大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【周】

勘違い中国語シリーズ065(時間シリーズ)【周】

現在の中国では「週」の字は用いず、簡単な「周」で代用している。

「周」は、一週間をまとめて表すのに使われることが多い。
例えば「来週」は「下周」、「週末」は「周末」という具合だ。

曜日の表現については、別途詳しく記載するが、
  月曜日を 周一
  火曜日を 周二
  水曜日を 周三
  木曜日を 周四
  金曜日を 周五
  土曜日を 周六
  日曜日を 周日
と言うことがある。

5月のメーデーの連休を「五一黄金周」(ゴールデンウィーク)と言うこともある。


月、木の定期更新とは別に、日本人が勘違いしやすい中国語を、不定期に紹介している。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/650-f8d3df75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。