大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【天】

勘違い中国語シリーズ061(時間シリーズ)【天】

今回からしばらくの間、時間シリーズとして、時を表す言葉を紹介する。

まず最初は「天」だが、時間を表す「天」は、中国語では一日を表す。
「3天」と言えば、「3日間」のことで、「5天」といえば「5日間」のことだ。

「昨日、今日、明日」は、「日」を「天」に置き換えて、中国語では、
「昨天、今天、明天」となる。
これは、日本語と同じなので、問題ないが、、、、、
tian.jpg


「一昨日、明後日」は、「前天、后天」となり、日本語とは全く違うので注意が必要だ。
「后」は「後」の簡体字だ。


「いつになるか分からないけど、また後日お会いしましょう」などと書くと、中国語なら「明後日に会いましょう」を意味することになるので気をつけよう。

『デイ・アフター・トゥモロー』(The Day After Tomorrow)は、2004年製作のアメリカ映画だが、中国語のタイトルは文字通り「後天」となっていた。

月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/644-571fd8b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。