大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【餞別】

勘違い中国語シリーズ059【餞別】

「餞別」って、日本語では難しい字のまま残っている。
本来なら「銭」の金偏を食偏に置き換えた簡単な字になっていても良さそうなものだが。
中国の簡体字は、そのようになっている。

さて、中国語で「餞別」は〔ジェンビエ〕と発音するのだが、「餞別」はあまり使わない言葉なので、普通の人はこの発音を聞くと「鑑別」のことだと思う。発音は全く同じだから。
「なんでも鑑定団」の「鑑定」と似た意味だ。
jianbie.jpg

あまり使わない言葉ながら、一応意味はあって、「送別の宴を開くこと」であり、日本語のような「別れの際に贈る金品」の意味はない。


月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

餞別品

70年ほど前のトロフィーの化粧箱に、間違っているかもしれないが「敬贈薄儀作為臨別紀念」と書いてありました。 大連市内へ転任する祖父への餞別品でしたが、諸般の事情により、後ろ髪引かれる思いで廃棄しました。

  • 2007/07/14(土) 10:32:50 |
  • URL |
  • hexue #0gXy5ln6
  • [ 編集]

餞別品

>hexueさん、こんにちは。
餞別品の中国語訳は「臨別記念品」とか「臨別贈給礼物」とか書くようですね。私は、見たことがことがありません。

  • 2007/07/16(月) 09:13:17 |
  • URL |
  • でっつ #m/aUcm4U
  • [ 編集]

今日、この言葉を使って部下にキョトンとされました。先に調べておけば良かった。

>かなぶんさん
どんな状況か分かりませんが例えば、「これは餞別(ジェンビエ)です」といって、なんかを渡したら「何を鑑定する」のかと誤解されてしまいますね。

  • 2009/10/20(火) 08:07:09 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/631-3eed4c72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。