万元かかるとしたら、10回営業(1回1000元)できたら元が取れる、15回目で捕まったら、5000元の儲け!ラッキー! って、まさかね。
分からん!

結婚式ですか。
農村部の自宅でやる結婚式は参列したことがないので分かりませんが、都市部でホテルやレストランを借りて行う結婚披露宴は、朝から夕方までなんて、そんなに長くいませんよ。
新郎新婦が乾杯やらタバコに火をつけるやらで、自分のテーブルに回って来たら、帰っても良いと聞きました。 開宴から1、2時間程すると、三三五五招待客が帰り始めます。
「でっつさん、俺達も帰ろうか?」
と、誘われて帰ってしまうので、「お開きの挨拶」を聞いたことがありません。
そもそも、「お開きの挨拶」があるのかどうかも知りません。
なお、服装は、親族以外は、平服(ボロシャツ程度の普段着)でいいですよ。あまり着飾って行くと、親族か関係者と間違われます。
また、ある結婚式で驚いたのは、参列者に記帳をしてもらうのですが、名前の横にお祝い金の金額を書かせるところがありました。前の人が1000元で、こっちが500元だったりするとカッコ悪いですよね。でもあの時は、50元の人もいたようだし、ま、いいかって。
とにかく、日本のように画一的に形式が固まっていないので、当日まで何が起こるか分かりません。

  • 2007/05/24(木) 22:37:31 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

さすが中国、やってくれますねー。

でも少し不思議なことが。

アメリカなどで走っているビュイックのリムジンも、ビュイック製ではなくて、改造業者がストレッチしたものなんですよね。
もちろん強度計算はしているでしょうけれど。
ですから、「中国で改造したから偽物」という言い方はいかがなものかと。

あっ、書き忘れました。

リムジンを作るのは、真ん中の部分を延ばすので、元の車は、一台あればいいと思いますが。
真ん中を切って、別の板を入れて伸ばすわけですから。

国家認定?

>toshi@タイさん、
そうですね。メーカー純正かどうかと言う意味では、本物も偽物もないはずですね。
だけど、国が認定したかどうかと言う意味で、非公認車的な意味合いで偽物と書いているのでしょう。
日本なら車検を取れるかどうかと言う観点でしょうか。
だけど、車検がない車が路上を走ること自体が信じられませんがねぇ。

また、2台をつなぎ合わせた車の作り方に詳しいわけではないのですが、6ドアリムジンなんてのもみかけますから、2台の廃車が必要になる場合もあるのでしょうね。

  • 2007/05/28(月) 07:24:20 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

結婚式の車列で

先日、タクシーによる結婚式の車列を見かけました。
先頭の車はわかりませんでしたが、後続車は全部普通のタクシーに花を飾ったものでした。
こういうのって珍しいですよね?

  • 2007/05/28(月) 16:43:57 |
  • URL |
  • o-chuck #IY7bLZJE
  • [ 編集]

お金をかけない工夫?

>o-chuckさん、元気ですか?
インターネット通信環境は直ったのですか?
結婚パレード車が全部タクシーって見たことがありませんが、お金をかけない工夫なのでしょうかねぇ?

  • 2007/05/28(月) 22:57:26 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

見ました!

この前の日曜日、偽者(?)リムジンの大行列。
3年ほど前に中国人と結婚して、中国式結婚式を大々的にやった友人が、当時大連には2台しかないリムジンを借り切ったとか・・・。
へぇ、大連に2台しかなかったんだ。それにしては最近ずいぶん増えたなと思ってたんですが、そういう訳ですね。
日曜日またリムジンか・・・と思っていると、
なんと次から次に10台近くリムジンが走り去って・・・・。
まちがいなく偽者だ!
ありえませんよねあんなに沢山のリムジン。
ダックスフンドが10匹連なってお散歩してるみたいでした。

血統書

>mikihirommさん、こんにちは
リムジンの行列は見たことがありません。
ダックスフンドのお散歩とは、面白い表現ですね。
でも血統書は着いていませんよ。

  • 2007/06/07(木) 07:01:09 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

これねぇ…

何か不恰好なクルマで、乗ってるヤツも金だけあっても下品を絵に描いたような手合いばっかりで、世の中で俺が一番嫌いなモノの一つなんだけど、「ストレッチリムジン」って言うんだね、これ。初めて知りましたよ、でっつさん。
そうか、廃車を切って中間は適当に繋げて長くしてニセモノを作るんだ。もちろん専門の改造業者がやってるわけじゃなくて、その辺のオンボロ町工場でやってるんだろうな。
でも、中国のは成金のドラ息子なんかの結婚式で使う見栄車だから、せいぜい時速30kmぐらいで30分ぐらいトロトロ流してるだけだし、あれで高速道路をクルージングなんてこともないだろうから、せいぜいプロペラシャフトが落っこちてエンコするか、繋ぎ目の溶接が剥がれて前後にサヨナラするかぐらいで、まあ大したことには成らないだろうな(笑)。
そういうの、いっぺん見てみたい気がするけどね。

  • 2007/06/11(月) 20:28:59 |
  • URL |
  • 遼寧省営口市在住 #-
  • [ 編集]

注意するくらいだから

>遼寧省営口市在住さん
真ん中に集まらないようにと、乗車注意をされるそうなので、真ん中から折れる危険があるのでしょう。 勿論、高速なんか走りませんよ。
交差点の真ん中で、白衣の花嫁が立ち往生だと、もっと派手出目な記事になったかもしれませんね。
でも、これほど勝算のない商売があるのでしょうか? 
それを実行するのが信じられない!

  • 2007/06/13(水) 23:30:01 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

日本にも同じようにリムジンと霊柩作ってるとこありますな。沖縄だったかな?

  • 2009/01/10(土) 04:14:46 |
  • URL |
  • end sub #GMs.CvUw
  • [ 編集]

偽リムジン

>end subさん
日本で改造した場合、車検に通るのでしょうか?
中国のように偽ナンバープレートというわけでもなさそうですから、強度計算なんかはちゃんとして、車検を通すんでしょうね。

  • 2009/01/11(日) 17:43:12 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/592-39c10edc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。