大連雑学事典

2008年3月までは、大連在住の総経理が現地レポート、その後は日本からの回顧録や中国語トピックス。 過去の記事は右下太字の「大連雑学事典ハンドブック」を参照してください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対策は鉄条網だ。

以前に、塀は乗り越えるものという記事を紹介した。

久しぶりにその辺に行ってみると、塀を乗り越えるためのブロックの積上げは撤去されていた。
だけど、いつまた誰かがブロックを積上げて、塀を乗り越えて来るかも分からない。

そこで、防御側は考えた。
ブロックを積んで乗り越えようとしても、そこに鉄条網があれば、簡単には超えられないだろうと。
0701108tetujoumo.jpg

前回の記事の場所とはちょっとずれるのだが、このように鉄条網が張られていた。
上方に鉄条網(バラ線)が張られているのが分かりますか?

この後、攻撃側はどんな手を考えるのだろうか?

コメント

鉄条網は

いとも簡単に切断されてしまうことでしょう。
いたちごっこ ですが、次はどんな手をうつのでしょうか。
切られてもそのままにしておくのが
開発区的 開放さ 大らかさ でしょうか。

  • 2007/12/10(月) 09:25:31 |
  • URL |
  • サンディ #-
  • [ 編集]

私も、「ペンチでパチンパチンと切ってしまう」と思うなあ。
でも、そこまでして乗り越えなければならない塀なのか。疑問。

  • 2007/12/10(月) 11:50:40 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

切らないと思う

>サンディさん、こんにちは。
通る方がペンチを持ち出して切るようなことは無いと思いますよ。
せいぜい石を積むくらいのものですよ。

>カンカンさん
それほどのものじゃないですよ。

  • 2007/12/11(火) 07:28:22 |
  • URL |
  • でっつ #-
  • [ 編集]

今後に期待

攻防の攻めぎあいが、どこまでエスカレートするか?!!
注目ですね!なんて。

また何か進展がありましたら、ぜひお知らせくださいませ。
ところで、最近犬のジョンが見当たらないのですが。家出しました?

  • 2007/12/11(火) 11:43:37 |
  • URL |
  • カンカン #J7gMWUUA
  • [ 編集]

別の仕掛も

前の写真には無かった槍も追加されているような・・・・。
はじめは切るとか、バラ線をその部分だけ下げられるようにして
おくなど考えたのですが、この推定約30cmの槍は難物の
ように見えます。ほとんどアクロバットになりそうです。

  • 2007/12/12(水) 00:13:21 |
  • URL |
  • papa_38 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huaihua.blog5.fc2.com/tb.php/701-9a637159
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。