大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【毛遂自薦】

maosuizijian.jpg
自分から名乗り出て一役買って出ること。

戦国時代、秦軍が趙国の首都「邯鄲」を取り囲んだ。
趙王は、平原君に命じて、楚の国に救援を求めに行かることにした。

平原君が、文武両道に秀でる者20名を引き連れて楚国に行くことを決めたときに、毛遂という男が言った
「どうか私を一緒に連れて行ってください」と。
平原君は言った。
「お前は私の下で3年を過ごしたが、お前に何らかの才能があるとは聞いたことが無いぞ」
毛遂は言い返した。
「私にはそれを示す機会がありませんでした。もしもっと早く私を使ってくれたなら、袋の中の錐が袋を突き破るように、尖った錐の先端をお見せすることが出来たでしょう」

平原君たちが楚国に到着してから、大事な瀬戸際で、毛遂の機知に富んだ決断のおかげで、やっと楚王は趙国との連合に合意して秦に抗し、遂に「邯鄲」の包囲を解くことが出来た。

コメント

ここ、

http://www.hjbbs.com/thread-46-435709.htm に切り口の異なったメッセージがあります。

  • 2007/11/05(月) 22:09:14 |
  • URL |
  • hexue #0gXy5ln6
  • [ 編集]

毛遂自荐

>hexueさん、
「毛遂自荐」は自分を売り込むときの常套句として良く使われます。
この方は、身体障害があるけれども、やる気があるからチャンスを与えてほしいと訴えて、自らを売り込んでいるようですね。
良い仕事に巡り会って、頑張ってほしいと思います。

  • 2007/11/06(火) 07:12:09 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/666-56df493c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。