大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【一定】

勘違い中国語シリーズ053【一定】

「一定」を会話文の中で副詞として使うと、「必ず」とか「絶対に」「きっと」の意味になる。

「我明日一定上班」 (中国語)
「私は明日必ず出勤します」(日本語)

否定形の「不一定~」は、「~とは限らない」となり、柔らかい否定を表す。
「我不一定来」(中国語)
「私は来るとは限らない(来ないかもしれない)」(日本語)

「一定不~」の形にすると強い否定になる。
「我一定不去」(中国語)
「私は絶対に行かない」(日本語)

月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

日本人にとって「必ず」「きっと」は全く違う物だと思います。
それを「一定」にまとめられても・・・・・。
言語にも国民性を感じてしまいますね。

  • 2007/06/30(土) 14:40:44 |
  • URL |
  • marorotti #-
  • [ 編集]

必ず=きっと?

>marorottiさん
すみません、marorottiさんの仰る意味が良く分かりません。
広辞苑によれば、下に示すように、「必ず」と「きっと」は同じ意味合いを持っています。これを中国語の「一定」に置き換えても問題ないと思うのですが、、、、、?
あるいは、地域によって解釈が違うのでしょうか?

「必ず」の第1項目=確かに。間違いなく。きっと
「きっと」の第3項目=確実に行われることを予測・期待するさま。たしかに。必ず。相違なく。

  • 2007/07/01(日) 08:27:06 |
  • URL |
  • でっつ #r8WK//fk
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/609-3992c5bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。