大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクシーを止める時

タクシーを止めるとき、一般的に日本人は、片手を斜め上方に上げる。

これに対して、中国人は、水平に差し出すか、やや下方に向ける人が多い。
070728taxi.jpg

勿論、個人差があるので一概には言えないが、一般論としては、水平かやや下方に手を差し出す。
この写真では、ママが水平に手を差し出しているが、オレンジ色の服を着た子どもは、下に向けている。

この技も習得しておかないと、スパイとして中国人に化けたときにバレちゃうぞ。

コメント

国が違うとしぐさも変わるんですね。日本人的な見方でいけば、手を上げるのはタクシーに「乗りたい私がここに居るよ」、と言うことをアピールしてる感じかと思います。(ちょうど学校で生徒が先生に当ててほしくて挙手するみたいに。)
(全然的外れかも知れませんが)それがこの写真では何か、「私が乗りたいからタクシーよ、ここに止まりなさい」、みたいに指示してる(特に斜め下に出すやり方なんか)風に感じてしまいます。
余談ですがフランス人は雨が降ってきたか確認する時、手のひらで無く手の甲で雨を確認するそうです。そんな面白い体表現の違いがあったら、また教えて下さい。

  • 2007/09/25(火) 22:20:21 |
  • URL |
  • akane #a2fnBRhM
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/639-63cf95c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。