大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のガソリン価格

世界的な原油価格の高騰に伴って、ガソリン代が値上がりしている。
日本では、リッター140円を超えたとかで、ガソリンを節約する走り方とか、燃費向上グッズなんかが人気だとニュースで報道されていた。

中国のガソリンはどうだろうか?
2005年から2006年にかけて10%ほど値上がりして、2007年には5%ほど上がった。

その結果、現在のガソリン価格はこんなもんだ。
070719gas90.jpg
「汽油」がガソリンの意味だ。気化する油から来ているのだろう。
上の写真では、リッター4.35元と表示されているが、これは#90のガソリン価格だ。

中国のガソリンは、#90、#93、#97の3種類がある。
おそらくオクタン価を表しているんだろうが、日本のレギュラーガソリンのオクタン価は、90~92なので、中国の#90に相当するのだろう。
一般の乗用車の多くは、#90を使っているようだが、#93を使っている車もそこそこ見受けられる。

070719gas93.jpg
こちらの写真は、#93のガソリン価格で、4.61元/リットルだ。
#93は日本には無いカテゴリーだが、プレミアムレギュラーってな感じでしょうかね。

日本のハイオクガソリンは、98~100なので、中国の#97に相当するのだろう。
#97のガソリン価格は、4.9元位だと思う。
#97のガソリンを使うのは、日本と同じで、圧縮比の高いエンジン仕様のクルマ、つまりベンツとかBMWなど高級車だ。

レギュラー相当の#90の価格が、4.35元(約70円)なので、日本のガソリンのおよそ半額だ。

他の物価と比べて高いか安いか?
庶民の足に直結するとすれば高いよね。

コメント

ガソリンって特別ですか?

油の基本価格は国際価格。日本のガソリンが高いのは高率の揮発油税がかかっている(1Lあたり50円ほど)ため、と信じておりました。今回のトピックスを拝見すると、それを考慮しても安いですねぇ。

一方、もう昨年以前の話ですが、日本国内でA重油が48円位の時、大連では柴油(ボイラー油だそうで。成分表を見ると軽油とA重油の間くらい)が3元強当時のレートで48円位でした。あんまり変わらないか大連の方が高いくらい・・・。ちなみに今は日本のA重油60円よりもかなり高くなっているとか。

なにかガソリンは政策的に価格が下げられているんでしょうか。柴油の値段をみていると考えさせられます。正直うらやましいと。

  • 2007/09/03(月) 20:02:50 |
  • URL |
  • papa_38 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/658-1eb17565
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。