大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風船売り

このおばさんは、一日中、ずーっと立っている。
「いらっしゃい、いらっしゃい!」も言わないで立っているだけ。
売っているものは、細長いゴム風船で作ったダックスフントだ。


色とりどりで、中にはプードルみたいのもいるし、結構可愛い。
にも拘らず売れている気配はない。
昨日の「サンザシ飴」売りのおじさんと同じで、何も言わないで立っているだけでは、売れないだろう。鬱陶しいと思われても何かアクションを起こさないと、結果につながらない。街頭の物売りと言えども、才能が必要だと思う。もっとも、そんな才能があったら、こんな所で突っ立っていないかな。
こんな様子で、立っていることに意味があるんだろうか?と思ってしまうのが日本人なんだろうな。



毎日1回、中国ランキングと、ブログランキングをクリックしてください。人気投票したことになり、順位が上がります。謝謝!
キーワード:道端、風船売り、風船犬

コメント

ハジメマシテ。ブログランキングからやってきました。僕も大連で生活してましたよ!開発区に1年と市内に1年と。大連って単語に反応してやってきました。これからもちょくちょく覗かせて下さい。

  • 2005/04/24(日) 01:57:27 |
  • URL |
  • zhongdao #HfMzn2gY
  • [ 編集]

zhongdaoさん、おはようございます。

変化の早い国ですから、しばらく離れていると、様子が変わってしまいます。
時々覗いて、今の大連を感じてください。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/63-635ea99f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。