大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路のマナー標識

大連から瀋陽までの瀋大高速道路を走っていると、速度規制や車線指示・警告、行き先案内などの道路標識とは別に、4種類のマナー標識が表示されている。

「いかにも、中国っぽいな!」と思うので紹介しよう。

まず、「シートベルトを締めましょう!」
070703beruto.jpg
今や、日本の高速道路ではでは当たり前なので、シートベルトの標識は見かけないような気がするが、「安全第一」で、まぁ、いいでしょう。

次は、「疲労運転はやめましょう!」
070703hirou.jpg
これは日本でも見かけるな!
「疲れたら、次の〔P〕で休もう」とかね。


次は、「飲んだら乗るな!」だけど、さすがに、高速道路の道路標識では、見かけないだろう。
070703sake.jpg



中国の高速道路マナー標識のチャンピオンはこれだと思う。
「ゴミの投げ捨て厳禁!!」
070703gomi.jpg
こんな標識が表示されていると言うことは、高速道路で、窓からポイ捨てするヤツがいると言う証なのだろうな。

コメント

良く撮りましたね、でっつさん

これは「瀋大高速」でおなじみの標識ですね。
特に秀逸だと思うのは上から三番目の「厳禁酒後駕車」のヤツで、これ「酒」の字になってるんだよね。
それと最後の「厳禁乱扔廃棄物」の標識は、ドライバーが左手でゴミを捨ててるんだが、これは中国の車が左ハンドルだからこうなるわけで、日本で同じイラストを描くとすれば絶対に左右が逆になるはずなんだよね。

  • 2007/07/12(木) 21:14:58 |
  • URL |
  • 遼寧省営口市在住 #-
  • [ 編集]

ポイ捨て

ポイ捨ては何も中国だけじゃあないですよ

今から20年ぐらい前の事だけど
中国自動車道を大阪に向かって走っていたら
目の前でコーラのビンがガシャ~ン!

慌ててハンドルを切って事無きを得たが
そこは対向車線が一段高いところにあって
その対向車線から投げられたものだった。

ん?・・・んん?

あっ! やっぱり『中国」自動車道だ(笑)

  • 2007/07/12(木) 22:24:29 |
  • URL |
  • こうちゃん #-
  • [ 編集]

これは良く出来ている

へぇ、四角四面だと思っていた行政も、
こんな標識(酒)を作るんですねぇ。

撮るのは大変でした。

>遼寧省営口市在住さん
いいところを評価していただいて満足です。さすがですねぇ。
実は、この撮影は結構大変な作業でした。
時速120キロで走っている車の中から撮影するので、ズームと焦点合わせで何回も失敗しましたが、たくさんの中からいいところを選びました。決してワンショットで撮れたものではありません。
高速道路で、撮影のために停車するわけにも行かないし、危険ですからね。

>こうちゃん
その「中国」は関係ないでしょう。哈哈哈!

>mikihirommさん
酒は、自動車のイラストですが、酔っ払いの顔に見えますね。

  • 2007/07/13(金) 07:01:36 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

中国の標識、顔に表情があって面白いですね。
日本のは「ピクト君」とか言う、顔が丸く塗り潰されたものばかりじゃないですか?

  • 2007/07/14(土) 08:31:36 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

ピクト君

>カンカンさん。
ピクト君と言う言葉を知りませんでした。
非常口の表示板で、走っている人形のことですね。
小さな表示板の中で表現するには、表情では読みきれないので、きっと、身体全体で表現することが必要なのでしょう。

  • 2007/07/16(月) 09:01:17 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

私も最近教えていただきました。
ピクトグラム=pictogram(絵文字)に由来するそうで。

  • 2007/07/16(月) 10:32:49 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/625-c5564999
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。